ホーム > 各種ビデオ・オーディオ形式の変換>動画再生
UniConverter
UniConverter

人気の動画プレイヤーGOM Player(ゴムプレイヤー) 機能や使い方について紹介!

編集者 Takashi • 2024-05-21 16:58:30

ダウンロードの総数が800万以上人気のPC用メディアプレイヤーがGOM Player(ゴムプレイヤー)です。キャプチャー機能や多様な再生オプションをもち、スマートフォン用のアプリが用意されているなど、初心者から上級者まで幅広いユーザーを対象としたソフトになっています。

動画を視聴するためにメディアプレイヤーを比較・検討したい方にとっては、GOM Playerの機能やメリット・デメリットについて知りたい人もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、GOM Playerの機能やインストール方法、使い方について解説します。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1. GOM Player(ゴムプレイヤー)とは

GOM Playerは、韓国のグレテックが開発したメディアプレイヤーです。「GOM(ゴム)」とは、韓国語の熊を意味しており、熊の足跡をアイコンに用いています

GOM Playerは広告表示のないGOM Player Plusを用意しており、1つのPCに対して1つのライセンスを提供しています。そのため、GOM Player Plusを別のPCで使用するためには、既存のPCで登録したライセンス認証を解除し、ライセンス認証を行なう必要があります。

GOM Player(ゴムプレイヤー)の機能

GOM Playerには次のような機能があります。

コーデック検索

GOM PlayerはAVI、MP4、MKV、FLV、WMV、MOVなど多数のファイル形式に対応しています。しかし、DVDのなかには、特殊なコーデックが使われているため、デフォルトでは再生されないケースがあります。そこで、ffdshowというプログラムを追加でインストールすることで、対応するコーデックを検索してくれます。

字幕機能

字幕ファイルから字幕を表示させることが可能です。たとえば、英語音声の動画を再生しながら、日本語の字幕を表示させることが可能です。また、字幕を表示させるタイミングを調節することが可能です。

360度動画(VR動画)への対応

360度動画(VR動画)とは、動画の再生中に視聴者が視点を自由に切り替えられる動画のことです。2次元の動画よりも情報量が多く、主体的に動画を視聴することができます。

有料版のGOM Player Plusには、ゴーグルなどの機材を購入しなくても、360度動画を視聴できる機能があります。マウスやキーボードを使って、視点を制御することが可能です。

スキン機能

スキンとは、ソフトウェアのデザインを変更できる機能のことです。GOM Playerにもスキン機能があり、公式の「スキン資料室」からお好みのスキンをダウンロード・適用することが可能です。ただし、最新バージョンのスキン機能は3種類のスキンしか適用できないなど、機能が制限されているので注意が必要です。

キャプチャー機能

GOM Playerには、再生中の動画から、一部分を切り取ったり、画像をキャプチャーしたりして、ファイルを保存する機能があります。また、連続して画像をキャプチャーすることも可能です。

さらに、動画や画像だけでなく、音声の一部を切り取るオーディオキャプチャー機能もあります。

画面記録

PCの画面を記録し、動画としてファイルに保存できる機能があり、YouTubeなどのストリーミング動画を複製・保存することが可能です。

きめ細かい再生調節機能

再生速度の変更はもちろん、低音域から高音域まで、一定の音域だけ音量のバランスを調節できるなど、多機能な再生調節機能が搭載されています。

Part2. GOM Player(ゴムプレイヤー)の使い方

以下では、PC用のGOM Playerのインストール方法・使い方について解説します。なお、スマートフォン版のGOM Playerは、Google PlayストアあるいはAppleストアからダウンロード・インストールする必要があります。

GOM Player(ゴムプレイヤー)のインストール方法

Step1. GOM Playerのホームページにアクセス

GOM Playerのホームページにアクセスし、Window版、macOS版のいずれかを選択します(①)。

GOM Player

Step2. ファイルを開く

ダウンロードしたファイルを開きます(②)。

ファイルを開く

ウィンドウに表示される指示にしたがって、操作していきます。「次へ」をクリックします(③)。

「次へ」をクリック

Step3. インストールのオプション設定

Step4. インストールしたいコンポーネントを選択します。「一般的な動画ファイルをGOM Playerに関連付け」の項目をチェックしておくと、動画アイコンをダブルクリックするだけでGOM Playerで動画が開きます(④)。

コンポーネントの選択が終わると、「次へ」をクリックします(⑤)。

インストールのオプション設定

GOM Playerをインストールするフォルダを選びます(⑥)。特別なフォルダにインストールしたい場合を除き、デフォルトのフォルダにインストールしましょう。「次へ」をクリックすると、インストールが開始します(⑦)。

