ホーム > 豆知識>エンターテインメント
UniConverter
UniConverter

YouTubeやプレミアムでバックグランド再生できないできなくなった原因とは?

編集者 Takashi • 2024-05-21 16:58:24

「YouTubeを見ててバックグランド再生ができなくなった」

「バックグランド再生ができる対処法を知りたい」

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

この記事では、YouTubeのバックグランド再生ができなくなった原因やその対処法について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1. YouTubeプレミアムでバックグランド再生できない原因と対処法

YouTubeプレミアムでバックグランド再生できない原因として考えられるのは以下の5です。それぞれの原因と対処法について詳しく解説します。

YouTube バックグランド再生できない原因1:YouTubeプレミアムの期限切れ

YouTubeのバックグランド再生はYouTubeプレミアム内にある特典機能の一つです。

YouTubeプレミアムは「年払い」「月払い」のいずれかで支払いをします。

特に月払いをしている方で多いのが、何らかの理由で支払いができなかったことによりバックグランド再生機能が利用できなくなったことが考えられます。

まずはYouTubeプレミアムの期限やメンバーシップが有効になっていないかを確認しましょう。

YouTube バックグランド再生できない原因2:YouTubeアプリをアップデートしていない

YouTubeアプリをアップデートしていないと、バックグランド再生が使えない場合があります。

使用しているデバイス内のYouTubeアプリが最新かを確認しましょう。

デバイスごとのバージョンアップの確認方法は以下の通りです。

【iPhoneでバージョンアップをする場合】

1. App Storeアプリをタップし、プロフィール画像を選択

2. マイアプリ&ゲームでYouTubeアプリのアップデートがあるかを確認

3. ある場合は「更新」タブをタップしてください

【Androidでバージョンアップをする場合】

1. Google Storeアプリをタップし、起動

2. マイアプリ&ゲームでYouTubeアプリを検索し、アップデートがあるかを確認

3. ある場合は「更新」タブをタップしてください

YouTube バックグランド再生できない原因3:YouTubeのバックグランドの再生をオフにしている

YouTubeのバックグランド再生がオフになっている場合はバックグランド再生はできません。

ちなみにこちらのオン・オフの切り替えはYouTubeアプリでの設定が可能です。

設定方法は以下の通りです。

1. YouTubeアプリを起動

2. 右上にあるプロフィール画像をタップしてください

3. 項目の中から「設定」を選択

4. 「バックグランドとオフライン」を選択

5. 「バックグランド再生」を「常にオン」に変更してください

YouTubeのバックグランドの再生をオフにしている

以上の流れで、バックグランド再生を常にオンに変更できます。

YouTube バックグランド再生できない原因4:他のアプリを再生しているから

YouTube以外のアプリを再生していると、YouTubeのバックグランド再生は自動で停止します。

例えば他の動画サイトや音楽アプリを再生していると、YouTubeのバックグランド再生は呈します。

YouTube以外に再生しているかの確認方法は

● マルチタスク画面を開いて他に起動しているアプリがないかの確認

● コントロール画面を開いて再生しているアプリがあるかを確認

のいずれかです。

マルチタスク画面とは

YouTube バックグランド再生できない原因4:他のアプリを再生しているから

コントロール画面とは、以下の画像の様に上から下(機種によっては下から上)で表示される画面の事です。

コントロール画面

再生されていなければ、上記の画像の様に再生マークの▽が表示されています。

YouTube バックグランド再生できない原因5:インターネットの通信速度が遅い

インターネットの速度が遅ければ、読み込むまでの時間がかかり、再生できないことも考えられます。

電波環境が悪い場合は、Wi-Fiに切り替える、もしくは場所を移動するしかありません。

Part2. ブラウザでYouTubeのバックグランド再生できない原因と対処法

ブラウザを使ってYouTubeプレミアムを見たときに、バックグランド再生ができない原因についてまとめました。

● 地域で制限を受けている

● バックグランドデータが有効化されていない

● 他のアプリで音楽を再生している

それぞれの原因と対処法について詳しくみてみましょう。

地域で制限を受けている

YouTubeプレミアムを利用できる国や地域は限られてきます。

以前日本に住んでいたときは見れたのに、、、という方は、先にこのケースを疑いましょう。

YouTubeプレミアムを見れるかの確認は、YouTubeヘルプで確認できます。

バックグランドデータが有効化されていない

アプリではなく、利用しているデバイスで「バックグランドデータ」が無効になっている場合があります。

アプリ側が許可をしていても、再生できないパターンです。

