ホーム > DVDユーザー向け>音楽CD

YouTube上の音楽をCDに焼く方法|最も簡単な方法を丁寧に解説!【Windows/Mac/スマホ対応】

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:37:44

現在、大人気の動画視聴プラットフォームである「YouTube」には、さまざまなジャンルのコンテンツが日々アップロードされています。

そのコンテンツの一つに「音楽」も含まれており、有名アーティストの楽曲を聴くことが可能です。

YouTubeを利用して音楽鑑賞を楽しむユーザーも非常に多い中「YouTubeの音楽をCDに焼きたいな」と感じる方も少なくないでしょう。

しかし、

「そもそもYouTubeの音楽はCDに焼けるの?」

「違法性はあるの?」

「CDに焼くのは難しそう」

などといった、疑問や不安を抱える場面も多々ありますよね。

そこで本記事では、YouTube上の音楽をCDに焼きたいという方に向けて、上記のような疑問が全て解決できるような分かりやすい内容をお届けします!ぜひ最後までご覧くださいね!

  • 沢山の人気サイトから動画・音楽をダウンロード
  • オンライン動画を音声ファイル(MP3)へ高速変換
  • 音声・音楽ファイルをCDに書き込む
  • CDに書き込んだ音楽を車やウォークマンなどで楽しむ
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作

Part1.【結論】YouTubeの音楽はCDに焼ける

まず、結論として、YouTubeの音楽をCDに焼くことは可能です。

必要な機材やツールはあるものの、基本的には下記のような手順でCDに音楽を焼いていきます。

①YouTube上の音楽をPCにダウンロードする

②ダウンロードしたファイルを変換する(必要に応じて)

③PCからCDに書き込む

この手順を見ての通り、PC(パソコン)は必須であり、YouTube上の音楽をダウンロードするための専用ツールも必要となります。

とは言え、逆に考えてみると「PC」「専用ツール」「空のCD」だけの準備で良いということになります。

また、上記①〜③の工程が複雑そうに感じてしまう方も安心してください。

本記事で紹介するツールを活用すれば、全ての工程を一貫して簡単におこなえますよ!

関連記事:【2024】音楽配信サービスの仕組みを徹底解説!おすすめサービス3選も紹介

Part2.YouTubeの音楽をCDに焼くのは違法?

YouTubeの音楽をCDに焼きたいと考えてはいるものの、安全性や違法性に引っかかり、少々抵抗があるという方も少なくないでしょう。

そこで本章では、YouTubeの音楽をCDに焼く際の「安全性」や「違法性」について詳しく解説していきます。

2-1.YouTubeの音楽をCDに焼く際の安全性

YouTubeの音楽をCDに焼く際の安全性は「使用ツールによる」と言えるでしょう。

これは現在「音楽をCDに焼ける!」と謳ったウイルスサイトやツールが存在しているという背景があり、正しいツール選びが重要になります。

また、上記のような怪しいツールでなくとも、機能性が悪かったり操作が難しかったり、といったケースも考えられます。

つまり、安全にYouTubeの音楽をCDに焼くためには「ツール選び」と「機能面の考慮」が重要になると言えるでしょう。

そこでおすすめできるのが、本記事で紹介する「UniConverter(ユニコンバーター)」を使用することです。

UniConverterについては、後ほど詳しく解説していきますね。

2-2.YouTubeの音楽をCDに焼くのは著作権侵害ではない

次に気になる点として「違法性(著作権関係)」が挙げられます。

結論として、YouTubeの音楽をCDに焼くというのは“著作権侵害”ではありません。

とは言え、これにはいくつかの条件があります。

・完全な私的利用に留める

・販売といった営利目的でCDに音楽を焼かない

・CDに焼いた後楽曲を改変しない

つまり、二次利用してはいけないということであり、個人が音楽鑑賞するためだけに、YouTubeの音楽をCDに焼くのであれば問題はありません。

上記ルールを守らなければ、訴訟問題を引き起こす可能性が非常に高く、罰せられるケースもあります。

Part3.YouTube音楽をCDに焼く方法【Windows/Mac対応】

本章では、いよいよ具体的にYouTubeで公開されている楽曲や、MV、ライブ映像をCDに焼く方法について解説します。

なお今回は必要な機能である「YouTubeダウンロード」「CD書き込み」に対応した、UniConverterを使用して解説を進めます。

UniConverterは、Windows・macOSともに対応しているため、ぜひ無料版をインストールした上で、一緒に手を動かしながら読み進めてください!

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step1.YouTube動画URLをコピー

YouTube動画URLをコピー

YouTubeにアクセスし、CDに焼きたい動画のURLをコピーします。

なお、今回は例として「THE FIRST TAKE」で公開されている「milet×Aimer×幾田りら - おもかげ (produced by Vaundy) / THE FIRST TAKE」をCDに焼いていきますよ!

