Wondershare UniConverter:安全でWeb動画保存ソフト

  • 1クリックで10,000以上の人気サイトから動画を保存
  • オンライン動画を音声ファイル(MP3)へ高速変換
  • 見やすいインターフェースで簡単に動画の変換・圧縮・結合が可能
  • 動画編集、録画の機能を標準搭載

【2024年】YouTubeで動画・音楽をダウンロードできるソフト8選|有料・無料に分けて紹介

編集者 Takashi • 2024-05-21 16:53:43

YouTubeは、動画や音楽をユーザー間で共有できる世界最大級のプラットフォームです。動画や音楽の量が圧倒的である反面、オフライン視聴、あるいはバックグラウンド再生するためには有料会員にならないといけないなど、ユーザーは不便を強いられるかもしれません。そのため、PCに動画や音楽をダウンロード・保存してからオフライン視聴したいという方もいらっしゃるでしょう。

動画ダウンロードは、ダウンロードツールやソフトを使うことであっという間にできます。動画ダウンロードツールのおかげで、保存後のオフライン再生もできますし、繰り返し視聴する際にネット環境による遅延もないでとても便利です。

そこで、YouTubeで動画・音楽をダウンロードできるソフトの選び方やおすすめのソフトを有料・無料に分けて紹介します。

安全で使いやすいWeb動画ダウンロードソフト:UniConverter(ユニコンバーター)

Youtube動画ダウンロード  フリーソフト
  • 1クリックで動画をお好みの形式でダウンロード
  • フルHD/4K画質のまま動画を一括ダウンロードし保存後はCD・DVD作成も可能
  • 字幕ファイル付きでの保存もサポート、外国語の勉強に便利
  • ダウンロード後は広告ナシのオフライン再生、動画から音声のみ抽出できる

Part1.YouTubeで動画・音楽をダウンロードできる無料ソフト4選

YouTubeをダウンロードフリーソフト①:VLC Media Player

YouTubeをダウンロードフリーソフトVLC Media Player

VLC Media Playerは、汎用性の高いメディアプレイヤーであり、YouTube動画をダウンロードする機能を搭載しています。この機能を使ってYouTubeの動画をダウンロードする方法は、追加のソフトウェアをインストールする必要がありません。Windows、macOS、Linuxなどプラットフォームを問わない利用可能性がメリットとして挙げられます。しかし、専用のダウンロードソフトと比較すると、操作手順が分かりにくいといったデメリットがあります。

VLC Media Playerは、動画・音楽の再生をメインで使いたい方におすすめのフリーソフトです。

対応OS

Windows、MacOS、Linux、iOS、Androidなど

主な機能

動画・音楽の再生、ストリーミング再生、動画・音楽のダウンロード

メリット

動画・音楽の再生をメインとして利用しながらダウンロードも可能

デメリット

動画・音楽のダウンロードの方法が複雑

YouTubeをダウンロードフリーソフト②:4K Video Downloader

4K Video Downloader

4K Video Downloaderは、高品質の動画ダウンロードを提供するクロスプラットフォームのフリーソフトで、YouTube、Vimeo、Facebook、TikTok、Bilibiliなど人気の動画共有サイトから動画をダウンロードできます。直感的なインターフェースで非常に使いやすく、スマートモード機能で動画を高速でダウンロードできます。また、チャンネルをプレイリストに保存するだけで、その後のダウンロードが自動化できます。

4K Video Downloaderは、動画ダウンロード機能が豊富だがUIにこだわらないという方におすすめのフリーソフトといえるでしょう。

対応OS

Windows、MacOS、Linux

主な機能

ダウンロードの自動化、高画質動画のダウンロード、字幕の抽出、プロキシ接続、高速ダウンロード、360度動画、3D動画のダウンロード

メリット

マルチプラットフォーム、無料版も有料版とほぼ同じように使用可能

デメリット

ユーザーインターフェースが文字ベースであるため、直感的でない

YouTubeをダウンロードフリーソフト③:Craving Explorer

YouTubeをダウンロードフリーソフト:Craving Explorer

Craving Explorerは、動画のダウンロードに特化したウェブブラウザです。YouTube、ニコニコ動画、radikoなど、様々なプラットフォームから直接動画や音楽をダウンロードする機能を提供しています。また、Chromiumベースで開発されているため、Google Chromeと同様に拡張機能を利用することが可能です

