Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

ハンディカムを DVDに焼くには?

編集者 Takashi • 2024-05-31 11:19:41

ハンディカムをDVDに焼きたいときがある

ソニーのハンディカムは人気の高いビデオカメラでコンパクトで手軽な価格帯、機能面も充実していることから家庭での様々なシーンの撮影によく用いられています。普段はパソコンに保存しているだけであっても、時にはDVDに焼きたいと思うこともあるでしょう。例えば、別の家に住んでいる祖父母と一緒に旅行に行ったときに撮影した映像をプレゼントしたいときや、誕生日会や退職記念パーティーなどの映像を参加してくれた人に贈りたいときが代表的なケースです。また、結婚式での準備の様子を撮影した様子を参列者に配布して楽しんでもらったり、新郎新婦へのプレゼントとして贈ったりしたいときにも適しています。

ハンディカムで撮影した動画がとても多くなってしまったときに整理するにもDVDに焼くのが良い方法です。内容ごとにメディアを分けて書き込み、棚に入れてしまっておけば観たいものがあったときにすぐに取り出して見られるでしょう。パソコンのディスク容量が足りなくなってきてしまったときの整理にはDVDが手軽で便利です。

しかし、どんな方法なら簡単に焼くことができるのかがわからず困ってしまう人もいるかもしれません。ここでは複雑な操作をする必要なく、簡単にDVDを作成する方法を紹介します。UniConverterを使うと便利なので、DVDの焼き方を具体的な手順で確認しておきましょう。

DVDを作成できるソフト-UniConverter

uniconverter iconUniConverter (ユニコンバーター)

video merger
  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • 簡単動画編集機能搭載
  • お好みのスクリーンを自由に録画
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

UniConverterを使ってDVDに焼く方法

UniConverterはソニーのハンディカムで撮影した映像をDVDに焼くのに適している簡便なソフトです。どのくらい簡単なのかをイメージできるように手順を紹介するので、操作が本当に難しくないかを確認してみましょう。

Step 1UniConverterをDVD作成モードにする

ハンディカムで撮影した動画をDVDに役にはUniConverterのDVD作成機能を使用します。まず空のDVDメディアを挿入し、UniConverterを起動しましょう。そして、画面の左のメニュの下にある「DVD作成」を選択します。すると右上の「書き込みビデオの保存先」に空のDVDメディアの入ったドライブ表示されます。

DVD作成モード

Step 2ハンディカムの撮影データを開く

次に画面中央にあるフォルダマークをクリックしてハンディカムで撮影したデータを開きます。複数ある場合には同時に選択することでまとめて開くことが可能です。

ハンディカムの撮影データを開く

Step 3DVDメニュー画面を編集する

UniConverterではDVDメニュー画面を編集できます。右側に表示されているプレビューをダブルクリックするとテンプレートの編集画面が表示されます。左側にあるテンプレートを使うこともできますが、自由に背景や音楽などを変更することが可能です。オリジナルのDVDメニューにしたい場合には下部にある背景の追加、BGMの追加のところからファイルを読み込みましょう。

DVDメニュー画面

Step 4各種設定をする

プレビューの下側でDVDを作成する上での各種設定ができます。DVDラベルは任意に記入して決められます。テンプレートはDVDメニューのカスタマイズをしたものを反映するか、メニューを使用しないかを決定する広告です。画面比率は16:9と4:3から自由に設定が可能です。TV規格についてはNTSCとPALから選べますが、日本ではNTSCが標準です。品質についてはハンディカムと同じ品質にすることも、高品質または標準品質にすることもできます。ここまで設定を終えたら画面下部にあるメディアのタイプを設定しましょう。DVD5とDVD9から選べるので、挿入しているDVDに合わせて設定します。

各種設定

Step 5DVDを作成する

各種設定も終えることができたら最後に右下にある「作成」をクリックすればDVDを焼き始めます。

DVDを作成

ハンディカムをDVDに焼くにはよくある質問

ハンディカムの種類

ハンディカムは多様な種類がありますが、一般的にはミニDVやDVD-RWなどの記録メディアを使用するものが多いです。最近では、ハードディスクに内蔵されたタイプやSDカードを使用するタイプも登場しています。

ハンディカムからDVDに取り込めない場合は?

まず、接続や設定が正しく行われているか確認しましょう。また、使用するDVDやハンディカムの仕様を確認してください。互換性がない場合は映像を取り込むことができません。また、ハンディカムのビデオ出力端子やDVDレコーダーのビデオ入力端子に不良がある場合も映像を取り込めない可能性があります。

DVDに焼くときの画質は?

ハンディカムの解像度や録画モードによって、DVDに焼いたときの画質が異なります。一般的に、ハイビジョンで撮影した場合は最高画質で保存し、標準画質で撮影した場合は普通に保存するのがおすすめです。

DVDに焼いた映像をパソコンで再生する方法は?

ハンディカムからDVDに取り込んだ映像は、パソコンでも再生することができます。DVDドライブを備えたパソコンであれば、DVDを挿入して再生することができます。また、DVDに保存された映像をパソコンのハードディスクに取り込んで再生することも可能です。

まとめ

UniConverterを使えばソニーのハンディカムで撮影した映像を簡単にDVDに焼くことができます。手順を見るとややこしいと感じたかもしれませんが、一度DVDを作成してみるとほとんど悩むところもなくスムーズに作れることがわかるでしょう。そのくらい簡単に作成できるように簡単な設計になっているのがUniConverterの魅力なので活用してみましょう。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > 動画をDVDに > ハンディカムを DVDに焼くには?