ホーム > 録画&録音>PC画面録画

Windows10で画面録画で音声を録音できない対処法紹介ゲームバーで画面録画

編集者 Takashi • 2024-05-15 19:54:15

Windows10のゲームバーで画面録画をしたのに、音が録音できないというトラブルに見舞われたことはありませんか?ユーザーの口コミを見ても、少なからずそのような録音トラブルが発生しているようです。

そこで今回はゲームバーで音だけが収録されない原因や対処法について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Wondershare UniConverter

Wondershare UniConverter - 音声付きで録画するソフト

・画面上の任意の領域を簡単に選択/録画でき

・ゲーム実況や解説動画のナレーション録音にも最適

・分かりやすいインタフェースと簡単な操作

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1:ゲームバーで画面録画で音声を録音できない原因と対処法

Windows10に搭載されている「Xbox Game Bar(通称:ゲームバー)」を使えば、パソコン上でプレイしているゲームを簡単に録画することができます。デフォルトで搭載されている機能なので、ずっと無料で利用可能です。

ただし、ユーザーの中には以下のようなトラブルが発生して困ってしまった経験がある方も少なからず存在しています。

「ゲーム画面は録画できてるのに音声が録音されていない」

「画面と音声がズレて収録されてしまっている」

このような録音の失敗が発生してしまう原因としては、以下のようなものが考えられます。

【ゲームバーで音声録音トラブルが起きてしまう原因】

  1. バックグラウンドで動いているアプリが邪魔をしている
  2. パソコンにつけているマイクが機能していない
  3. 録音設定が正しくされていない
  4. パソコンの処理能力が追い付いていない

録音が正しくできなかった時には、上記の原因のうちどれに当てはまるのか問題の切り分けを行う必要があるでしょう。問題の切り分けが難しい場合は、以下の対処法を一から試してみるのがオススメです。

【ゲームバーで音声録音トラブルが起きてしまった時の対処法】

  1. ゲーム以外の不要なアプリケーションの稼働を停止してみる
  2. 別のマイクを使って声を収録してみる
  3. ゲームバーの「設定」にて「キャプチャ中」をクリックし、「ゲーム」にチェックが入っているなら「すべて」にチェックを入れなおす
  4. パソコンを再起動したり不要なデータを消したりしてパソコンの負担を軽くする
  5. 別のパソコンを使って画面と音声の収録を行う

上記の対処法は上から順番に行うと負担や手間が少なくて済みます。また、どのような手段でも上手くいかない場合は、ゲームバーで画面録画を行うことは一旦あきらめて別の画面録画ソフトを使ってみるのも一つの手です。 

Part2:高品質で画面を音付きで録画するソフトおすすめ

お試し版を無料でダウンロードすることができるUniConverter(ユニコンバーター)は、WindowsとMacの両方で機能する高機能画面録画ソフトです。録画した映像を後から編集したり、ファイル形式を任意の形式に変換できたりもするので、撮った動画を配信サイトにアップロードする場合にも活用できます。

【UniConverterの基本機能】

  • ディスプレイやレコーダー機器の録画・録音
  • 動画配信サイトからの動画ダウンロード
  • トリミングやエフェクト追加などの本格的な動画編集

【UniConverterを使う利点】

  • ゲームバーは最大2時間しか録画できないところをUniConverterなら24時間以上の長時間録画が可能
  • 録画データの容量が大きすぎないため、そこまでスペックの良くないパソコンを使用してもある程度録画ができる
  • ユーザーインターフェースがシンプルで分かりやすく扱いやすい
  • 日本人向けのサポートが充実している

UniConverterは、高品質なクリエイティブ製品を次々と生み出しているWondershare社が開発したソフトです。できることが多い割りに操作方法が簡単なので、初心者の方でも難なく使いこなすことができます。

そんなUniConverterで画面を音付きで録画する方法は以下の通りです。

手順1. UniConverterを立ち上げ、メニューから「画面録画」を選択する。

さらに「画面録画」というボタンをクリックし、録画用のウィンドウが出てきたら録画したい範囲を枠内に収める

ゲームバーで画面録画

手順2. 音声も録音する場合はシステムオーディオやマイクも正しく選択する

必要に応じてフレームレートや画質の設定をし、「REC」ボタンを押せば録画開始

ゲームバーで画面録画

もしもゲームバーが上手く起動しない場合には、代わりにUniConverterを使ってゲーム画面と音声の収録を行ってみましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

【まとめ】

Windows10に最初から搭載されているゲームバーを使えば、誰でもお金をかけずにパソコンでプレイしているゲーム画面を録画することができます。ただ、時には音の録音に失敗してしまったり、録画可能時間が足りずに最後まで録画できなかったりというトラブルが起きてしまうことも事実です。

万が一ゲームバーで上手く画面録画ができなかった時には、各対処法を試しつつUniConverterの画面録画機能で録画ができないか試してみると良いでしょう。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
Androidでも利用できる音声読み上げアプリですが、そもそもどんなアプリなのか?おすすめのアプリには何があるのか?と悩む方も多いのではないでしょうか。この記事では、Androidで利用できる音声読み上げアプリの内容や、おすすめのアプリについて紹介します。
テキストや文章を読み上げる機能は、パソコンソフトによく見られましたが、その機能はオンライン上でのサイトでも利用できるようになりました。サイト上でもただ読み上げるだけでなく、可愛い声で読み上げるなど、ボイスの種類が豊富なんです。この記事では、テキストや文章を可愛く読み上げる可愛いサイトを7つ紹介します。
Google Chromeはシェアの高いブラウザであり、画面録画(スクリーンレコーダー)機能を使って動画を保存することが可能です。今回は、Chromeの画面録画機能の使い方やメリット・デメリット、代替ツールについて紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で