ホーム > AIツール>AI 動画補正
UniConverter UniConverter

AI機能

1. AI動画処理+
  1. 1.1 動画翻訳おすすめソフト7選!選び方や便利な最新AIツールも紹介
  2. 1.2 YouTubeで字幕を自動翻訳する方法やおすすめのソフトを紹介
  3. 1.3 動画を高画質化できるおすすめソフト5選をご紹介
  4. 1.4 シーン検出とは?利用できる3つの動画編集ソフトを紹介
  5. 1.5 スマホで動画を高画質にしよう!おすすめの高画質化アプリ5選
2. AI画像処理+
  1. 2.1 写真・画像の解像度を上げる方法|おすすめツール6選も紹介!【PC&スマホ】
  2. 2.2 写真をきれいにするソフト&アプリ5選!操作方法も解説
  3. 2.3 解像度とは?画像の解像度を上げる方法とおすすめソフト・ツール5選
3. AIオーディオ処理+
  1. 3.1 テキストや文章を無料で可愛く読み上げるサイトを紹介
  2. 3.2 Googleのテキスト読み上げの使い方は?基本的な活用方法を紹介
  3. 3.3 自動音声読み上げソフト5選!多機能で使いやすいAI搭載品も紹介
  4. 3.4 iPhoneの読み上げ機能とは?使い方、メリット・デメリット、ほかのアプリについて紹介
  5. 3.5 Androidの音声読み上げアプリを紹介【2024年最新版】
  6. 3.6 Discordでテキストを読み上げる方法は?具体的なやり方や注意点を紹介
4. その他のAIツール+
  1. 4.1 脚本家とは?動画脚本を自動で作成してくれるサービス3選も紹介
  2. 4.2 音楽の自動生成AIサイト・フリーソフト5選!作曲のコツやツールの選び方も紹介
UniConverter
UniConverter

【2024年最新版】スマホで動画を高画質にしよう!おすすめの高画質化アプリ5選!

編集者 Takashi • 2024-06-18 14:17:01

スマホで撮影した動画の高画質化は、わざわざPCにデータを移動させなくても、スマホで解決できますが、その方法がわからない方もいるのではないでしょうか。

この記事では、動画の画質を良くするメリットやおすすめのアプリなどを解説しています。
撮影した動画やダウンロードした動画をスマホで綺麗にしたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

Part1. 動画の画質を良くするメリット

そもそも動画の画質を良くするメリットとはどのようなものなのでしょうか。
メリットに関してはいくつもあり、主なものを簡単にまとめると以下のとおりです。

  • 鮮明でクリアな動画を視聴できるようになる
  • 情報をきちんと正しく伝えられるようになる
  • 視聴者の満足度が高まる
  • 動画としての品質向上につながる

動画の画質を向上させることには、数多くのメリットがあります。
特にCMやプレゼン動画などビジネス用途で利用する場合は、高画質であるほど効果的に活用しやすくなります。

反対に低画質だと、伝えたい情報をきちんと伝えられなかったり、視聴者の印象が悪くなったりなど、良くない方向につながるかもしれません。

Part 2. 動画の画質を良くするアプリおすすめ5選

スマホで動画を高画質にする方法としては、アプリを使って高画質化する方法が一番おすすめです。
アプリ自体はいくつもありますが、その中でもおすすめのものをピックアップすると、以下の5つが挙げられます。

それぞれ特徴が異なるため、比較しながら決めてみてください。

1、動画の画質を良くできる-Remini

動画の画質を良くできる-Remini

Reminiは、最先端の技術を用いて写真や動画の画質を良くするアプリです。約6000万ダウンロードされている人気アプリで、聞いたことがある方も多いかもしれません。
多くのフォーマットに対応していることもあり、幅広い動画の高画質化に対応しています。
その上、使いやすく、初心者でも気軽にさまざまな動画の画質を良くできるでしょう。

対応OS

Android・iOS

主な機能

・高画質化
・AI写真
・AIフィルター

主なメリット

・約6000万ダウンロードされている人気アプリ
・最先端の技術を用いて高画質化してくれる
・初心者でも使いやすい

2、かんたん高画質化

かんたん高画質化

とにかくシンプルなアプリを求めている方には、こちらのアプリが最適です。
高画質化に特化したアプリで、AI技術を用いて高画質化してくれます。7種類の画質が用意されており、どれも試すことが可能です。また、画像にも適用可能で、好きなイラストを高画質化したいときにも役立ちます。

対応OS

iOS

主な機能

・高画質化

主なメリット

・高画質化に特化したシンプルなアプリ
・ノイズの除去もできる
・画像やイラストの高画質化も可能

3、動画編集もできるアプリ-Meitu

動画編集もできるアプリ-Meitu

Meituは、画像編集も動画編集もできる便利なアプリであり、高画質化も可能です。メイクを変えられたり、顔のパーツを調整できたりするため、自撮り写真や動画の高画質化に役立ちます。
動画編集機能に関しては、カットやテキストの追加など基本的な機能が備わっています。フィルターやステッカーもあるため、動画を高画質化しつつ、さらに魅力的な動画に仕上げられるでしょう。