直感的な操作が可能で、特定の動画があるページを訪れるとダウンロードボタンが表示されるため、簡単に内容を保存できるといったメリットがある一方、著作権で保護された動画のダウンロードには対応していません。

Craving Explorerは、通常のブラウジングをしながら動画や音楽をその都度ダウン―どしたい方におすすめのフリーソフトです。

対応OS

Windows

主な機能

MP3形式への変換、ブラウザ機能、Chromeの拡張機能のインストール

メリット

ブラウザとしても利用可能、Chromeの拡張機能が利用可能

デメリット

ライブ配信動画、暗号化された動画のダウンロードに対応していない

Craving Explorerの使い方及び動画が保存できない時の対処法>>

YouTubeを保存フリーソフト④:ClipGrab

YouTubeを保存フリーソフト:ClipGrab

ClipGrabは、さまざまなプラットフォームから動画をダウンロードすることができるフリーソフトです。YouTube、Facebook、Vemioなど1000以上の有料・無料サイトから動画や音楽をダウンロードできることを謳っており、さまざまなファイル形式や解像度でのダウンロードが可能です。

メリットとして、プロキシサーバーをサポートしているため、アクセス制限がある動画もプロキシを通じてダウンロード可能であることが挙げられます。その反面、インストール時にアドウェアが同時にインストールされる可能性があること、対応可能であるはずの動画・音楽プラットフォームからファイルをダウンロードに失敗するという報告が多いといったデメリットがあります。

ClipGrabは海外でしか公開されていないYouTube動画をダウンロードしたい人にとっておすすめのソフトとなるでしょう。

対応OS

Windows、MacOS、Linux

主な機能

ダウンロードする動画のカスタマイズ、プロキシ接続、WMV、OGGなどさまざまなファイル形式に対応

メリット

アクセス制限のある動画のダウンロードが可能

デメリット

マルウェアも一緒にインストールされる、ダウンロードに失敗するという報告が多い

info-avater-girl
無料で動画・音楽をダウンロードできるソフトは存在するものの、ダウンロード数に制限があったり、ダウンロードの転送速度が遅かったりするなど、不便に感じるかもしれません。YouTubeなどのサイトから動画や音楽を何度もダウンロードする方は、有料のソフトを購入したほうがストレスなく利用できるでしょう。

Part2.YouTubeで動画・音楽をダウンロードできる有料ソフト4選

YouTube保存ソフト①:Wondershare UniConverter

YouTube保存ソフトUniConverter

Wondershare UniConverterは多機能なファイルコンバーターで、YouTubeを含むさまざまな動画プラットフォームやSNSから動画をダウンロードすることが可能です。UniConverterの機能は、異なるファイル形式間の変換、ダウンロード、圧縮、編集など多岐に渡ります。また、動画・音楽のダウンロードに失敗する場合でも、画面録画機能で動画・音楽の記録・保存が可能です。

このほかにも、サポートされるファイル形式は非常に多岐にわたるなど動画に関する多くの機能を網羅する一方で、試用版ではダウンロード機能の制約が多くフル機能を利用できないといったデメリットがあります。

Wondershare UniConverterは、異なるファイル形式間での変換や動画編集など、とにかく多機能なソフトが欲しいという方におすすめのソフトです。

対応OS

Windows、MacOS

主な機能

異なるファイル形式間での変換、動画・音楽のダウンロード、画面録画、簡単な動画編集

メリット

動画・音楽のダウンロードに失敗しても画面録画機能でファイル保存を試せる

デメリット

試用版ではダウンロード回数が1回のみ

YouTube保存ソフト②:Freemake Video Downloader

YouTube保存ソフト:Freemake Video Downloader

Freemake Video Downloaderは、500以上の動画とオーディオ形式に対応し、YouTubeをはじめとする10,000以上のプラットフォームから動画をダウンロードできるソフトです。ユーザーはこのソフトを使って、動画を簡単にダウンロードし、異なる形式に変換することができます。MP4、3GP、WebMなど、多種多様なフォーマットに対応しており、無料版でも有料版と同じようにダウンロードできるというメリットがあります。その一方で、macOSには対応していないことや、ユーザーインターフェースが古めかしかったりするため、使いにくいと感じる方がいらっしゃるかもしれません。

Freemake Video Downloaderは動画や音楽のダウンロードにあまりお金をかけたくない方におすすめのソフトです。

【要注意】freemakeは無料変換ソフトではない?>>

対応OS

Windows

価格

1カ月プラン 0.95ドル(月額)

6カ月プラン 0.49ドル(月額)

