ユーザーガイド

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)の
操作方法はこちらで確認できます。

ホーム > ユーザーガイド
UniConverter ユーザーガイド
サポート

インカメラで自分とデスクトップ画面を同時に録画する方法

ソフトのレビューブログやYouTubeチャンネルを運営している方は、デスク上のキャプチャ動画を正確に、なおかつ音声ナレーションで説明する場面があるかと思います。 そのような作業はWondershare UniConverter(ユニコンバーター)の「画面録画」機能を使用して簡単に行うことができます。 UniConverterを使用すると、トリミングするだけで、セクションまたはデスクトップ画面全体をすばやく簡単に記録できます。 さらに、記録しながらテキスト、フォント、色、形を追加できます。 さらにカット、字幕追加、BGMの適用などによって編集できます。

Step 1「画面録画」を起動

Wondershare UniConverterをWindowsまたはMacのPCにインストールして開きます。(※この記事ではWindowsPCを使用してご説明いたします。) 左側の「画面録画」をクリック。 画面中央の画面録画アイコンをタップし「画面録画」機能を起動します。 または、左上隅のアイコンを押します。

画面録画

Step 2録画範囲と音声を選択

記録したい画面またはアプリを開き、クロッパーをドラッグして録画領域を設定。 クロッパーの下にあるドロップダウン矢印をクリックし[カスタム]を選択後、記録する場所を選択。 画面全体を録画するにはフルスクリーンモードを選択。 そのほかに横(W)と縦(H)を手動で入力することも可能です。キャプチャ領域を比例的に設定するには、[アスペクト比をロックする]チェックボックスをオンにします。

録画したい範囲

ヒント:Wondershare UniConverterはデュアルスクリーン録画もサポートしています。アイコンをクリックすると、画面を切り替えて録画できます。

screen-recorder-2.2

Step 3音声を記録

音声ナレーション付きのデスクトップ画面を記録するには、システムの内部マイクを使用するか、外部マイクを接続して[マイク]リストから選択します。 マイクアイコンをクリックして、録音中の音声ナレーションを無効にします。

onseikiroku-step3

[音声設定]メニューを開き、音声ソースを選択することもできます。 録画する画面からの音声を遮断するには音声設定の上にあるスピーカーアイコンをクリック。

Step 4ピクチャーインピクチャーモード(オプション)

視聴回数アップを目指す場合は「ピクチャーインピクチャーモード」を使ってみましょう。 この場合デスクトップ画面を記録すると同時に、自分自身も見ることができます。 Webカメラアイコンを押してから、その下のドロップダウンメニューを開いてカメラを選択します。

web camera

ポップアップWebカメラウィンドウの出力解像度は、1280 x 720、640 x 480、640 x400などに設定できます。

size

Step 5録音設定と宛先の場所を設定

REC(録音)ボタンの下にある歯車アイコンをタップして、設定画面を開きます。次のセクションで録音を設定します。

    • 一般:出力フレームレート、品質、および形式を選択します。録画したビデオをMP4、AVI、またはFLVにエクスポートできます。 また、[名前を付けて保存]セクションでフォルダパスを選択します。
    • 録画時間[自動終了設定]チェックボックスをタップして任意の記録期間を入力します。 [タイムシフト録画]チェックボックスをクリックし、日付、月、さらには年に応じて開始時刻と終了時刻を入力することもできます。 一度にクリックできるチェックボックスは1つだけであることに注意してください。
    • マウス:下にあるチェックボックスをオンにして、録音中にマウスの矢印とクリック音を許可/禁止を選択できます。
    • ホットキー:録音セッションの開始/停止と録音を再生および一時停止するためのキーボードショートカットを設定できます。

注:展開されたインターフェースの右下隅から[リセット]をクリックして、すべてのカスタム設定を初期設定に戻すことができます。

screen-recorder-step5

Step 6記録スタート

歯車アイコンをクリックして設定ウィンドウを閉じ、RECボタンを押して録音セッションを開始します。 3カウントになるまで待つとWondershareUniConverterがデスクトップ画面の記録を開始します。

screen-recorder6.11

カメラアイコンを押すとスクリーンショット(画面キャプチャ)が可能です。 Webカメラとマイクのアイコンを押して録音を続けるときに、音声をミュートしてWebカメラを無効にすることもできます。

start-5

鉛筆が入った円をクリックし、図形、色、描画、線、テキスト、フォントをカスタムします。

start-4

注:タスクバーが邪魔な場合は記録中でも最小化できます。 下の図に示すように、ウィンドウの右側から開きます。

screen-recorder6.4

Step 7記録とプレビューを停止

最後に、停止を押して記録セッションを終了します。「画面録画」機能は自動的に閉じます。 [開く]ボタンを押して動画をプレビューし[共有]アイコンを押してVimeoにアップロードも簡単です。

teishi

screen-recorder7.2