Home > 各種ビデオ・オーディオ形式の変換>動画再生

Windows10でWMV形式の動画が再生できない時の対処法

by Takashi • 2021-09-28 09:47:11 • Proven solutions

0

WMV(Windows Media Video)とはマイクロソフトが開発したビデオコーデックです。つまり、Windows10の環境下でWMVが再生できないという事態は通常ではあり得ないことです。ところがYahoo知恵袋を見ていると「WMVが再生できない」という質問がいくつかありました。同じマイクロソフトが開発しているプロダクトであっても、何かの要因で再生できないことがあるのは事実です。

今回の記事ではWindows10でWMVが再生できない場合の対処方法について説明しています。あるサイトから落としたり、知り合いから転送されたりしたWMVファイルが再生できなくてお困りの方はぜひ読んで下さい。

Part1:WMVを再生できない原因

Windows10でWMVファイルが再生できない場合の原因としては以下のようなものが考えられます。

  • Windows Media Playerがインストールされていない
    通常はインストールされていますがオプション扱いとなっていて、明示的にインストールしなくてはならない場合があります。
  • WMVファイルが破損している
    ネットワークの不調や動画編集ソフトの不具合などで発生
  • 別のファイル形式なのに拡張子をwmvへ強制的に変更したため
    勘違いで拡張子を変更すればWMVファイルになると思っている

Part2:WMVを再生できない時の対処法

①無料のメディアプレーヤーUniConverterがおすすめ

WMVファイルが再生できない場合、Windows Media Player以外のマルチメディア再生ソフトを利用することで再生できる場合があります。一番のオススメはWondershare社が開発しているUniConverterです。無料で「プレーヤー」機能を使うことができます。

    • Windows 10/8/7およびMacに最適なDVDプレーヤー
    • DVDフォルダー、ISO、およびIFOファイルを再生
    • 簡単動画・字幕編集機能搭載
    • 人気の動画形式をサポート:MP4、MKV、FLVなど
    • 様々な音楽/音声ファイルに対応のオーディオプレーヤー
    • 再生された動画・音楽を変換、DVD/CDに書き込むことが可能

また、「プレーヤー」としてだけではなく、1000以上のフォーマット間での変換や動画のカットやクロップ、エフェクトの適用、字幕追加など動画編集機能も充実していますので大変役に立つソフトウェアです。UniConverterをメディアプレイヤーとして利用するには次のように行います。

UniConverter立ち上げて画面左側にあるメニューから「プレーヤー」を選択します。「フォルダを開く」の右端にある逆三角形をクリックするとメニューが表示されます。表示されたメニューから「ファイルを追加」をクリックするとファイル選択画面が表示されますので再生したいWMVファイルを指定して下さい。ファイル指定が完了すると自動的に再生が開始されます。

ファイルを追加

無料ダウンロード 無料ダウンロード

②WMVを汎用のMP4形式に変換して再生

WMVファイルを汎用的な形式であるMP4へ変換すればWindows Media Player以外にも様々なマルチメディアプレイヤーで再生させることができます。UniConverterを使って、WMVファイルをMP4へ変換する手順を次に説明します。

Step1.UniConverterを立ち上げて画面左にあるメニューのうち「変換」を選択します。次に「メディア」アイコンの右端にある逆三角形をクリックして下さい。表示されたメニューのうち「ファイルを追加」をクリックするとファイル指定画面が表示されますので、変換したいWMVファイルを選択して下さい。

変換

Step2.WMVファイルが取り込まれると動画のファイル形式やファイルサイズ、画面サイズなどの情報とサムネイルが表示されます。情報が表示されている右側に「フォーマットを選択」アイコンがありますので、クリックします。そうすると変換先のフォーマットや画質などが設定できる画面がポップアップします。

「ビデオ」タブを選択し、動画のファイルフォーマット一覧から「MP4」を選択します。右側に画質一覧が表示されますので希望する画質を選択します。設定が完了すると「変換」ボタンをクリックして変換を実行します。

フォーマットを選択

Step3.変換が完了すると「変換」ボタンの下に緑で「成功」と表示されます。成功が表示されましたら、画面上部の「変換済」タブをクリックすると変換された結果を確認することができます。動画のサムネイルをクリックすると再生がスタートします。

変換済み

まとめ

今回の記事ではWindows10環境でWMVファイルが再生できない場合の原因と対処方法について説明しました。ほとんどの場合はWMVファイルが破損していることが原因だと思われますので、再度ダウンロードするなり、再送してもらうと解決することがほとんどでしょう。

しかし、それでも解決できない場合は根深い問題があるかも知れませんので、原因追及には時間がかかるので、UniConverterを使って再生したり、MP4へ変換したりして再生すれば時短になります。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
MKVはmp4やWMVと並んで親しまれている動画フォーマットで、多重音声や字幕に対応していることが特徴です。この記事では、Mkv動画が再生できない原因や、Mkv動画を無料で再生できるフリーソフトを紹介します。
長い時間のドライブ中、Youtube動画をカーナビで見たいですね。Youtube動画をダウンロードし、SDカードに入れてカーナビで再生する方法が一番。たった一本ですべてを叶えるソフトを試しました。
現在動画ファイルとして一般的な形式はMP4/MPEG4であり、YoutubeなどもMP4動画が主流になっております。今回は需要の高いMP4/MPEG4動画を、大画面テレビで視聴する方法について紹介したいと思います。
m2tsファイルをWindows Media Playerなどで見るためには、m2tsファイルをwmv形式に変換することが必要です。ここにはm2tsをwmvに変換方法を紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 Comment(s)

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で