ホーム > トピック>豆知識

YouTubeで年齢制限を解除する方法について詳しく解説!

編集者 Takashi • 2024-05-15 19:54:56

「YouTubeで動画が見れない」

とあなたは悩んでいませんか?

もしかすると年齢制限により、見たい動画が視聴できない可能性があります。

この記事では、YouTubeの年齢制限を解除する方法や、解除方法をやっても見れない場合の代替え案を詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1.YouTube(ユーチューブ)の年齢制限とは?

YouTubeの年齢制限がかけられるのは18歳未満で、子供に対して悪影響を及ぼすものはもちろんのこと、YouTubeのポリシーに違反をしていなくても、18歳未満の視聴者にふさわしいとはいえない動画に対してかけられます。

下記のいずれかに該当する方は視聴できない仕様になっています。

● 18歳未満の視聴者

● GoogleアカウントでYouTubeにログインしていない

● 制限付きユーザーを有効にしている

制限付きユーザーとは、YouTubeで使用できるオプション設定です。

自身が視聴したくない、またはデバイスを使用する他の人に見せたくない成人向けコンテンツを除外するためのものです。

最近は小学生や小さな子供は親のスマホを使用してYouTubeを見るため、暴力的なものや犯罪まがいの動画を見てマネをする子もいます。

全てのYouTubeとはいいませんが、中には悪影響を与える内容もあるため、制限は年々厳しくなっています。

Part2. YouTube(ユーチューブ)で年齢制限となるコンテンツとは

YouTubeには年齢制限がかかるコンテンツがあり、主な内容として

● 有害または危険なアアクティビティ

● 性的内容を示唆するコンテンツ

● 暴力的で生々しいコンテンツ

● 下品な言葉

が当てはまる動画は年齢制限がかけられます。

上記の内容を1つ以上でも含む動画に関しては年齢制限がかけられるのです。

年齢制限がかけられる動画には上記以外にも、運営側や投稿者が視聴者が見るにふさわしくないと判断されたり、報告を受けた動画も年齢制限の対象となります。

Part3. YouTube(ユーチューブ)の年齢制限を解除する方法

YouTubeを見ていると、18歳以上なのに年齢制限で見られない動画が出てくることがあります。

原因として考えられるのは、YouTube側の設定です。

対処方法として

● 年齢を変更

● ログアウトをしてURLを変更

● 制限付きモードを無効にする

の3つがあげられます。

YouTubeの年齢制限を解除する方法1:年齢を変更

18歳以上の方で、アカウント登録時に間違えて18歳以下に設定している可能性があります。

その場合の変更手順として、以下のように進めて設定を行ってください。

1. Googleアカウントの管理画面にログインする(YouTubeアカウントではない)

2. 個人情報一覧で、生年月日を正しく登録する

以上のように年齢変更を行うことで、年齢制限コンテンツを視聴できるようになります。

YouTubeの年齢制限を解除する方法2:ログアウトをしてURLを変更

年齢を正しく登録しなおしても見れない場合やGoogleアカウントを共有で使っていて、年齢制限を変更できない方はこの方法を試してみてください。

少し手間がかかりますが、見たい動画だけ年齢制限を外せます。

ただし、この方法を使う時の注意点として

● 埋め込みが許可されている動画しか使えない

● URL変更により、swf形式が再生できるデバイスが必要

● ファイル形式を変換しなければいけない

があります。

URLを変更して動画を視聴する方法は以下の通りです。

1. Googleアカウントからログアウト

2. 動画のURLの一部を変更

手順としてはこの2つのみ。

YouTubeの動画のURLを変更する場合は

https://www.YouTube.com/watch?v=●●●■■■●●●の「watch?v=」の部分を「v/」に変更すると年齢制限を解除して視聴できます。