UniConverter

Step2.ダウンロード機能

UniConverterを起動し、ホームから[ダウンロード機能]を選択。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

[ダウンロード機能]を選択

画面右上の[ターボモード]をオンにして、出力先のフォルダーを設定。

画面左上にあるアイコンのプルダウンをクリックして[MP3をダウンロード]を選択しましょう。

コピーしたURLをペースト

ウィンドウが表示されるため、先ほどコピーしたURLをペースト、[ダウンロード]をクリックしてダウンロードを開始します。

なお、複数URLを改行して並べれば、YouTubeから同時にMP3をダウンロードすることも可能です。

ダウンロードが完了すると、指定フォルダー及び[完了タブ]に追加されます。

Step3.CDに焼く

CDに焼く

無料ダウンロード 無料ダウンロード

続いてCDをPCに接続した状態で、UniConverterの[ツール]から、[CDに書き込み]を選択。

[CDに書き込み]を選択

先ほどダウンロードしたMP3をドラッグ&ドロップでインポートしましょう。

MP3をドラッグ&ドロップ

右上の[作成]から使用するディスクドライブを選択した上で、画面右下の[作成]をクリックすれば、YouTubeからダウンロードした楽曲をCDに焼けます。

CD

また、CDの容量内であれば、複数の楽曲をインポートし、曲順をドラッグ&ドロップで変更してCDに焼くことも可能ですよ!

出典:cd dvdドライブ 外付け cdレコ 光学ドライブ USB3.0&Type-cポート両用内蔵ケーブル 8XDVD & 24XCD超高速データ入出力 Windows 11/10/8/7・Mac Pro/Air・MacBook・Linuxなどに対応

なお、macOSの場合はデフォルトでCDドライブがないため、CDとPCを接続するために別途外付けCDドライブの用意が必要です。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part4.スマホ内の音楽をCDに焼く方法

スマホ内の音楽をCDに焼く方法としては以下の2通りが存在します。

方法①Android用のCD録音ドライブを購入する

方法②MP3ファイルをPCに録音しUniConverterでCDに焼く

方法①スマホ用のCD録音ドライブを購入する

>CD録音ドライブ

出典:ロジテック CDドライブ スマホ用CD録音ドライブ DVD再生対応 Wi-Fi対応 5GHz iOS Android対応 USB3.0 ホワイト LDR-SM5WUVWH

AndroidやiOSに対応したCDドライブと接続し、専用アプリを使用することで、スマホからCDへの録音や、スマホのCD音源取り込みが可能です。

なお、中にはCD音源をスマホに取り込む専用のCDドライブも販売されているため「Android対応」「iOS対応」を謳っていても、混同しないよう注意してください。

また、故障が多い点や、動作の安定性に欠ける点、価格が高額になりがちな点が残念なポイントです。

方法②Youtube音楽/音声をPCに転送しUniConverterでCDに焼く

2つ目は、スマホアプリやWebサービスを使用し、YouTube音楽/音声をダウンロードした上で、MP3ファイルなどの音楽ファイルをPCに転送し、UniConverterの「CDに書き込み機能 ※Part3参照」を使ってCDに焼く方法です。

追加でデバイスを購入する必要が基本的にない「コストメリット」や、操作の再現性が高い点、UniConverter内で完結できる点などが大きなメリットでしょう。

Youtube音楽/音声をPCに転送しUniConverterでCDに焼く

なお、スマホでYouTube音楽/音声をダウンロードしたファイルの転送方法については、使用しているスマホOSとパソコンOSの組み合わせによって様々ですが、UniConverterには「転送」機能も搭載されているため安心です。

Part5. YouTube音楽をCDに保存する際の注意点

YouTubeの音楽をCDに保存する際に注意することとして、商用利用しないように注意が必要です。YouTubeではアーティストが直接、音楽をアップロードしていることがあります。その一方で、無断アップロードされているものもあります。これは著作権侵害になる為、ダウンロードした動画を商用利用すると、著作権侵害にあたります。YouTube動画・音楽の中には、著作権侵害にあたるのか、判断し難いものも多いですが、注意することでトラブルを防げます。

Part6.YouTubeの音楽をCDに焼くなら「UniConverter」

結論、YouTubeをCDに焼く際は、本記事でも何度も登場したツール「UniConverter」の導入が最もおすすめの方法です。

本章では、オールインワンファイル処理ソフト「UniConverter」について、その全容を解き明かしていきます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

