ホーム > AIツール>AI 動画補正
UniConverter UniConverter

AI機能

1. AI動画処理+
  1. 1.1 動画翻訳おすすめソフト7選!選び方や便利な最新AIツールも紹介
  2. 1.2 YouTubeで字幕を自動翻訳する方法やおすすめのソフトを紹介
  3. 1.3 動画を高画質化できるおすすめソフト5選をご紹介
  4. 1.4 シーン検出とは?利用できる3つの動画編集ソフトを紹介
  5. 1.5 スマホで動画を高画質にしよう!おすすめの高画質化アプリ5選
2. AI画像処理+
  1. 2.1 写真・画像の解像度を上げる方法|おすすめツール6選も紹介!【PC&スマホ】
  2. 2.2 写真をきれいにするソフト&アプリ5選!操作方法も解説
  3. 2.3 解像度とは?画像の解像度を上げる方法とおすすめソフト・ツール5選
3. AIオーディオ処理+
  1. 3.1 テキストや文章を無料で可愛く読み上げるサイトを紹介
  2. 3.2 Googleのテキスト読み上げの使い方は?基本的な活用方法を紹介
  3. 3.3 自動音声読み上げソフト5選!多機能で使いやすいAI搭載品も紹介
  4. 3.4 iPhoneの読み上げ機能とは?使い方、メリット・デメリット、ほかのアプリについて紹介
  5. 3.5 Androidの音声読み上げアプリを紹介【2024年最新版】
  6. 3.6 Discordでテキストを読み上げる方法は?具体的なやり方や注意点を紹介
4. その他のAIツール+
  1. 4.1 脚本家とは?動画脚本を自動で作成してくれるサービス3選も紹介
  2. 4.2 音楽の自動生成AIサイト・フリーソフト5選!作曲のコツやツールの選び方も紹介
UniConverter
UniConverter

動画を高画質化できるおすすめソフト5選をご紹介!【2024年最新版】

編集者 Takashi • 2024-06-18 14:18:44

基本的にどのような動画であっても、画質が良いほうが細かいところまで把握しやすくなる上に、最後まで視聴しやすいでしょう。しかし、どのようにして動画を高画質化すれば良いのでしょうか。

この記事では、動画を高画質化できるおすすめのソフトや方法などを紹介します。動画の画質を上げる方法についても紹介しているため、気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

Part1. 動画を高画質化できるおすすめソフト5選

動画の画質を上げるソフトとしては、主に以下の5つがおすすめです。

画像・動画の画質も上げるーUniConverter

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

数ある高画質化ソフトの中で、一番おすすめのものがUniConverterです。150もの国と地域で愛用されており、WindowsとmacOS双方で利用できます。
動画に関するさまざまな機能が搭載されているため、「別の拡張子に変換したい」や「DVDを作りたい」、「サイズが大きすぎる動画を圧縮したい」などの悩みも解決できます。

動画編集機能もあることから、撮影した動画を高画質化した上で無駄なシーンを取り除くといったことも可能です。無料版も用意されているため、まずは一度試しに使ってみるのがおすすめです。

対応OS

Windows・macOS

主な特徴

・動画関係の機能が豊富
・AI技術を用いた機能も備わっている
・高解像度に素早く変換できる

どのような人におすすめ?

・動画に関するさまざまな作業をしたい方
・利用期間を気にせずに無料版を試したい方
・動画に関する作業に慣れていない方

動画編集に高画質化したい方ーFilmora

動画編集に高画質化ーFilmora

もし動画編集作業の一環として高画質化したいのであれば、Filmoraがおすすめです。UniConverterと同じメーカーのソフトですが、UniConverterよりも動画編集に特化しており、AIによる画像生成やコピーライティングなどの最新機能も備わっています。ホワイトバランスやトーンなど、動画内の色調整を細かくできるため、「画質を上げるのであれば、細かいところまでこだわりたい!」と考えている方にうってつけです。

対応OS

Windows・macOS

主な特徴

・動画編集に関する機能が豊富
・スマホ向けのアプリがある
・時期によってはお得な割引キャンペーンを開催している

どのような人におすすめ?

・よく動画編集をしている方
・スマホでも作業したい方
・操作しやすいソフトを探している方

高画質化以外に画面録画機能もあるーVideoProc Converter AI

高画質化以外に画面録画機能もあるーVideoProc Converter AI

VideoProc Converter AIはUniConverterと同じく、動画関係の機能がそろうマルチなソフトです。主な機能としては、動画の高画質化以外に画面録画機能や動画ダウンロード機能、手ぶれ補正などです。高画質化機能に関してはAI技術が用いられており、ノイズの除去にも対応しています。

対応OS

Windows・macOS

主な特徴

・動画関係の機能が豊富
・AI技術を用いた高画質化や手ぶれ補正などができる
・初心者でも使いやすい

どのような人におすすめ?

・画面録画やダウンロードなどもしたい方
・ノイズや手ぶれに悩んでいる方
・動画の高画質化を初めてする方

プロ向けの高画質化ソフトーTopaz Video AI 4

プロ向けの高画質化ソフトーTopaz Video AI 4

本格的に画質を上げるソフトを探している方は、Topaz Video AI 4をチェックして見ましょう。プロ向けの高画質化ソフトであり、イギリスの公共放送局であるBBCで採用された実績もあります。Topaz Video AI 4では2画面で高画質化前後の動画を比較できたり、解像度を最大16Kまでアップスケーリングできたりすることが可能です。費用が他の高画質化ソフトと比べて高いものの、無料体験版が用意されているため、試した上で買うかどうか検討できます。

対応OS

Windows・macOS

主な特徴

・BBCで採用されるほどのプロ向けソフト
・2画面で高画質化前後の動画を比較できる
・解像度を最大16Kまで拡大できる

どのような人におすすめ?