対応OS

Android・iOS

主な機能

・動画の高画質化
・メイクアップ
・コラージュ

主なメリット

・動画編集も画像編集もできる
・自撮り写真や動画の編集に役立つ機能がそろっている
・肌補正も可能

4、動画編集アプリ-CapCut

動画編集アプリ-CapCut

CapCutは数ある動画編集アプリの中でも特に知名度が高いアプリで、すでに知っている方も多いでしょう。
実は動画の高画質化も可能で、「鮮明化」という機能を使うことにより、元の動画よりもさらに良く見せられます。もちろん、動画編集の機能も豊富にそろっていて、旅行動画や自撮り動画など幅広い用途で活用できます。
ただし、商用利用はできないため、その部分には注意しましょう。

対応OS

Android・iOS

主な機能

・鮮明化
・手ぶれ補正
・エフェクト

主なメリット

・動画編集に関する機能が豊富
・有名アプリだからこそ、わからないことがあってもすぐに調べられる
・フィルターの種類が豊富

5、動画編集アプリ-VN

動画編集アプリ-VN

VNは初心者でも扱いやすい動画編集アプリで、直感的に操作することが可能です。
動画編集後のエクスポート時に、解像度とFPS、平均ビットレートを調整でき、動画の画質を良くしたい場合にも役立ちます。多くのユーザーに高く評価されており、2024年1月現在のApp Storeにおける評価では、5つ星中4.8つ星となっています。
評判が高いからこそ、安心して利用しやすいでしょう。

対応OS

Android・iOS

主な機能

・テンプレート
・フィルター
・特殊効果

主なメリット

・直感的に操作できる
・ピクチャー・イン・ピクチャーの編集ができる
・スライダーで解像度とFPS、平均ビットレートを調整できる

Part 3. 動画の画質を良くするアプリはどう選べば良い?

動画の画質を良くするアプリはいくつもあるため、人によっては迷うかもしれません。そのような場合には、以下のポイントを意識して探してみると良いでしょう。

  • 機能性
  • 操作性
  • 対応OS
  • 価格
  • 評判

例えば、動画編集をよくする方の場合には機能性や操作性が充実しているものを選ぶのがおすすめです。一方で初めて動画を高画質化する方は、操作性や価格、評判をチェックして選ぶと、自分に合うものが見つかりやすくなります。

Part 4. PCで動画の画質を良くするならUniConverterがおすすめ!

ここまでは、スマホでおすすめのアプリを紹介してきましたが、PCで作業する場合にはUniConverterを使うのがおすすめです。UniConverterは動画編集や動画圧縮、動画ダウンロードなど動画に関する機能を多数備えているマルチソフトです。動画の高画質化も可能であり、AI技術を用いて画質を良くしてくれます。

Wondershare UniConverter

1、UniConverterを使って動画の画質を良くする方法

UniConverterを使った高画質化は、3つのステップに分かれます。初心者でも簡単にできるため、ぜひ読みながらチャレンジしてみてください。

Step1、UniConverterを起動して高画質化の準備をする

UniConverterを起動して高画質化の準備をする

無料ダウンロード 無料ダウンロード

まずはUniConverterを起動しましょう。
さまざまな項目が表示されますが、左メニューの「ツール」を選び、「AI動画補正」を選択します。なお、初めて選んだ場合、機能のインストールが開始されるため、数分ほど待つようにしましょう。

Step2、動画をインポートして画質を良くする

動画をインポートして画質を良くする

上記の画面になったら、高画質化したい動画をインポートし、画面左下にある出力先を選びましょう。

動画をインポートして画質を良くする

インポートすると設定画面になるため、プレビューを確認しつつ、AIモデルを選んで「エクスポート」をクリックします。

Step3、問題なく高画質化されているか確認する

エクスポートが終わったら、出力先のファイルまでアクセスし、きちんと高画質化されているか確認しましょう。問題なければ、作業終了です。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

2、UniConverterは無料で利用可能!

UniConverterは有料のソフトですが、無料版も用意されています。他のソフトのように利用期間の制限が設けられていないため、自分が納得できるまでとことん利用可能です。

AI動画補正以外にも、VR変換機能やメディアプレーヤー機能、ハイライト自動検出機能など、豊富な機能が備わっています。無料版を利用するのであれば、ぜひ幅広い機能を使ってみて、UniConverterの良さを体感してみてください。

Part 4. PCで動画の画質を良くするならUniConverterがおすすめ!

今回は、動画の画質を良くするメリットやおすすめのアプリなどを解説しました。そもそも動画の画質を良くすることにはいくつものメリットがあり、プレゼン動画のような誰かに見せる動画ならば、なおさら画質が重要になります。
現在では、スマホでも高画質化できるようになっており、その中でもReminiやCapCutなどがおすすめです。

一方、PCの場合はUniConverterがおすすめで、初心者でも簡単に高画質化できます。

アプリやソフト、使うデバイスなどで動画の画質を良くする方法が異なるからこそ、自分に合う方法でやってみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
この記事では、WAVの意味やMP3との違い、変換方法について詳しく解説します。
Apple Musicは、国内で人気の楽曲再生サービスの一つです。音楽だけではなくポッドキャストも楽しめることから、多くのユーザーに利用されています。楽曲をダウンロードすれば通信量を気にせずに音楽を楽しむことが可能です。しかし利用環境やコンテンツによっては、曲のダウンロードができないかもしれません。今回は、Apple Musicの曲がダウンロードできない原因や具体的な対策などについて解説します。
この記事では、MP3をMP4に変換する理由や無料で変換できるスマホアプリについて詳しく解説します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で