ユーザーガイド

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)の
操作方法はこちらで確認できます。

ホーム > ユーザーガイド
UniConverter ユーザーガイド
サポート

DVDをISOファイルやDVDフォルダに変換する方法

Uniconverterを使うと、PC上の動画形式を変換して、メディアプレイヤーやTVなど、お好みのデバイスで再生することができます。Uniconverterなら効率的に動画を最適なフォーマットに、品質を損なうことなく変換することができます。Uniconverterは、1,000以上の変換フォーマットをサポートしており、数多くある他の変換ツールより抜きんでたソフトと言えます。ここで、DVDをISOファイルやDVDフォルダに変換する方法を紹介します。

Step 1 UniConverterからDVDにアクセスする

PCのDVDドライブもしくは外付けDVDドライブにDVDを挿入してください。UniConverterを開き、画面左にある[DVD]横の矢印アイコンをクリックし、ここからDVDのディスクドライブを選択してください。ポップアップした画面で、[メインムービー]または[全てのムービー]という2つのオプションを選択できます。今回は[全てのムービー]を選択してみましょう。[OK]をクリックしてビデオの読み込みを開始します。
ここでDVDディスクのすべてのビデオが変換キューに追加されました。

DVDを挿入

ビデオの読み込み

Step 2 DVDのメニューテンプレートを選択する

右側の[DVD] アイコンをクリックし、好きなテンプレートを選択します。[背景の追加]の右側の[…]アイコンをクリックして背景を追加し、[BGMの追加]で好きなBGMを追加したら、[OK]をクリックします。

 DVDのメニューテンプレートを選択

メニューテンプレート

Step 3 DVDの設定をカスタマイズする

テンプレートを選択したら[DVDラベル]にディスクの名前を入力し、メニュータイプや、アスペクト(縦横)比、TV規格や品質などを調整することができます。

DVDカスタマイズ

Step 4 DVDを変換する

空のDVDをPCもしくは外付けのDVDバーナーに挿入し、右上にある[書き込みビデオの保存先][DVDフォルダー]または[ISOファイル]を選択してください。次に画面右下にある[作成]ボタンをクリックすると、DVDのファイルがDVDフォルダーやISOファイルへ変換されます。.

DVDフォルダー

DVDフォルダーやISOファイルへ変換

追加情報

変換したファイルを保存する場所をデフォルトから変更する場合は、右上のメニューから[環境設定] を選択し、[場所] タブをクリック、[DVDフォルダ/ ISOファイルの保存先][変更] ボタンをクリックしてください。ここからお好みの保存先を選択し、[OK] をクリックすると変更内容が保存されます。

環境設定

保存先

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で