ホーム > 各種ビデオ・オーディオ形式の変換>動画再生
UniConverter
UniConverter

Windowsメディアプレーヤーの代わりになれる動画再生ソフトおすすめ

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:31:40

Windows PCユーザーのみなさまは、動画再生ソフトとしてどんなものを使っているでしょうか。PCを何年も前から使っている方は、「Windowsメディアプレーヤー」を利用されているかもしれませんね。昔から存在している定番の動画再生ソフトです。

そんなWindowsメディアプレーヤーを万が一使えなくなったときや、他の便利なプレーヤーを探しているときには、ぜひおすすめしたいソフトがあります。この記事では、その代わりとなる動画再生ソフトをご紹介いたします。

目次:

Part1.Windowsメディアプレーヤーについて

まずは、Windowsメディアプレーヤーとは何かについて押さえておきましょう。

①Windowsメディアプレーヤーとは?

Windowsメディアプレーヤーは、Windows PCで音声・動画を再生するならこれ、というくらい定番なソフトで、Windows PCに標準搭載されている音声・動画プレーヤーです。初期のWindows PCの頃から存在している無料で利用可能なソフトなため、Windows PCをご利用の方であれば、PCで音楽や動画ファイルを再生するのに1度は利用したことがあるのではないでしょうか。

②Windowsメディアプレーヤーの機能

基本的には、音楽や動画を再生でき、様々な形式のファイルやCD・DVDなどのディスクに対応しています。再生に役立つ基本的な機能としてライブラリ機能がついており、データのプロパティの編集が可能です。プレイリスト作成機能も便利で、簡単にお気に入りの音楽・映像のプレイリストを作成できます。さらに、CDやDVDなどのディスクへの書き込みが可能でもあります。

Part2.Windowsメディアプレーヤーの代わりになる動画再生ソフト

もしWindows メディアプレーヤーが使えなくなったとしたら、あるいは他のメディアプレーヤーを探しているとしたら、そのときにおすすめのプレーヤーがあります。それが「UniConverter(ユニコンバーター)」です。その「UniConverter」を紹介してまいります。

①UniConverterとは

「UniConverter」はとても多機能で、動画再生だけでなく動画編集や変換・圧縮、音声・動画のダウンロード、音声・画面収録など、動画や音声に関する機能を備えた高機能ソフトです。

特にプレーヤー機能については、様々な形式の動画に対応しており、4Kなどの高画質な動画の再生も可能です。さらに動画再生に加えて、1クリックでお気に入りのシーンをキャプチャできるなど、様々なオプション機能が付いているのが特徴です。

Wondershare UniConverter

Windowsメディアプレーヤーの代わりになる:UniConverter

・HD、フルHD、4Kなど高画質な動画をスムーズに再生

・再生中にオーディオトラックと字幕を自由に切り替え

・分かりやすいインターフェイスと簡単な操作

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

②UniConverterでの動画再生の方法

UniConverterで動画再生する手順についても見ておきましょう。なお、事前にソフトのダウンロードとWondershare IDでのログインを済ませておいてください。

  1. 画面左側のメニューの「プレーヤー」をクリック。

 Windowsメディアプレーヤーの代わり

  1. ①画面中央の「フォルダを開く」の右横「v」をクリックし、②「ファイルを追加」を選択する。ダイアログが表示されるので、再生したい動画を選択してOKをクリック。

 Windowsメディアプレーヤーの代わり

  1. 動画が読み込まれたら、プレイリストに動画が一覧で表示される。観たい動画をダブルクリックして再生を開始する。

Windowsメディアプレーヤーの代わり

Part3.無料動画再生ソフト(メディアプレーヤー)おすすめ5選

一番のおすすめはUniConverterですが、他にも無料の動画再生ソフトで役立つソフトはたくさんあります。今回その中から厳選して5つおすすめソフトを紹介いたします。

①MPC-HC

このソフトは、正式には「Media Player Classic - Homecinema」といい、高機能なマルチメディアプレーヤーとなっています。たくさんの動画形式に対応しており、再生機能も豊富に搭載されています。例えば、リピート再生、再生速度の調整、色調や明るさの補正などの機能があります。なお、海外製のソフトで初期は英語表示ですが、インストール時に言語を日本語に設定すれば、日本語表記で利用できるようになります。

②KMPlayer

韓国産の音声・動画再生プレーヤーで、多くの形式の音声・動画ファイルの再生が可能なソフトです。特に動画再生ソフトとしては多機能で、画面の大きさや色味の調整、ノイズ除去やそのレベルの調節、字幕の読み込みなど、快適な動画視聴を助ける機能が満載です。また、音声も動画もキャプチャ機能を備えており、とても使い勝手のいいソフトになっているかと思います。

③GOM Media Player

主要な動画形式であればかなりの範囲をカバーしており、様々な形式の動画に対応している動画再生ソフトです。動画の一部のキャプチャ機能、プレイリスト機能、ブックマーク機能といった、便利に動画を楽しめる機能が備わっています。もちろん、再生時のスピードの調整や明るさ、字幕サイズなどの変更も可能です。

④5KPlayer

無料で使えるメディアプレーヤーで、動作が速いのが特徴です。様々な動画形式に対応しており、MOV動画も再生可能です。また、動画再生の他にも変換やダウンロード、ファイルの管理といった機能も備えており、これらが無料という点でとても優れたソフトと言えます。

⑤VLC media player

オープンソースのメディアプレーヤーです。非常にたくさんの動画形式に対応しており、MOV動画は当然再生できます。また、Windows版だけでなくMac版やLinux版なども存在し、あらゆるOS下で使えます。さらに、ほぼ劣化なしでファイル形式の変換も可能となっています。

まとめ

万が一Windowsメディアプレーヤーが使えなくなった時などに、代わりに使える動画再生ソフトを紹介してまいりました。動画再生ソフトにはたくさんの種類のものが存在しており、その中からいいものを選ぶのも一苦労だと思います。もし代わりの動画再生ソフトに迷ったなら、その時はUniConverterがおすすめです。ぜひ使ってみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
URLでの動画保存は、もっと手軽な方法といえます。URLから動画を保存できるWebサイトは多数存在するので、自分に合ったサービスを利用しましょう。
動画をUSBに保存することは可能です。しかしデバイスによってやり方が異なるので、正しいやり方は理解しておきましょう。今回は、動画をUSBに保存する方法について解説します。記事の後半では注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
今回は、iPhoneで動画を保存できるおすすめのアプリをご紹介します。記事の後半では注意点も紹介しているので、iPhoneで動画をダウンロードしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で