・プロの動画クリエイターとして活動している方
・ビジネス用途で使う動画の高画質化をしたい方
・本格的な高画質化ソフトが欲しい方

完全無料で動画の画質を上げるソフトーAviUtl

完全無料で動画の画質を上げるソフトーAviUtl

完全無料で動画の画質を上げるソフトを探している方には、AviUtlが向いています。AviUtlは昔から日本で愛用者が多いフリーソフトで、主に動画編集用途で用いられます。自分で機能を組み合わせられるのが最大の特徴であり、欲しい機能だけプラグインで追加することが可能です。その一方、自由度が高すぎるがゆえに、初心者の場合はどこから手を付ければよいのか悩むかもしれません。

対応OS

Windows・macOS

主な特徴

・完全無料
・自分で機能をカスタマイズできる
・動画を高画質化できるプラグインが数種類ある

どのような人におすすめ?

・完全無料で使いたい方
・自分で機能をカスタマイズしたい方
・日頃Windowsを使っている方

Part 2. 動画の画質を上げるソフトはどう選べば良い?

「おすすめのソフトはわかったけど、どう選べば良いのかわからない……」
読者の中には、そう考える方もいるでしょう。

確かに高画質化できるソフトはいくつもありますが、基本的に以下のポイントを意識して探すと、理想的なものを見つけやすくなるでしょう。

2-1.機能性

ソフトによっては高画質化に特化したソフトもあれば、動画編集の1つの機能として備わっているソフトもあります。そのため、どのような用途で使うのか踏まえた上で機能性をチェックするようにしましょう。例えば撮影した動画を綺麗に見やすく編集したいのであれば、動画編集機能が備わっているソフトを選ぶのがベストです。

2-2.操作性

動画関係の作業に慣れていない場合は、使いやすいソフトを選ぶのがおすすめです。操作しにくいものだと、思うように作業が進まない場合があります。例えばUniConverterやFilmoraは初めて使う方でも使いやすく、どこにどのような機能があるのか把握しやすいでしょう。

2-3.価格

ソフトを探す際には、価格もチェックすべきポイントです。無料で利用できるソフトがほとんどですが、その多くが体験版であるため、出力時にウォーターマークが加えられてしまったり、全ての機能を利用できなかったりなどの制限が設けられています。もし完全無料で利用したいのであれば、AviUtlのようなフリーソフトを使うようにしましょう。また、Media.ioといったブラウザ上で高画質化できるサイトを用いるのも良いかもしれません。

Part 3. UniConverterを使って動画の画質を上げる方法

上記の項目では、高画質化できるおすすめのソフトや選び方を紹介しました。

その上で、実際にどのような流れで動画の画質を上げるのでしょうか。ここでは、一番おすすめしたいUniConverterというソフトを用いて、動画高画質化の方法を紹介します。

Step1、ソフトを起動してAI動画補正を選ぶ

まずはUniConverterを起動することから始めましょう。

以下のようなメインメニューが表示されたら、「AI動画補正」をクリックします。

「AI動画補正」をクリック

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step2、動画をインポートする

「AI動画補正」を選ぶと、以下のような画像が表示されます。

画面内の指示に従い、高画質化したい動画をインポートしましょう。

高画質化したい動画をインポート

Step3、設定を決めてエクスポートする

動画を取り込むと、以下のような画面になります。

高画質化したい動画をエクスポートする

無料ダウンロード 無料ダウンロード

2種類のモデルが用意されているため、どちらか選んで「エクスポート」をクリックすれば保存されます。

なお、2種類のモデルは汎用ノイズ除去モデルとフレーム補間モデルというものです、汎用ノイズ除去モデルは動画内のノイズを除去し、フレーム補間モデルは新たなフレームを加えて滑らかな動きのある動画にします。

プレビュー機能が備わっているため、作業する際はプレビューでどう変わるのかチェックしてみると良いでしょう。

自分に合うソフトで動画を高画質化しよう!

動画の画質を上げるソフトは複数あり、UniConverterやFilmora、Topaz Video AI 4などが挙げられます。
特にUniConverterがおすすめで、初心者でも簡単に動画を高画質化できます。とはいえ、今回紹介したソフトはそれぞれ特徴が違うため、機能性や操作性、価格などをチェックして、自分に合うものを使うようにしましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
この記事では、WAVの意味やMP3との違い、変換方法について詳しく解説します。
Apple Musicは、国内で人気の楽曲再生サービスの一つです。音楽だけではなくポッドキャストも楽しめることから、多くのユーザーに利用されています。楽曲をダウンロードすれば通信量を気にせずに音楽を楽しむことが可能です。しかし利用環境やコンテンツによっては、曲のダウンロードができないかもしれません。今回は、Apple Musicの曲がダウンロードできない原因や具体的な対策などについて解説します。
この記事では、MP3をMP4に変換する理由や無料で変換できるスマホアプリについて詳しく解説します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で