無制限 59.95ドル(1回払い)

主な機能

1万以上のサイトに対応、4k、フルHDなど高画質動画のダウンロードに対応、プレイリストへの対応、Googleドライブなどストレージへのアップロード

メリット

無料版と有料版の違いが少ないので、実質無料で使用可能

デメリット

ユーザーインターフェースが古めかしく使いにくい

YouTube保存ソフト③:StreamFab YouTube 動画ダウンローダーPro

StreamFab YouTube 動画ダウンローダーPro

StreamFab YouTube動画ダウンローダーProは、多数のウェブサイトから動画をダウンロードできる高機能なツールです。YouTubeを含む1000以上のサイトに対応しており、動画や音楽のオフライン視聴用に保存することが可能です。

最大8Kまでの品質で動画をダウンロードでき、音楽は320kbpsまでの高音質で保存可能です。新しくリリースされたエピソードを予定した時間に自動的にダウンロードする機能があるなど高機能である反面、日本語メニューが直訳調で読みにくいことがデメリットとして挙げられます。

StreamFab YouTube動画ダウンローダー Proは、ユーザーインターフェースにこだわりがなく高機能なダウンローダーを使用したい方にとっておすすめのソフトです。

対応OS

Windows、Mac

価格

標準版 2,760円

Pro版 5,520(※無料版あり)

主な機能

高画質動画のダウンロード、3D動画、VR動画のダウンロード、自動ダウンロード、メタデータの保存、複数動画の同時ダウンロード

メリット

ダウンロード機能が豊富

デメリット

日本語メニューが読みにくい

YouTube保存ソフト④:EaseUS Video Downloader

YouTube動画をオフラインで再生できる:EaseUS Video Downloader

EaseUS Video Downloaderはダウンロードに特化したソフトで、一括ダウンロードや1000以上のサイトで動画にダウンロードできます。4k、8kまでダウンロード可能であることやプレイリストからの動画・音楽のダウンロードに対応しているなど、ダウンロードに関する機能がとにかく多いというのがメリットです。その一方で、動画のダウンロード機能に特化しているため、コストパフォーマンスの悪さがデメリットとして挙げられます。

EaseUS Video Downloaderは機能が盛りだくさんなダウンローダーが欲しい方におすすめのソフトです。

対応OS

Windows、macOS

価格

1カ月プラン 1,716円(税込)

1年間プラン 3,168円(税込)

永久版 5,269円(税込)

主な機能

4k、8k動画のダウンロード、MP3変換、ダウンロードオプションのカスタマイズ、クイックリサーチ、一括ダウンロード

メリット

ダウンロード機能が豊富

デメリット

コストパフォーマンスの悪さ

以上、Youtube動画ダウンロードできるフリーソフトでした。個人のスタイルに合わせて、どのソフトを使用するか決めれば良いと思います。

→ 関連記事:

YouTube動画をAndroidで安全に無料でダウンロードできるアプリを紹介

【2024年最新版】YouTube動画をMP3に変換できる無料サイト

Part3.YouTube動画・音楽をオフラインで再生するならWondershare UniConverter

YouTubeから動画・音楽をダウンロードできるソフトは、無料・有料とも多いものの、動画・音楽のダウンロードだけのためにソフトを購入することに抵抗を覚える方がいらっしゃるかもしれません。またYouTubeは動画・音楽のストリーミング再生のため、画面録画でしか保存できないこともあります。

そこで、おすすめのソフトがWondershare UniConverterです。YouTubeのダウンロードはもちろん、画面録画機能、簡単な動画編集機能など、動画・音楽ファイルを保存するためのツールが一式揃っています。多くの機能をもつにもかかわらず、手ごろな価格で利用できます。

そこで、UniConvererを使って、YouTubeから動画をダウンロードする方法および画面録画機能を使って動画を保存する方法を紹介します。

UniConverterで動画・音楽をダウンロードする手順

UniConverterを立ち上げます。画面上の「ダウンロード」タブをクリックします(①)。

「ダウンロード」タブをクリック

左上のクリップアイコンをクリックし、「動画をダウンロード」を選択します(②)。

「動画をダウンロード」を選択

ダウンロードしたい動画のあるページのURLをコピーする必要があるため、ブラウザからYouTubeを開きましょう。動画のあるページに移動し、URLをコピーします(③)。