この場合の対処法は、デバイスでの設定でバックグランドデータ使用の許可をしなければいけません。

デバイスによってこの設定は異なるため、検索で「仕様端末名 バックグランド再生 許可」で調べ、バックグランドデータを有効化しましょう。

他のアプリで音楽を再生している

こちらは上記での「他のアプリを再生しているから」で解説した部分と同様です。

● マルチタスク画面を開いて他に起動しているアプリがないかの確認

● コントロール画面を開いて再生しているアプリを確認

のいずれかを確認し、他のアプリを再生していたら停止をしましょう。

ブラウザを使用した場合の他の対処方法①

普段使用しているブラウザで再生できない場合は、別のブラウザを使用してみてください。

おすすめのブラウザは以下の3つです。

● Google Chrome

● FireFox

● Dolphin Browser

ブラウザを使用した場合の他の対処方法②

他にもプライベートモード(シークレットモード)に切り替えることで、バックグランド再生を利用できる可能性も。

設定画面からプライベートモードをオンにして試してみてください。

ブラウザを使用した場合の他の対処方法③

バッテリー節約アプリやスマホ本体の省電力機能が働いていると、バックグランド再生ができない場合があります。

バックグランドで作動しているアプリで必要がないものは閉じる。

節電モードがあるデバイスであれば、機能をオフにして試してみてください。

Part3. 動画編集をするならUniConverterで

UniConverter

UniConverterは27種類の機能が一つに集約された、オールインワンソフトです。

最大の特徴は、マウス一つで作業ができるので、パソコン操作が苦手な方でも利用しやすい仕様になっていること。

嘘のように聞こえますが、本当なのです。

なぜなら、ユーザーが使いやすいようにカスタマイズされているからです。

各機能に絵が施されているので、どのような機能なのかが直ぐにわかります。

直ぐにわかるからこそ、直感的な操作ができる。

だから初心者やパソコン操作が苦手な方でも利用しやすいのです。

UniConverterがどれほど使いやすいのか、次の章で操作方法について解説します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterを起動

UniConverterを起動

ソフトを起動すると上記の画像が表示され、真ん中にある「動画編集」をクリックします。

iconをクリックし、編集したい動画ファイルを選択してください。

動画を編集する

追加したファイルがタイムライン上に反映されます。

動画を編集する

画面左側に機能一覧が表示されています。

使える機能は7つあり

● トリム:動画の一部分を抜粋

● クロップ:強調したい部分をクローズアップ

● 透かし:撮影した動画がオリジナルの作品であることを示すためのサインやスタンプ

● エフェクト:動画ファイルに反映させる「特殊効果」のこと

● スピード:撮影した動画を0.25~3倍速まで変更可能

7つの機能それぞれをクリックすると、編集画面が表示されます。

プラスアルファの機能として「お役立ち機能」がUniConverterにあります。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverter

声を変えたり、背景を変えられたりと動画編集には欠かせない機能が他にもあるので、ぜひ活用してみてください。

編集を終えたら、画面右下にある「OK」をクリックしてください。

出力形式・出力先を確認し、最後に「開始」をクリックすると変換作業が始まります。

作業完了後、以下の様に表示されます。

作業完了後

保存先を忘れた方は、ファイル右側にあるファイルをクリックすると、保存先を確認できます。

まとめ

今回はYouTubeでバックグランド再生ができない原因と対処法について解説しました。

バックグランド再生ができない原因として

● YouTubeプレミアムの期限切れ

● YouTubeアプリをアップデートしていない

● YouTubeのバックグランドの再生をオフにしている

● 他のアプリを再生しているから

● インターネットの通信速度が遅い

が考えられます。

これらのいずれかが原因だと考えられるので、一つずつ解消していくと、バックグランド再生ができるようになります。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
Google Chromeはシェアの高いブラウザであり、画面録画(スクリーンレコーダー)機能を使って動画を保存することが可能です。今回は、Chromeの画面録画機能の使い方やメリット・デメリット、代替ツールについて紹介します。
iPhoneの読み上げ機能も、元来からのアクセシビリティ機能に加えて、Siriによる読み上げ機能も登場しています。今回は、iPhoneの読み上げ機能の使い方やメリット・デメリット、代替アプリについて紹介します。
近年では、コミュニティツールとして【Discord】が利用されています。ユニークな機能が多数搭載されており、最近ではAI機能を追加して利用する方も増えつつあります。今回は、Discordでテキストを読み上げる方法や便利なbot、利用する際の注意点などについて解説します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で