ホーム > ダウンロード>音楽をダウンロード
UniConverter
UniConverter

【著作権フリーあり】YouTubeで使用できるBGM・音源をダウンロードできるWebサイト6選!

編集者 Takashi • 2024-05-21 16:58:05

YouTube動画を作成していると、「BGMってどうしたらいいんだろう?」と悩むことも多いでしょう。近年では無料で使用できる素材は、著作権フリーで使用できるWebサイトが充実しています。

そこで今回は、YouTubeのBGM・音源をダウンロードできるサイトを紹介します。楽曲を使用する際の注意点も紹介するのでYouTubeのBGMに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

Wondershare UniConverter

1クリックで人気サイトから動画を保存 :UniConverter

沢山の人気サイトから動画をダウンロード

・ほかのコンバーターより90倍の速さ

・分かりやすいインターフェイスと簡単な操作

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1. YouTubeにおすすめのBGM・音源をダウンロードできるWebサイト6選!

それでは、YouTubeにおすすめのBGM・音源をダウンロードできるWebサイトを紹介します。今回は、無料・有料のサイトを見ていきましょう。

YouTubeで使用できるBGM・音源を無料でダウンロードできるサイト6選

まずは無料でダウンロードできるWebサイトを紹介します。

YouTubeのBGMをダウンロード無料サイト1.YouTubeオーディオライブラリ

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:YouTubeオーディオライブラリ

楽曲数

10,000以上

取扱いジャンル

多ジャンル

ループ再生

無し

日本語対応

YouTubeオーディオライブラリは、YouTubeが公式に運営している音源サービスです。全ての素材を無料で利用できるうえ、ほぼ全ての音源を著作権フリーで使用することが可能です。非常に多くのジャンルを取り扱っているため、あなたの作品にピッタリのBGMを見つけられるかもしれません。公式から推奨される楽曲なので、予期せぬトラブルになる可能性も低いことが特徴です。

YouTubeのBGMをダウンロード無料サイト2.DOVA-SYNDROME

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:DOVA-SYNDROME

楽曲数

10,000以上

取扱いジャンル

雰囲気・リズム・楽器などで選択可能

ループ再生

あり

日本語対応

DOVA-SYNDROMEは、高品質な楽曲を多数取り扱っているWebサイトです。音源によってはクレジット記載が必要ですが、全ての作品を無料で使用できます。楽曲の雰囲気で音源を選択できるため、音楽の専門知識がない方でも好みのBGMを見つけられるでしょう。質の高い音源を無料で保存したい方には、DOVA-SYNDROMEをおすすめします。

YouTubeのBGMをダウンロード無料サイト3.Vlog No Copyright Music

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:Vlog No Copyright Music

楽曲数

750曲以上

取扱ジャンル

Vlog系

ループ再生

無し

日本語対応

一部対応

Vlog No Copyright Musicは、YouTube上で公開されているフリー音源チャンネルです。Vlogに特化した音源が主流であり、おしゃれな楽曲を使用したい方におすすめといえます。したがって旅行系やライフスタイル系の動画には最適なWebサイトといえるでしょう。ただし楽曲によって利用規約が異なるので、使用する際は注意してください。

YouTubeで使用できるBGM・音源を保存できる有料サイト3選

次に、YouTubeで使用できるBGM・音源を保存できる有料のWebサイトを見ていきましょう。

YouTubeのBGMをダウンロードサイト1.Artlist

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:Artlist

料金

Musik & SFX-Social:$9.99/月額

Musik & SFX-Pro:$16.58/月額

Footage & Templates:$29.99/月額

Max-Everything:$39.99/月額

楽曲数

30,000以上

取扱いジャンル

R&B・ Rock・HIPHOPなど(多ジャンル)