Step5. インストール先を設定

インストール先を設定

「完了」が表示されると、GOM Playerのインストールが終わります。

GOM Playerのインストールが終わり

Part3. GOM Player(ゴムプレイヤー)で動画を再生する方法

Step1. GOM Playerを立ち上げる

まず、GOM Playerを立ち上げます。右クリックするとウィンドウが表示されるので、「ファイルを開く」を選択します(①)。

 GOM Playerを立ち上げる

Step2. 視聴したい動画を選択

視聴したい動画を選択します(②)。

視聴したい動画を選択

自動で動画が再生されます。

自動で動画が再生

Step3. コントロールパネルで動画再生をカスタマイズ

動画再生をカスタマイズするには、右クリックでウィンドウを開き、「コントロールパネル」を選択します(③)。

コントロールパネルで動画再生をカスタマイズ

「映像」タブから、動画画面のキャプチャーを行なうことが可能です。

動画画面のキャプチャー

「音」タブをクリックすると音量調整ウィンドウが表示されるので、音域ごとに音量を調整できます。

音域ごとに音量を調整できます

「再生」タブをクリックすると、再生位置の移動や再生速度の変更が可能です。

「再生」タブをクリック

Part4. GOM Playerのデメリット

GOM Playerは多くのユーザーに愛用されているメディアプレイヤーですが、デメリットもあります。ユーザーにとってもっとも懸念されるポイントが、GOM Playerのセキュリティです。

2014年に、セキュリティ会社のラックから、サイバー攻撃によりGOM Playerのアップデートを装ったウイルス感染が行われる恐れがあることが報告されました。事実、国立がん研究センターで医師のPCが感染した事例も報告されています。この報告を受けて、開発元であるグレテックは問題が解決するまでGOM Playerのアップデートサービスを一時中止しました。その後、ソフトウェアのセキュリティ対策を強化し、その後は同様の報告はありません。ただし、無料版のGOM Playerで表示される広告にスパム広告が入っていたことが2019年に報告されています。このため、100%安全だとは言えないかもしれません。

Part5. 動画を再生するならWondershare UniConverter

GOM Playerは人気のメディアプレイヤーですが、ユーザーインターフェースが古めかしく操作しにくいと感じる方がいらっしゃるかもしれません。また多機能である反面、ウィンドウに表示される項目が多すぎて初心者にとって使いこなすのは難しいかもしれません。

Wondershare UniConverterは、多機能なファイルコンバーターで、動画再生機能をも搭載しています。ユーザーフレンドリーなインターフェースなので、アイコンを操作していくだけで簡単に動画再生することが可能です。

以下では、UniConverterでの動画再生機能の使い方について紹介します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterでの動画再生機能の使い方

1. UniConverterを立ち上げる

UniConverterを立ち上げ、「動画編集」や「画面録画」などが並んでいるエリアの右端の「≫」というタブをクリックします(①)。

UniConverterを立ち上げる

「プレイヤー」というタブをクリックします(②)。

「プレイヤー」というタブをクリック

2. 視聴する動画を開く

メディアプレイヤーが立ち上がりますので、画面中央の「フォルダを開く」から視聴したい動画ファイルを探します(③)。

視聴する動画を開く

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ファイルを開くと、動画が自動的に再生されます。

動画が自動的に再生

Part6. GOM Player(ゴムプレイヤー)の使い方に関するよくある質問

GOM Player(ゴムプレイヤー)は安全なソフトウェアですか?

2014年に、アップデートを装ったウイルス感染が起こり、被害が数件報告されました。その結果、GOM Playerのセキュリティに対する不安は人々のあいだで続いています。また、2019年にもスパム広告がGOM Playerで表示されたなど、100%安全とは言えないかもしれません。

GOM Player(ゴムプレイヤー)で再生できる動画ファイルにはどのようなものがありますか?

GOM Playerは、AVI、MP4、MKV、FLVなど多数の動画ファイル形式に対応しています。また、デフォルトで再生できない特殊なコーデックのDVDを再生したい場合でも、自動で対応するコーデックを検索してくれます。また、4K動画、8K動画、360度動画(VR動画)など、最新の動画にも対応しています。

まとめ

GOM Playerは、対応する動画の多さや多様な再生機能などから、人気の高いメディアプレイヤーでした。しかし、セキュリティの面で100%安全とは言えないというデメリットをもっています。

Wondershare UniConverterは、動画編集ソフト「Filmora」やPDF編集ソフト「PDFelement」など、クリエーター向けのソフトを多数輩出しているWondershareのソフトなので、安心して使用できます。また、アイコンを選択したりドラッグ&ドロップで動画ファイルを移動したりするなど直感的な操作だけで動画を再生でき、4K動画、8K動画など最新の動画への対応もバッチリです。「とにかくいろんな種類の動画を再生したい」という初心者の方は、ぜひUniConverterで動画再生を試してみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
Google Chromeはシェアの高いブラウザであり、画面録画(スクリーンレコーダー)機能を使って動画を保存することが可能です。今回は、Chromeの画面録画機能の使い方やメリット・デメリット、代替ツールについて紹介します。
iPhoneの読み上げ機能も、元来からのアクセシビリティ機能に加えて、Siriによる読み上げ機能も登場しています。今回は、iPhoneの読み上げ機能の使い方やメリット・デメリット、代替アプリについて紹介します。
近年では、コミュニティツールとして【Discord】が利用されています。ユニークな機能が多数搭載されており、最近ではAI機能を追加して利用する方も増えつつあります。今回は、Discordでテキストを読み上げる方法や便利なbot、利用する際の注意点などについて解説します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で