ホーム > 録画&録音>PC画面録画

Google Meetで画面録画する方法まとめ(Windows/Android/iPhone)

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:37:44

「 Google Meet で画面録画するにはどうすればいいの?」と悩まれていませんか?この記事では、 Google Meet を画面録画する方法について紹介しています。

ここ数年で社会情勢が大きく変化し、ビジネスの様々な場面で Web 会議を利用することが多くなりました。録画しておけばそのまま議事録代わりにもなるので、画面録画してみたいという方も多いのではないでしょうか。ぜひ Google Meet を画面録画する方法を理解し、活用してみてください。

Part1.Google Meet 本体の機能で録画する方法

最初に、 Google Meet 本体の録画機能を利用する方法を紹介します。

まず、 Google Meet 本体の録画機能を利用するには前提となる条件があります。以下 4 点に当てはまっていれば、録画機能を利用できます。

  • 「 Individual 版」「 Business 版 (Standard / Plus) 」「 Enterprise 版」「 Essentials 版」のプランのユーザーである(つまり、一般ユーザーは利用できない)
  • 管理者によって「 Google Drive が有効」かつ「 Google Meet の録画機能が許可」の状態になっている
  • Web 会議の主催者あるいは主催者と同じ組織に所属のユーザーである
  • パソコン版の Google Meet を使っている

そして、条件に当てはまっている方は、以下の手順で録画できます。

  1. 会議を開始する、または会議に参加する。

会議に参加する

  1. 画面右下の「アクティビティ」アイコンをクリックする。

アクティビティ

  1. 「録画」をクリックする。

「録画」をクリック

  1. 「録画を開始」をクリックする。

「録画を開始」をクリック

  1. メッセージをよく読み、「開始」をクリックし、録画を開始する。

メッセージをよく読み、「開始」をクリック

  1. 録画中は画面左上に赤いアイコンで「◎ REC 」と表示される。

「◎ REC 」

  1. 録画を停止する場合は、「アクティビティ」アイコン→「録画を停止」をクリックする。

「録画を停止」

  1. メッセージをよく読み、「録画を停止」をクリックし、録画を停止する。

録画を停止

  1. 録画停止後に画像のようなメッセージが表示されれば完了。

録画停止後に完了

Part2. UniConverter を利用して Google Meet を録画する方法

もし Part.1 の条件に当てはまらないユーザーの方の場合、 Google Meet の画面録画はできないのでしょうか。実はUniConverterを利用すれば、条件に当てはまらないユーザーでも画面録画が可能です。次は、その方法について紹介していきます。

① UniConverter について

「 UniConverter ( ユニコンバーター ) 」は、動画の変換や圧縮、ダウンロードや再生・書き出し、編集などが可能な多機能ソフトウェアです。そして、様々な機能の一つに画面録画があり、映像・音声を高品質に記録したり、システム音とマイクの同時録音をしたり、 Web 会議の録画に最適な機能を備えたソフトウェアだと言えます。

また、試用版だと画面録画が 1 分しかできないところ、製品版であれば制限なしで録画ができます。比較的安価で利用しやすいのも特長です。

youtube動画をmp3に変換するソフト:UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

② UniConverter で Google Meet を録画する手順

では早速 UniConverter を利用した Google Meet の画面録画方法を説明します。以下の手順で録画が可能です。

  1. (ソフトのダウンロード、 Wondershare ID でログインを済ませておき、)左列メニューバーにある「ツール」を選択し、「画面録画」をクリックする。
  2. 「画面録画」、あるいは「ホーム」右横の四角いアイコンをクリックする。

「ホーム」

「ホーム」

  1. 画面録画のコントロールが表示されるので、録画したい画面領域を設定し、赤い「 REC 」アイコンをクリックする。(プルダウンから「フルスクリーン」を選択すると全画面に設定できる)

録画したい画面領域を設定

録画したい画面領域を設定

  1. カウントダウンが開始される。カウントダウンが終了すると録画が開始される。

カウントダウン

  1. 録画中はコントロールが表示される。録画を停止する場合は、赤丸・白四角のアイコンをクリックする。

赤丸・白四角

  1. 録画停止後は、動画ファイルが「出力先」フォルダに保存される。

「出力先」フォルダ

Part3. モバイルアプリから Google Meet を録画する方法

以上までは、パソコンで Google Meet を画面録画する方法を紹介してきました。

一方で、モバイルアプリから Google Meet を画面録画したい場合、残念ながら Google Meet 本体にそのような機能がありません。そのため、モバイルの標準機能を利用して録画します。

① Android の標準機能を使う

Android11 から「スクリーンレコード」という機能が追加されました。この機能で画面録画します。

  1. クイック設定パネルを表示し、編集アイコンをタップして「スクリーンレコード」を追加する。
  1. Google Meet の会議に参加した状態で、クイック設定パネルから「スクリーンレコード」をタップし、録画を開始する。
  1. 録画を停止する場合は、画面上部の通知欄から停止ボタンを表示させてタップする。

② iPhone の標準機能を使う

iOS14 から「画面収録」の機能が追加されました。同じくこの機能で画面録画します。

  1. 「設定」→「コントロールセンター」から、「画面収録」を追加(+をタップ)する。
  2. Google Meet の会議に参加した状態で、コントロールセンターの録画ボタンをタップし、録画を開始する。

コントロールセンターの録画ボタン

  1. 録画中は、画面上部に「収録中」と表示される。

「収録中」

  1. 録画を停止する場合は、コントロールセンターの赤い録画ボタンをタップする。

コントロールセンターの赤い録画ボタン

まとめ:画面録画には UniConverter がオススメ

様々な Google Meet の画面録画の方法を紹介して参りました。 Google Meet 本体の録画機能もありますが、その機能を使用できないなどの場合には、「UniConverter 」の使用をオススメいたします。画面録画以外の機能も充実していますので、ぜひ利用してみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
この記事では、ダウンロードをする際の注意事項、Androidで動画をダウンロードできるアプリ8つを紹介します。紹介するアプリでは、特徴や機能、ダウンロード方法も合わせて詳しく解説します。
「TwiDropper」は、現状では利用するとエラーが出てダウンロード・保存ができない状態です。「TwiDropper」の類似サイト「Twidropper」では、Twitterの投稿動画をダウンロード・保存できます。この記事では、「TwiDropper」と類似サイト「Twidropper」の現状や安全性、Twitter(現:X)のDM動画や投稿動画を保存する方法などを詳しく解説します。
この記事では、初心者でも無料で手軽に動画を編集できるAndroidアプリの選び方や初心者向けの動画編集アプリを紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で