YouTubeの年齢制限を解除する方法3:制限付きモードを無効にする

Googleアカウントの年齢を正しく登録しなおしても視聴できない場合は、「制限付きモード」が有効になっていないかを確認してください。

設定方法は、YouTubeにアクセスし

設定方法

右上にあるアイコンを右クリックします。

右上にあるアイコンを右クリック

「制限付きモード:オン」になっていたら「オフ」にすれば視聴できます。

Part4. You Tube(ユーチューブ)で年齢解除をできないときはUniConverter

年齢を再設定しても制限付きモードをオフにしても、年齢制限を解除できずに視聴できない場合があります。

そんなときにおすすめなのが「UniConverter」です。

そもそもUniConverterとは何?という方のために、どのようなソフトなのかを詳しく解説します。

UniConverterとは?

UniConverterは動画編集ソフトですが、ダウンロード機能や画面録画など、27種類以上の機能を持っています。

最大の特徴は、それぞれの機能に絵が施され、何の機能なのか直感的な操作が可能なことです。ダウンロードの速度は業界でもトップクラスで、ストレスを感じることなく保存できます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterは年齢制限がかけられた動画もダウンロードができるため、見れずに歯がゆい思いをした方でもシームレスに見れるようになります。

もしダウンロードした動画を他のデバイスで見たいという方にもUniConverterは、その問題を解決できます。

UniConverterには形式変換機能があり、デバイスにより形式を変換できるのです。

なので、お手持ちのデバイスに合わせた形式に変換し、いつでもどこでも視聴できます。

YouTubeで年齢制限により見れない動画は、UniConverterのダウンロード機能を使用してやる方法について詳しく解説します。

UniConverterを使用して年齢制限がかかっている動画を見る方法

動画をダウンロードする方法として、以下の手順を踏んで行います。

1. ダウンロードしたい動画のURLをコピーする

2. UniConverterを起動し、URLをペーストする

3. ダウンロードした動画は自動保存される

たった3ステップでダウンロードができるのです。

それぞれのステップごとに詳しく解説します。

Step1:ダウンロードをしたい動画のURLをコピーする

ダウンロードをしたい動画のURLをコピー

画面上部に動画のURLが記載されています。

こちらを全選択をし、コピーします。

Step2:UniConverterを起動し、URLをペーストする

UniConverterを起動

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterを起動すると、上記の画像が表示されます。画面上部の真ん中にある「ダウンロード」を選択します。

「ダウンロード」を選択

画面左上にある

aikon

をクリックし、先ほどコピーしたURLをペーストし、「ダウンロード」をクリックしてください。

Step3:ダウンロードした動画は自動保存される

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ダウンロードした動画は自動保存される

ダウンロードした動画は、上記のように表示されます。

格納先は、ファイル右側にある

格納先

をクリックすると、格納先が表示されるので、任意で移動したりなど行いましょう。

まとめ

YouTubeは、Googleアカウントで年齢の設定ができていなかったり、制限モードをオンにしていると、年齢制限コンテンツを視聴できません。年齢の設定を行ったり、制限モードをオフにしても見れないという方には、UniConverterがおすすめ。

UniConverterはダウンロード機能があるので、年齢制限がある動画でもダウンロードをして視聴できます。

もし違うデバイスで見たい場合は、ダウンロードをした動画の形式をUniConverter内で変換し、見れるようになります。

初心者やパソコン操作が苦手な方でも大丈夫。

UniConverterは様々なお悩みに対し、YouTubeで解説動画をアップしています。わからいことを動画を見ながら作業をすることで、問題点を解決できます。

まだUniConverterを使用したことがない方は、ぜひお試しください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
URLでの動画保存は、もっと手軽な方法といえます。URLから動画を保存できるWebサイトは多数存在するので、自分に合ったサービスを利用しましょう。
動画をUSBに保存することは可能です。しかしデバイスによってやり方が異なるので、正しいやり方は理解しておきましょう。今回は、動画をUSBに保存する方法について解説します。記事の後半では注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
今回は、iPhoneで動画を保存できるおすすめのアプリをご紹介します。記事の後半では注意点も紹介しているので、iPhoneで動画をダウンロードしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で