Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

【厳選】VRO変換ソフトまとめ

by Takashi • 2021-11-29 12:00:27 • Proven solutions

「vro」という形式ファイルを見たことはありますか?vroファイルとは何か分からない方がほとんどだと思います。そこで今回は「vro」ファイル形式およびその特徴について解説します。また、vroファイルはmp4ファイルに変換しパソコンで動画や音声を楽しむことも可能です。vroからmp4の変換できるソフトや、動画変換ソフトであるWondershare UniConverter(ユニコンバーター)についても紹介します。

uniconverter icon定番】MP4変換ソフト:UniConverter

video merger
  • 約1000種類の動画・音楽形式に対応
  • これまでの90倍速い!高速処理を実現
  • 画像や動画だけでなく字幕まで編集可能
  • お好みのスクリーンを自由に録画
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • データのスマホ転送、DVD・CDに書き込みOK
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

「.vro」ファイルとは

vroとは、DVDに収録されている動画及び音声ファイルの拡張子(形式)のことであり、一般的には「.vro(ブイアールオー)」ファイルと呼んでいます。拡張子とは、コンピュータ自身が何のファイルであるかを区別できるように、ファイルの名前に最後につけられる文字列のことです。例えば、仕事などで使うワードのファイル名は末尾が「.docx」という文字列となっています。つまり「.docx」と付けられたファイルは、コンピュータ内でワードであると判断し、ワードが立ち上がる仕組みです。これと同じで.vroと付けられたファイルは、動画及び音声ファイルに対応するアプリケーションで起動します。ただし、DVDに収録されているデータであることから、DVDレコーダーなどのメディアプレーヤーが必要です。

vroをmp4へ変換 - おすすめmp4変換ソフト5選

vroの弱点の1つとして、汎用性が低いという点が挙げられます。簡単にいえばvroファイルはパソコンに搭載されているメディアプレーヤーでは再生することができません。そこで、vro形式ファイルをmp4形式へ変換する必要があります。変換するためには専用ソフトが必要ですが、無料で導入できるソフトを活用してみるものおすすめです。

AnyMP4 動画変換 究極

AnyMP4 動画変換 究極は、4KやHDビデオを含む1000種類以上の動画形式を変換できるソフトです。もちろん、DVDディスクやブルーレイディスクを、汎用性の高いmp4形式に変換できます。また、windows版・mac版いずれのOSにも対応しています。

Freemake

Freemakeはその名の通り、フリー(無料)でVRO形式のファイルを、mp4形式のファイルに変換できるソフトです。Windows版のみの対応ですが、出力ファイルのサイズを縮小できるという特徴があります。モバイルデバイスで動画ファイルを再生したいときに使えます。さらに、日本語のサポートが充実している点も評価できます。

Aiseesoft MP4 動画変換

Aiseesoft MP4 動画変換は、世界的なソフトウェア業者として有名なAiseesoftが開発したソフトです。動画をカットしたり、編集したりしてmp4形式に変換できるため、使い勝手がとても良いです。シェアソフトでアはありますが、無料で利用できる体験版もあります。

XMedia Recode

XMedia Recodeは、非常にたくさんのフォーマットに対応した動画・音声ファイル変換ソフトです。そのため、vroのようなメジャーなファイルだけではなく、マイナーなものまで大抵のファイルに対応しています。変換機能だけではなく編集機能も豊富なので、このソフト1つあれば十分かもしれません。

XviD4PSP

XviD4PSPは海外で開発された変換ソフトであるため、基本的に英語でのガイドとなります。しかし、日本語化パッチをあてれば日本語でも利用することが可能です。

Wondershare UniConverte

Wondershare UniConverter

動画変換ソフトであるWondershare UniConverte(ユニコンバーター)の大きなメリットは、約1000種類を超えるファイル形式を90倍スピードで変換できる点です。一度に多くのファイルをまとめて変換できるため、作業効率がかなり良くなります。また、変換スピードが速いだけではなく、変換後のファイルの劣化もほとんどないため、品質の高い動画ファイルが作成可能です。さらにファイル変換だけではなく、編集や圧縮といった動画作成で必要な作業もこのソフトで対応する点も見逃せません。Windows版だけでなく、macにも対応していることも、UniConverterの評判が良い理由の1つです。

関連記事:UniConverterでMP4ファイルへ変換する方法は>>

「.vro」変換ソフトを活用しよう

DVDに収録されているvroファイルをパソコンやスマートフォンで楽しむためには、mp4ファイルに変換する必要があります。そのためには、変換ソフトをダウンロードしなければなりません。巷には無料の変換ソフトが数多くあるので、それぞれの特徴を確認してから導入すると良いです。また、動画変換ソフトの1つであるUniConverter(ユニコンバーター)は、変換スピードが速く動画編集もできるのでおすすめのソフトです。操作画面も明るくシンプルで、初めてのかたでもすぐに作業することが可能です。豊富な機能を搭載しているので、動画に関わる作業が1本でまとめてできるので他のアプリやソフトを探さなくて済むのも便利な点の1つです。様々なソフトを試し、作業内容や環境に合ったツールを見つけましょう!

Takashi

Takashi

staff 編集者

0 コメント
Resource > ビデオ(動画) > 【厳選】VRO変換ソフトまとめ