ユーザーガイド

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)の
操作方法はこちらで確認できます。

ホーム > ユーザーガイド
UniConverter ユーザーガイド
サポート

Windows版PCで動画をVRに変換する方法

バーチャルリアリティ(VR)テクノロジーとVRヘッドセットの人気が高まり、VR対応するビデオの需要が高まっています。以下のガイドで、Windows版システムでVRデバイス用のビデオに変換する方法をご紹介します。

Step 1 UniConverterでVR 変換オプションを選択する

UniConverterを開き、画面左にある[ツールボックス]を選択し、表示された[VR変換]オプションを選択します。

VR変換

Step 2 動画ファイルの追加

[ファイルを選択:]の右側にあるをクリックして、VRに変換するビデオファイルを選択し、ビデオモードVRデバイスを選択します。次に変換されたVRビデオの保存先を指定します。

ファイルの選択

注:2D 360度、3D 180度上、3D 180度下、3D 360度上、3D 360度下など、5つのビデオモードがあります。そして現在、VRデバイスはHTC Vive、Oculus Rift、Samsung Gear VRをサポートしています。

Step 3 動画をVRビデオに変換する

[変換]をクリックすると、ビデオをVRへ変換する進行状況バーが表示されます。進行中に[キャンセル]をクリックすると変換がキャンセルされます。

変換後、「変換に成功しました。」というメッセージが表示されます。 [OK]をクリックして、ファイルフォルダー(ステップ2で指定)でVRデバイスでビデオを見ることができるか確認してください。

変換をクリック