Home > 各種ビデオ・オーディオ形式の変換>動画再生

【Mac】4kビデオを再生するソフトオススメ

by Takashi • 2022-08-19 10:48:53 • Proven solutions

最近、家電量販店のテレビ売り場へ行くと「4K」という文字を目にすることが多くなりました。地上デジタル放送の約4倍の解像度を持ちと言われているテレビが映し出す画像はとても素晴らしいものです。衛星放送で4Kのサービスが始まっています。また、4Kで撮影できる機材も比較的こなれた価格で手に入るようになってきていますので4K動画自体も流通するようになっています。

Macでも4Kビデオを再生するスペックは持っていて、ノートブックなら外部に4Kモニターを接続して楽しむことができます。デスクトップタイプなら標準ディスプレイで4Kビデオを楽しむことができるモデルも提供されています。

今回の記事ではMacで4Kビデオを再生して楽しむためのオススメソフトを紹介しています。

Part1. 4kビデオの特徴

4Kビデオの特筆すべき特徴は解像度にあります。

4kビデオを再生するソフト

上記の図で示したようにフルハイビジョンの4倍の解像度となります。

したがって、大画面モニターで視聴してもドットが目に付かない高精細な表示を楽しむことができます。また、以下は現在放送されている4K放送の特徴をまとめています。

  1. 色範囲が広がったので、実際に見える色に近くなった。
  2. 階調表現が8ビットから10ビットへ色や明るさの変化がなめらかとなりました。
  3. HDR技術により明暗の範囲が拡大
  4. 秒間約30コマ→60コマとなり速い動きもスムースに表示

表示デバイスに相応のスペックを持ったものを用意すると臨場感溢れる高精細な映像を楽しめます。

Part2. 4kビデオを再生するには

① 再生ソフトオススメ

4Kビデオを試聴するマルチメディアプレイヤーでオススメはWondershare社のUniConverterです。

4kビデオを再生するソフト

無料ダウンロード 無料ダウンロード

再生できる動画形式は約1000種類で、MP4やMKV、FLV、AVI、MPVなどが試聴できます。また、4K動画やDVDなどメディアファイルも再生可能です。

動画のみならず、MP3やWAVなど音声ファイルやCD再生も可能です。再生だけではなく動画編集やDVD作成も可能ですので、これ1本で動画に関係する作業は片付けることができます。

② UniConverterで4kビデオを再生する手順

UniConverterを起動し画面左にあるメニューより「プレーヤー」を選択します。次に再生したい動画ファイルを画面中央にドラッグ&ドロップします。

プレーヤー

4kビデオを再生するソフト

読み込みが終わると中央に再生画面、右にプレイリスト、下に操作メニューが表示されます。

4kビデオを再生するソフト

プレイリストには複数の動画ファイルを読み込んだ場合は各ファイルのサムネイルが表示され、クリックすると該当の動画が再生されます。

操作メニューは以下の通りです。

①:再生、一時停止、停止の操作が行えます。

②:音量の調節ができます。

③:左より順番に説明します。

「動画の速度」0.5倍~2倍までの表示速度を選択できます。

「T」字幕の表示・非表示、選択

「音声」音声のオン・オフ、選択

「キャプチャー」スクリーンショットの取得

「全画面表示」フルスクリーンで表示

「プレイリスト」プレイリストを表示・非表示

Part3. Macで4kビデオを再生するソフト3選

① VLC Media Player

VLC Media Playerはオープンソースで開発されているマルチプラットフォーム対応のマルチメディアプレイヤーです。

MP4やMOV、WMV、AVIなど、ほとんどの動画コンテナとコーデックをサポートしています。また、DVDやCDなどのメディアにも対応しています。再生時にアスペクト比の変更や色調補正などの処理をリアルタイムで実行し再生できます。

4kビデオを再生するソフト

② KMPlayer

KMPlayerはPandraTVが開発しているソフトです。4KとUHDの高解像度ビデオに対応しています。また、ビデオのスクリーンキャプチャ機能を提供しています。

※公式サイトにはMac用のページは消えているようです。(2021/11/10現在)

③ Macgo Mac Media Player

Macgo Mac Media PlayerはMac OSに対応している無料で使えるメディアプレーヤーです。

MovやMKV、AVI、FLV、WMV、MP4などほとんどの動画コーデックをサポートしています。また、DVDやCDといったメディアにも対応しています。Airx機能によってiPhoneやiPadからも再生することが可能です。

Part4. 4Kビデオが見られる動画配信サービス3選

① Amazonプライムビデオ

アマゾンプライム会員なら追加費用無しでアクセス出来るサービスです。

見放題のビデオも多いですがレンタルもしくは購入する必要のあるコンテンツも含まれています。画質はSD標準画質、HD高画質、4K Ultra HD画質から選択することができます。対応端末はFire TV、スマートテレビ、ゲーム機、スマホ、PCのブラウザとなります。

4kビデオを再生するソフト

② Netflix

Netflixは全世界で2億900万人の加入者数(2021年7月)を持つ動画配信サービスです。世界各国で制作されているコンテンツを配信しています。コンテンツの中にはNetflix独占配信や自社オリジナル作品も多数含まれています。

4kビデオを再生するソフト

プランは以下の通りです。

ベーシック

スタンダード

プレミアム

月額料金

990円

1490円

1980円

同時視聴可能画面数

1

2

4

HD視聴可能

UHD 4K (超高画質)

出典:Netflixヘルプセンターより抜粋

4Kビデオを視聴するには「プレミアム」プランに入る必要があります。

対応端末はFire TV、スマートテレビ、ゲーム機、スマホ、PCのブラウザとなります。

③ U-NEXT

U-NEXTはU-NEXT社が運営している動画配信サービスです。2021年の課金ユーザは238万5000人で、国内シェアは第三位です。

4kビデオを再生するソフト

特徴としては、

  1. 22万本以上が見放題で国内では見放題作品数No.1
  2. 動画のみならず書籍も読むことが可能

対応端末はFire TV、スマートテレビ、ゲーム機、スマホ、PCのブラウザとなります。

月額料金

2,189円(税込)

同時視聴アカウント数

4

フルHD画質 / 4K画質

【まとめ】

4K放送が開始されていて、表示デバイスも価格がこなれてきていますので4Kビデオの視聴環境は整ってきています。

Macでもほとんどのモデルで4Kビデオを再生することが出来るようになっていますので気軽に視聴できるようになっています。

今回の記事を参考にして4Kビデオの再生ソフトを選択してみて下さい。記事で紹介したUniConverterは多くの形式を再生することができますし、動画編集機能も持っていますので動画関連の作業をこれ1本でこなすことができますのでオススメです。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
この記事ではWindowsでおすすめのMP4再生ソフト7選をご紹介します。
MKVはmp4やWMVと並んで親しまれている動画フォーマットで、多重音声や字幕に対応していることが特徴です。この記事では、Mkv動画が再生できない原因や、Mkv動画を無料で再生できるフリーソフトを紹介します。
長い時間のドライブ中、Youtube動画をカーナビで見たいですね。Youtube動画をダウンロードし、SDカードに入れてカーナビで再生する方法が一番。たった一本ですべてを叶えるソフトを試しました。
現在動画ファイルとして一般的な形式はMP4/MPEG4であり、YoutubeなどもMP4動画が主流になっております。今回は需要の高いMP4/MPEG4動画を、大画面テレビで視聴する方法について紹介したいと思います。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で