Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより30倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

厳選!AVCRECで録画したDVDを再生する方法!対応する機種とは

by Takashi • 2020-09-27 13:33:38 • Proven solutions

ハイビジョンを録画するためには、専用の録画媒体のブルーレイディスクを使う必要があります。自宅にない場合にはあきらめるしかなかったのですが、企業側も録画再生機器を工夫しブルーレイディスクを使わなくても録画方法を考案したのです。その録画方法というのが、この記事で紹介するAVCRECです。

Part 1. avcrec方式とは

avcrec方式とは再生録画機器に搭載されている機能の一つで、ハイビジョンテレビ放送をブルーレイディスクに録画するだけでなく、そのほかのDVD-RやDVD-RAMに録画できるようにフォーマットすることです。ハイビジョンテレビは従来のテレビ放送に比べて画面を細分化し、そこに音声や配色などのデータを細かく情報を入力することできれいな画質を映し出すことができます。ただハイビジョン放送の特徴と言える細分化されたデータは、通常のDVD-RやDVD-RAMでは録画が出来なかったため、ハイビジョンで録画したデータは従来の形に作り変えられて保存される形になったのです。そこでハイビジョン放送の高画質をきれいに残すために、専用の記録媒体のブルーレイディスクが誕生します。

ブルーレイディスクは細分化された情報を読み取るのに特化しており、きれいな画質のまま通常のDVD-RやDVD-RAMの録画時間と同じ幅で記録が可能になったのです。そのためブルーレイディスクの需要は伸びたのですが、一点だけ問題だったのは購入したときの枚数です。ブルーレイディスクは特別な技術で作られているのでコストがかかり、通常のDVD-Rに比べて割高になるだけでなく枚数も少ないです。そのため保存をするために残したいと思っても、ブルーレイディスクを利用し続けるとコストがかかってしまい継続して残すのが難しくなってしまいます。

そこできれいな画質のままの低コストで残したいというニーズが高まったことで、再生機器メーカーが開発をしたのが「avcrec」なのです。昔と比べて細分化されたデータの活用が出来るようになったことで、フォーマットで通常のDVD-RやDVD-RAMにも録画が出来るようにフォーマットが可能になります。もちろんブルーレイディスクを利用することで高画質で残せるだけでなくデータを消して再利用が出来るメリットがありますが、もし再利用を考えないのであればDVD-RやDVD-RAMに撮影できるavcrecは便利といえます。"

Part 2. avcrecとavchdの違い

DVD-RやDVD-RAMにハイビジョン放送を記録する「avcrec」ですが、もうひとつ似たような用語で「avchd」というものがあります。「avchd」というのは、日本の大手家電メーカーの「ソニー」と「パナソニック」が共同開発をした記録方式です。明確な違いとしては、録画したハイビジョン放送を記録するのが「avcrec」ですが、「avchd」はビデオカメラで撮影した情報を配備順で残すための方式になります、誕生日や運動会などのイベントをきれいな状態で残したいというニーズが高まったことで、撮影した情報を細分化し記録できるハイビジョンカメラが誕生したのです。ハイビジョンカメラの登場によってきれいな画質で残すことが出来るようになりましたが、これもブルーレイディスクでしか残せないので少なからずコストがかかります。その上ビデオカメラで撮影した記録方式も企業によって違うため、別の企業の再生機器を使うと再生が出来ないというデメリットも起きていたのです。そこで「ソニー」と「パナソニック」が提携をし、お互いの企業が開発をしたハイビジョンカメラが問題なく録画再生できるように規格統一をしたのが「avchd」になります。

「avchd」は「ソニー」と「パナソニック」の統一規格なので、そのほかの企業の再生機器では使えない場合があります。ただし「avcrec」は統一規格なので、別の再生機器で録画をしたとしても、この「avcrec」が入っていれば問題なく再生が可能になるのです。

Part 3. avcrec 対応機種

・ パナソニック「ブルーレイDIGA」
・ 三菱電機「REAL」
・ 富士通「FMVシリーズ」

Part 4. avcrec 対応するソフトウエア

・ CyberLink「PowerDVD 9」
・ Corel「WinDVD Pro 2010」

パソコンから記録するならワンダーシェア「DVDMemory」を活用しよう

パソコンでもハイビジョン放送を記録できるようになったことで、好きなタイミングで保存した映像を楽しむことができます。ただハイビジョン放送を残す際には、パソコンもavcrec に対応していなければならないです。そこでワンダーシェアが配信している「DVDMemory」を使えば、avcrec も対応しているのできれいな画像をすべての再生機器で再生することができます。

関連ソフトおすすめ:

Wondershare UniConverter

Takashi

Takashi

staff 編集者

0 コメント
人気記事
Resource > 豆知識 > 厳選!AVCRECで録画したDVDを再生する方法!対応する機種とは

トピック