ユーザーガイド

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)の
操作方法はこちらで確認できます。

ホーム > ユーザーガイド
UniConverter ユーザーガイド
サポート

ビデオやオーディオファイルを外付けハードドライブに転送する方法

新しいUniConverterでは、PCに接続した外付けハードドライブを検出することができます。ビデオをバックアップしたい場合や、バックアップの容量デバイス(通常は外付けHDD)にビデオを転送したい場合に役立ちます。ここで外付けハードドライブにファイルを転送する方法をご紹介します。

Step 1 転送ボックスに移動する

UniConverterを開いて、左側のカテゴリリストから[ツールボックス]を選択し、表示された画面で[転送]をクリックすると[転送]のポップアップ画面が開きます。

ツールボックスを選択

Step 2 外付けHDDを接続する

USBケーブルを使って外付けハードドライブをコンピューターに接続し、UniConverterがプロンプトを表示した場合は「確認」に同意して、HDDとアプリ間の信頼を確立します。

Step 3 メディアをUniConverterにインポートする

画面左上の[ファイルの追加]アイコンの横にある矢印をクリックするとドロップダウンが表示され、メディアを個別にインポートする場合は[ファイルの追加]を、メディアが入ったフォルダーを一括でインポートする場合は[フォルダーの追加]を選択します。また、ファイルを[転送]ボックスに直接ドラッグアンドドロップして、プロセスを迅速化することもできます。

UniConverterにフアイルを追加

Step 4 ディスクボリュームと転送を選択する

外付けHDDに複数のボリュームがある場合は、[転送]ボックスの右上にあるドロップダウンリストから対応するドライブを選択して、希望のボリュームを選択してください。個別のビデオを転送する際は、メディアファイルの右側にある[転送]ボタンをクリック、すべてのビデオをHDDに転送する場合は右下にある[すべて転送]をクリックしてください。

デイスクを選択

フアイルをHDDに転送開始

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で