ループ再生

あり

無料体験

あり

日本語対応

翻訳機能あり

Artlistは世界各国で話題になっている音源ダウンロードサイトの一つです。高品質な楽曲を多く配信しており、BGMが競合と被りたくない方におすすめといえます。またYouTube以外のサービスなどでも使用されており、汎用性は高いといえるでしょう。使用できる楽曲は全て自由に使用できるため、著作権や利用規約を気にせず利用した方は、Artlistをお試しください。

YouTubeのBGMをダウンロードサイト2.Audiostock

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:Audiostock

料金

定額制スタンダードプラン:2,365円/月額

(一括払い割引あり)

楽曲数

95万以上

取扱いジャンル

ジャンル制限はなし(多ジャンルを取扱い)

ループ再生

あり

無料体験

あり

日本語対応

Audiostockは高品質な音源を配信している日本の音楽サイトです。全てのページが日本語に対応しており、楽曲の検索も非常に簡単です。効果音なども多数取り扱っており、おしゃれあSEを作りたい方には最適のサービスと考えられます。無料体験もできるので、使いやすい有料サービスを試したい方は、Audiostockを活用してみましょう。

YouTubeのBGMをダウンロードサイト3.Motion Array

YouTubeのBGMをダウンロードサイト:Motion Array

料金

Monthly:$29.99

Annual:$19.99

Team:$37.50

楽曲数

非公開

取扱いジャンル

非公開

ループ再生

あり

無料体験

あり

日本語対応

翻訳機能あり

Motion Arrayは動画クリエイターにおすすめのWebサイトです。というのもMotion ArrayはBGMだけではなく、高品質な動画素材や動画編集テンプレートをダウンロードできるサービスです。そのためハイクオリティなYouTube動画を作成したい方は、Motion Arrayを使用するだけで質の高いクリエイティブを作成できるでしょう。もちろん、提供されている音源も非常にクオリティが高いです。

Part2. YouTubeにおすすめのBGMをダウンロードできるサイトの選び方

ここからは、YouTubeにおすすめのBGMをダウンロードできるサイトの選び方を紹介します。

料金

無料サイトであれば問題ありませんが、有料の音楽サイトを使用する際は料金をしっかりと確認しましょう。各サイトによって料金やプランは異なるので、自分の経済状況と合わせた無理のない範囲で選択してください。また近年は円安の影響により海外サービスが割高になっているので、契約する際は注意しましょう。

楽曲ジャンル

取り扱っているジャンルが異なることも、音楽配信サイトの特徴の一つです。またサイトによってはジャンルではなく曲の雰囲気などで検索するタイプも存在します。有料サービスであればほぼ全ての楽曲ジャンルを取り扱っていますが、無料サイトはそれぞれ異なる傾向にあります。作成するYouTube動画の世界観を意識して、適切なBGMを使用してください。

日本語対応の有無

音楽をダウンロードできるサイトによっては、日本語に対応していない可能性があります。翻訳機能を使用すればある程度の認識はできますが、サイトのデザインが崩れることは少なくありません。海外の有料サービスを利用する際は、日本語サポートなどが対応しているか確認するか、日本語でなくてもわかりやすいサービスを使用してください。

Part3. YouTubeに使用するBGM・音楽をダウンロードするならUniConverter

YouTube上には、企業や個人が配信している無料の音源も多く見られます。人によっては、「この楽曲をダウンロードしたい...」と考える方もいらっしゃるでしょう。その場合は、音楽ダウンロードに特化したソフト【UniConverter】を活用してみましょう。

UniConverterとは

UniConverterは、動画ダウンロード・動画変換・画面録画など様々な機能を搭載したオールインワンソフトです。全ての機能を直感的に使用できるため、国内外のクリエイターに愛用されています。

UniConverterの動画ダウンロード機能を活用すれば、画質・音質の劣化を最小限に抑えた状態で音楽を保存することが可能です。保存したい音源のURLを入力するだけなので、手軽にBGM素材をダウンロードできます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

