ユーザーガイド

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)の
操作方法はこちらで確認できます。

ホーム > ユーザーガイド
UniConverter ユーザーガイド
サポート

GIFファイルの作り方

GIFファイルは、画像やテキストを動画のように動かすことのできる形式として人気があります。今回は、GIFメーカーを使った簡単3ステップでGIFファイルを作成する方法を紹介します。

UniConverterを開くと画面の左側に機能リストが表示されます。 ここで[ツールボックス]を選択し、 [GIFメーカー]オプションをクリックします。

GIFファイルの作り方

ポップアップ画面で、「ビデオをGIFに変換」と「写真をGIFに変換」というオプションが画面上に表示されるので、ここで「写真をGIFに変換する」を選択します。

写真をGIFに変換

Part 1. 写真をGIFに変換

Windows版でサポートする入力画像形式:JPG、JPEG、PNG、BMP、TIFF、WEBP

Step 1 写真を追加する

中央の+アイコンをクリックするか、画面左上にあるをクリックして、PCから画像を選択してください。

写真を追加

Step 2 GIF設定を設定する

画面左下にある出力サイズや、フレームレート、出力先を選択します。

GIF設定

Step 3 GIFを作成する

[GIFを作成]ボタンをクリックすると、画像がGIFへ変換されます。

GIF作成

Part 2. ビデオをGIFに変換

Windows版でサポートする入力ビデオ形式:MP4、M4V、AVI、MOV、3GP、MPEG、MPG、DAT、ASF、WMV、VOB、MKV、3GS。

Step 1 ビデオを追加する

画面上を「ビデオをGIFに変換」に切り替え、画面中央にある+アイコンか、左上のをクリックして、変換する動画を選択します。

動画をGIFに変換

Step 2 ビデオを選択する

GIFに変換する動画クリップを選択します。右側になる開始時刻と終了時間を入力するか、ビデオの下の再生ヘッドをドラッグして調整することができます。

ビデオ選択

Step 3 GIFの設定を選択してGIFを作成する

画面で出力サイズ、フレームレート、出力先を設定し、[GIFを作成]をクリックします。

GIFの設定を選択

これで、あなただけのオリジナルGIFが完成です。ぜひ友達とシェアしてください。