ブラウザからYouTubeを開き

中央に表示される枠に、コピーしたURLをペーストします(④)。あとは「ダウンロード」を押すだけです(⑤)。

コピーしたURLをペースト

「安全・無料」Youtubeをダウンロード・保存できるツール8選|ダウンロード方法も紹介

UniConverterの画面録画機能で動画・音楽を記録・保存する手順

最初に、画面録画したい動画のページにアクセスしておきましょう。

UniConverterの画面録画機能で動画・音楽を記録・保存する手順

続いて、UniConverterを立ち上げます。画面中央に表示される「画面録画」タブをクリックしましょう(①)。

「画面録画」タブをクリック

再度「画面録画」タブをクリックします(②)。

「画面録画」タブをクリック

画面録画したいエリアに赤枠を合わせます(③)。

画面録画したいエリア

設定が完了すると、「REC」ボタンをクリックしましょう(④)。画面録画の開始まで3秒あるので、動画を再生します(⑤)。

設定が完了

録画を終えたいときは、「■」ボタンをクリックします(⑥)。

録画を終えたい

画面録画した動画が取り込まれます(⑦)。

画面録画した動画が取り込まれ

Part4.YouTubeで動画・音楽をダウンロードできるソフトの選び方

YouTubeから動画・音楽をダウンロードできるソフトは無料・有料を合わせると数多くリリースされており、どのソフトを利用すればいいのか悩む方もいらっしゃるでしょう。そこで、ソフトを選ぶ際に重要なポイントを挙げます。

📝動画・音楽をダウンロードする端末はスマホかPCか

YouTubeから動画・音楽をダウンロードする端末として、スマホやPCが考えられます。スマホの場合、アプリの機能に制限があり、思った通りの品質・ファイル形式で保存できない、あるいはアプリ内にファイルをダウンロードするためユーザーがアクセスできない可能性があります。

ファイルダウンローダーを使ってPCに動画や音楽をダウンロードする場合、お好みの品質・ファイル形式にダウンロードできるだけでなく、別の端末にファイルを転送することが可能です。

📝動画・音楽をダウンロードするPCのOS

PC用のOSのシェアはWindowsとmacOSが大半を占めています。Windows、Macの両方のOSに対応したソフトは多くないため、自分のPCのOSに対応しているソフトを選ぶ必要があります。

📝画面録画機能などの付加機能があるか

YouTubeは仕様により単純なダウンローダーで動画や音楽をダウンロード・保存できにくくしています。また、有料の動画や音楽には暗号化を施しており、暗号化した動画や音楽のダウンロードに対応していないソフトも多くあります。こうした場合、画面録画機能を使って、動画・音楽を記録・保存することも選択肢として考えられます。動画・音楽の開始時間・終了時間、録画する画面範囲をまったく一致させて録画することは難しいため、動画・音楽の編集機能の有無も、ソフト選びで重要なポイントとなるでしょう。

Part5.YouTubeから動画・音楽のダウンロードについてよくある質問

Q1:YouTubeから動画・音楽をダウンロードすることは法律に抵触しますか?

著作権法では、個人利用に限り動画のダウンロードが認められています。ただし、YouTubeには有料のコンテンツも配布されており、こうした動画・音楽は暗号化されています。暗号化された動画・音楽のダウンロードは個人利用かどうかにかかわらず違法です。

Q2:YouTubeから動画・音楽をダウンロードできませんでした。どのようなことが原因として考えられますか?

ライブ動画・音楽の場合、ファイルを直接ダウンロードすることはできません。こうした場合には、画面録画機能を使ってYouTubeのコンテンツを記録することが考えられます。また、有料動画のように暗号化された動画のダウンロードもできません。画面録画しようとしても、動画のエリアだけ黒くなってしまいます。

まとめ

YouTubeにはたくさんの動画・音楽が配布されていますが、さまざまな端末でオフライン視聴したいという要求があるかもしれません。YouTubeの動画・音楽のダウンロードに対応したソフトは数多くあるものの、ダウンロードできない場合の画面録画にも対応したソフトはそれほど多くありません。Wondershare UniConverterは動画・音楽のダウンロード、画面録画、簡単な動画編集など、YouTubeから動画を保存するためのツールが一式揃っています。ファイル変換など多彩な機能が一括して入手できるので、試す価値が非常に高いといえるでしょう。

tips

Tips

違法にアップロードされた内容のダウンロードはお勧めしません。また個人以外での利用は法律で禁止されています。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > 動画変換ソフト > 【2024年】YouTubeで動画・音楽をダウンロードできるソフト8選|有料・無料に分けて紹介