保存したい音源のURLを入力

動画変換機能を使用すれば、動画ファイルを音楽ファイルに変換することが可能です。またMP3からWAVなどへの変換にも対応しているので、音源を様々なデバイスに適切な拡張子に変換できます。

適切な拡張子に変換

UniConverterを活用すれば、あらゆるクリエイティブを効率化できます。AIを採用した動画編集機能も利用できるので、ぜひお試しください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterでYouTube音源をダウンロードする方法

それでは、UniConverterで音源をダウンロードする方法を紹介します。なおUniConverterは無料でダウンロードできるので、使い方を一緒に見ていきましょう。

ステップ1.UniConverterを起動する

保存したい音源のWebサイトを開いたらUniConverterを起動して、【ダウンロード】を選択します。

【ダウンロード】を選択

次に、画面下の【ダウンロードしてから変換】をクリックしてメニューの【音声】を選択して、保存する拡張しを指定しましょう。

ダウンロードしてから変換

拡張子の指定が完了したら、画面下の【出力先】をクリックして、音声ファイルを保存するフォルダを指定します。

音声ファイルを保存するフォルダを指定

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ2.BGMをダウンロードする

ここまでの設定が完了したら、画面左上または中央に表示されている【リンクマーク】を選択してください。

BGMをダウンロードする

URLの入力画面が表示されたら、保存する音源ページのリンクをコピー&ペーストで貼り付けます。その後、【ダウンロード】をクリックしましょう。

URLの入力画面

ダウンロードが完了すると【出力先】に指定したフォルダに動画が保存されます。使い方は非常に簡単なので、ぜひUniConverterをお試しください。

Part4. BGM・フリー音源をYouTubeで使用する際に注意点

最後に、BGM・フリー音源をユーチューブで使用する際の注意点を紹介します。

● 無料サイトは利用規約を守って利用する必要がある

● 商用利用・無断編集は禁止されている可能性がある

上記のポイントを意識したうえで、各サービスを利用してください。順番に解説します。

無料サイトには利用規約を守って利用する必要がある

無料サイトの多くは、音源の使用に利用規約が記載されている可能性があります。多くの場合は、クレジット表記のルールに関することが一般的です。利用規約を無視してBGMを使用するとペナルティを受ける可能性があるので、使用方法には注意してください。

商用利用・無断編集は禁止されている可能性がある

著作権フリーの音源でも、商用利用や無断編集が禁止されていることは多くあります。利用規約ではなくガイドラインに記載されている場合や、音源ごとにルールが異なることも少なくありません。YouTubeの運営側の判断でチャンネルに対するペナルティが生じることもあるので、ガイドラインは必ず守りましょう。

まとめ:著作権フリーのBGM・音源を使ってYouTube動画を作ろう!

著作権フリーのBGMや音源を活用すれば、YouTube動画の品質を高められるでしょう。無料サービスだけではなく有料サービスにも魅力的な音楽素材があるので、自分にあったBGMを利用してください。

ネット上の音源をダウンロードしたい場合は、UniConverterを利用しましょう。音質を維持した状態でダウンロードできるうえ、簡単に利用できることがUniConverterの魅力です。高性能なツールを体験したい方は、ぜひUniConverterを無料ダウンロードしてみましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
Google Chromeはシェアの高いブラウザであり、画面録画(スクリーンレコーダー)機能を使って動画を保存することが可能です。今回は、Chromeの画面録画機能の使い方やメリット・デメリット、代替ツールについて紹介します。
iPhoneの読み上げ機能も、元来からのアクセシビリティ機能に加えて、Siriによる読み上げ機能も登場しています。今回は、iPhoneの読み上げ機能の使い方やメリット・デメリット、代替アプリについて紹介します。
近年では、コミュニティツールとして【Discord】が利用されています。ユニークな機能が多数搭載されており、最近ではAI機能を追加して利用する方も増えつつあります。今回は、Discordでテキストを読み上げる方法や便利なbot、利用する際の注意点などについて解説します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で