Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

ソフト・サイト

1. 動画変換サイト+
  1. 1.1 URLからMP4動画に変換できるサイト8選
  2. 1.2 MP3をMP4に無料で変換できるおすすめサイト6選!選ぶポイントも解説
  3. 1.3 【厳選】MP3をWAVに変換できる無料サイト5選を紹介
  4. 1.4 OnlineVideoConverterの使い方
  5. 1.5 【厳選】ニコニコ動画をmp3に変換するオンラインサイト
  6. 1.6 オンラインでm3u8フアイルをダウンロード、MP4に変換できるサイトおすすめ
2. 動画変換ソフト+
  1. 2.1 簡単にDVDをMP4に変換できるフリーソフト7選
  2. 2.2 MP3からMP4にファイル変換できるフリーソフト5選
  3. 2.3 【おすすめ】wlmpをmp4・wmvに変換できるソフト5選
  4. 2.4 知らないと損! Macで動画フアイルを変換するソフト5選
  5. 2.5 MP4からWAVへ変換するソフトおすすめ5選(無料・有料)
  6. 2.6 DATファイルとは?DATファイルを拡張子変換できるツールを紹介
  7. 2.7 freemake実は無料変換ソフトではない?
3. 動画配信サービス+
  1. 3.1 Youtubeだけじゃない!おすすめの動画サイト8選!
  2. 3.2 おすすめの無料映画サイト10選
  3. 3.3 キャプチャーボードなしでSwitch配信はできる?理由や方法についても解説
  4. 3.4 ドラマの見逃し配信を視聴できるサイト6選!選び方も解説
  5. 3.5 Facebookライブのやり方は?配信できない時の対処法も紹介
  6. 3.6 おすすめのYouTube(ユーチューブ)で見れる無料映画13選

Windows・Mac対応!cdaをmp3に変換する方法

編集者 Takashi • 2024-05-21 16:54:16

cdaファイルをmp3形式に変換するためにはCDから音楽(音声データ)をパソコンに取り込む必要があります。WindowsにはWindows Media Player、MacにはiTunesという強力なソフトが標準装備されています。ここでは、それぞれのソフトを利用してmp3に変換する方法を紹介します。     

【Part 1】cdaとは

cdaとは、cdオーディオトラックと呼ばれ、各オーディオトラックに対して作られる仮想ファイルのことです。Windowsがオーディオcdインデックスにアクセスするため使用します。音波データが含まれていないオーディオファイルであるため、パソコンのオーディオプレーヤーで再生しても音は聞こえません。

そのためcdaファイルをmp3のオーディオファイル形式へ変換が必要です。しかしcdaファイルを直接mp3ファイル形式に変換することができないためCDからオーディオファイルを取り出してmp3ファイルに変換することになります。Windowsパソコンでは標準装備のWindows Media Playerで、MacではiTunesを利用して音楽ファイルを取込み、mp3ファイル形式に変換するのが最も一般的です。しかし、Windows Media PlayerもiTunesもフリーソフトであるため、自分が操作しやすい方法を選んで利用することも可能です。

【Part 2】Windows Media Player(Windows)でcdaをmp3に変換する方法

ここではWindows Media Player10を使用して音楽CDをパソコンに取込み、mp3ファイル形式に変換する方法をご紹介します。

Step 1:Windows Media Playerを起動

Windows Media Playerの「整理」タブの「オプション」を選択し、「音楽の取り込み」タブをクリックします。

cdaファイル追加

Step 2:形式をmp3ファイルにして、音質を調整する

「取り込み設定」の形式欄でプルダウンをmp3に変更します。そして、表示されているスライダーを動かして音質を調整してください。

Step 3:音楽CDを挿入

mp3ファイル形式に変換したい音楽CDをパソコンにいれ、Windows Media Playerのメイン画面から「CDの取り込み」をクリックします。

Step 4:取り込みオプション画面がでたらチェックを入れる

「取り込みオプション」ウインドウが表示される場合には、「取り込んだ音楽にコピー防止を追加しない」をクリックして、その下の「すべての責任を負う」欄にもチェックを入れてください。「次へ」を押し、「現在の形式設定を変更しない」を選択します。

Step 5:音楽ファイルの取り込み

しばらくすると音楽ファイルの取り込みがスタートします。すべての楽曲が終了するまでそのまま待ちます。取り込みが完了したら、パソコンの「ミュージック」フォルダで音楽ファイルの確認をしてください。 

【Part 3】iTunes(Mac) でcdaをmp3に変換する手順 

ここでは、iTunesソフトを利用してmp3ファイルに変換する方法を簡単にご紹介します。

 

Step 1:iTunesを起動し「MP3」エンコーダを選択

iTunesメニュー画面の「編集」から「設定」を選択してクリックします。
「詳細」タブの「インポート」から「MP3エンコーダ」を選び、音質などの設定をします。

Step 2:音楽CDを挿入

ファイルを取り込みたい音楽CDをパソコンにいれます。自動的にCDに入っている楽曲情報が画面に表示されます。

Step 3:変換したい楽曲を選択

mp3ファイル形式に変換したい曲を選択し「右クリック」から「選択項目をMP3に変換」ボタンをクリックするとmp3ファイルに変換されます。ただし、iTunes12以降のバージョンでは、mp3ファイルに変換したい曲を選択後、「ファイル」の中の「新規バージョンを作成」を選んで「MP3バージョンを作成」をクリックすることで変換できるようになります。

Step 4:楽曲の確認

変換された楽曲は、iTunes のiTunes Musicフォルダの中に自動保存されますので忘れずに確認しておきましょう。iTunes12以降のバージョンでの確認方法は、曲名を選んで「右クリック」から「プロパティ」を選択し、「場所」という項目でわかるようになっています。

【Part 4】mp3ファイル形式で音楽をもっと楽しもう! 

Windows Media Player、iTunesのいずれの方法においても、簡単に音楽CDをmp3ファイル形式に変換することができます。mp3は汎用性に優れ、ファイルサイズも小さいため、デジタル音楽の中で最も一般的なフォーマットと言えます。上手に活用して、今後のミュージックライフを充実させましょう。   

≪ おすすめ関連ソフト ≫

Wondershare UniConverter

おすすめ度 特徴
  • 総合評価:★★★★☆
  • 対応形式:★★★★★
  • 音質の満足度:★★★★☆
  • 変換スピード:★★★★★
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 安全性:★★★★★
  • 日本語対応、インターフェースがわかりやすい ※Windows/Mac対応   
  • 独自開発された高速変換スピードで素早くmp3に変換
  • 出力mp3の音質やパラメータを簡単に設定可能
  • ウイルス感染の恐れや広告ナシ
  • 約1000種類の形式に対応し、動画編集、録画などの機能が充実 

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > 動画変換ソフト > Windows・Mac対応!cdaをmp3に変換する方法