6-1.UniConverter概要

UniConverter

「UniConverter」はWondershare社が開発/配布している総合ファイル処理ソフトです。

主な特徴は以下の3点です。

・豊富な高度機能

・直感的な操作感

・高いコストパフォーマンス

「オールインワン」の名にふさわしく、豊富な高度機能の数々が特徴で、特化ソフト並みのクオリティを誇る機能がなんと30種類以上搭載されています。

また「Part3.」「Part4.」でも見てきた通り、非常にシンプルで直感的なUIと操作感もUniConverterの魅力です。

多くの高度機能が搭載されていることで、つい難しく考えてしまいがちですが、UniConverterに搭載されているソフトは、解説を見る必要が無いほどわかりやすく、直感的に設計されています。

UniConverterには無料版が用意されており、搭載されている機能の多くを実際に使って試すことができるため、購入してから後悔するようなことは起きません。

また、30種類以上の機能をそれぞれ特化ソフトで購入した場合、莫大な投資が必要になりますが、UniConverterは1ソフトの有料版購入(買切版あり)で事足ります。

参考:UniConverter 料金プラン

6-2.UniConverterの機能

UniConverterの機能

ユニコンバーターに搭載された、豊富な機能について、ここでいくつか紹介していきます。

多くの機能が搭載されていますが、全ての機能がハイクオリティかつ、簡単な操作で扱える点も踏まえて「探したことがあるような機能」「今まさに必要な機能」を探してみてください!

MP3音声カッター

MP3音声カッター

「MP3音声カッター」は、多くの音楽ファイルを、手軽にカット処理できる機能です。

UniConverterに搭載された高度なAIを活用して、高速処理で不要部分をカットできます。

特にYouTubeからダウンロードした音楽や音声の場合、不要な部分も多く含んでいる場合が多々あります。

こういったケースで、CDに焼く前に不要部分をカットしておくことで、いつでも肝心の箇所だけを聴くことができますよ!

ノイズ除去

ノイズ除去

動画や音声内の音声ノイズを一括除去できる機能が「ノイズ除去」です。

搭載AIを活用して、不快なノイズを検知し、ワンクリック除去できます。

YouTubeのライブ音声等をダウンロードした際には、特に気になる方も多いノイズを除去することで、CDに焼いた時にクリアな音声で音楽が楽しめるでしょう。

ボイスチェンジャー

ボイスチェンジャー

簡単に声をボイスチェンジできる機能が「ボイスチェンジャー機能」です。

用意されたボイスチェンジエフェクトから選択するだけの簡単な操作で、YouTubeからダウンロードしたCDに焼く前の音声を手軽にボイスチェンジできます。

自分の声はもちろん、どんな音声もボイスチェンジできるため、使っていて楽しい機能ですよ!

変換機能

変換機能

1,000種類以上のファイルに対応した、ファイル形式変換機能です。

YouTubeからダウンロードした音声/音楽をCDに焼く前にも使用しましたね!

一般的なファイル変換の、なんと120倍以上もの処理速度に加え、複数ファイルの一括変換も可能で、のためファイル劣化を防ぐ「ロスレス変換」に対応しています。

また、これだけの機能が搭載されたUniConverterは、無料でも多くの機能が使用可能で、それぞれの機能間でシームレスな連携ができる点も魅力です。

YouTubeをCDに焼く以外にもこれだけ多くの機能が搭載されているのが「PC1台にUniConverter1つ入れるべき」と言われる所以でしょう。

まとめ:YouTubeの音楽をCDに焼いてオリジナルプレイリストを作ろう!

本記事では、YouTubeの音楽をCDに焼く際の安全性や違法性、おすすめの方法などを詳しく解説していきました。

結論として、その行為自体に違法性はなく、二次利用せず私的利用の範疇であれば問題はありません。

また、今回紹介したおすすめツールである「UniConverter」を使用していれば、安全性も確保され、難しい操作も一切なくスムーズに音楽をCDに焼くことができます。

ぜひこの機会に、UniConverterをダウンロードしていただき、YouTubeの音楽をCDに焼いて「オリジナルプレイリスト」を作ってみましょう!

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterの使い方を動画で分かりやすく解説!

人気記事
CDプレーヤーを持っている方は減っていますので、今はパソコンで再生するという方が多いのではないでしょうか。この記事ではパソコンでCDを再生する方法について紹介してまいります。
ここまでUniConverterを利用した動画(MP4)を音声(MP3)への変換、変換されたMP3をCDに焼く方法からCDの再生方法まで解説しここまでUniConverterを利用した動画(MP4)を音声(MP3)への変換、変換されたMP3をCDに焼く方法からCDの再生方法まで解説します。
CDを高音質でMacに取り込むにはどうすればいいの?今回は、高音質でCDをMacに取り込む方法、その際の注意点などについて詳しく解説しましょう。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で