Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより30倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

iphoneの動画をdvdに焼く方法は?

by Takashi • 2021-03-27 17:54:19 • Proven solutions

iPhoneの動画をdvdに焼いて保存したいと思いませんか?iPhoneで撮影した動画はとても綺麗です。しかし、何本も撮ると動画ファイルのトータルサイズがすぐに大きくなってしまいます。それによってiPhone本体の容量を圧迫することになるでしょう。そんな時、その動画をdvdに焼いて保管できればiPhoneの記憶領域を開放できて便利です。   

iPhoneの動画をdvdに焼くには

iPhoneの動画は画質が良いので撮影した動画がとても綺麗です。その分動画のファイルサイズが大きくなるのは仕方ありません。しかし、何本も撮影するとすぐに容量がいっぱいになってしまいます。次に撮影しようと思った時には、容量がいっぱいで撮影できないといったことになりかねません。そんなことを回避するためにもiPhoneで撮影した動画をdvdに焼いておくと良いでしょう。dvdに焼くことで折角撮影した動画を永久に残しておくことができます。

iPhoneの機能をフル発揮させるためにはより多くの記憶領域を確保しておくことが必要です。dvdに焼いてしまえばiPhoneの動画を削除して記憶領域を開放することができます。容量の少ない状況で使用をつづけることは問題です。誤って折角撮影した動画を消してしまうミスをする可能性もあります。dvdに焼いた後、その動画を削除しても問題ありません。動画を削除した上で、安心して快適に次の動画撮影をすることが可能になります。

iPhoneの動画をdvdにするまでの手順

iPhoneの動画は次の2段階でdvdに焼きます。iPhoneの動画をPCに転送するのが第1段階。第2段階としてPCでdvdに焼きます。焼き上がりを確認して問題なければiPhone上の動画は削除しても問題ないでしょう。バックアップを考えてPC上に転送した動画ファイルは残しておいた方が良いのではないでしょうか。

iPhone動画のPCへの転送(USBケーブル)

Windowsの場合

・iPhoneをPCにUSB接続してiPhone側でアクセスを許可。

・PCでエクスプローラーを起動。

・エクスプローラー上の「デバイスとドライブ」の「Apple iPhone」を右クリック。

・ポップアップメニューの中から「画像とビデオのインポート」を選択。

・インポートする動画を選んで「インポート」をクリックするとエクスプローラー上にインポートした動画が表示されて転送を完了します。

Macの場合

・iPhoneをPCにUSB接続。

・Macで「イメージキャプチャ」を起動(Dock内の「Launchpad」内「その他」フォルダーの中)。

・「イメージキャプチャ」画面内の転送する動画を選択。

・「読み込む」をクリックすることで転送完了です。

以上でWindowsでもMacにおいても規定のフォルダーにiPhone上にあった動画ファイルが転送されます。

iphoneの動画をdvdに焼く方法(UniConverter

以下UniConverterがPCにインストールされていることを前提に説明します。

uniconverter iconiphoneの動画をdvdに焼くソフト:UniConverter (ユニコンバーター)

video merger
  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより30倍の速さ
  • 簡単動画編集機能搭載
  • お好みのスクリーンを自由に録画
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Step 1 UniConverterを起動

左列の「動画変換」~「ツールボックス」のモジュールから「DVD作成」を選択、クリックします。
右上の「書き込みビデオの保存先」がdvdディスクを入れたドライブになっていることを確認します。

avchdファイル追加

Step 2 PCに転送したiPhoneの動画ファイルをUniConverterに読み込み

dvdに焼く動画ファイルを画面中央の「ここにファイルを追加またはドラッグして書き込みを開始します」にドラッグ&ドロップするか、中央の「+」ボタンをクリックして選択します。

Step 3 必要に応じて動画を編集

編集は取り込んだ動画のサムネイルの下にある3つのボタンから選ぶことができます。
編集機能は「トリム」「クロップ」「エフェクト」の3つです。画面の回転や画面切り替えをアレンジするなどのさまざまな機能があります。また、その操作は簡単です。

avchdファイル追加

必要に応じてdvd再生時に表示するメニューのテンプレートを選んで「OK」をクリックします。

以上でdvdを焼くための準備は完了です。

avchdファイル追加

Step 4 dvdを焼くのですから保存先は「DVDディスク」を選択

dvdの「画面比率(通常16:9)」「TV規格(通常NTCS)」「品質(通常標準品質)」を選択します。
dvd規格(通常DVD5)を選んで「作成」ボタンをクリックすると動画書き込み開始。

avchdファイル追加

以上のように簡単な手順でiPhoneの動画をdvdに焼くことができます。

iPhoneの動画はdvdに焼くことで一層機能発揮

手軽に使えて画質の良いiPhoneの動画はいろいろな思い出や記録を残すことのできる最良のツールです。しかし、小型のiPhoneの容量には限界があります。iPhone動画の便利良さを活かしながら動画を残していくためにはdvdに焼いておくことが一番です。そうすれば、iPhoneの容量をふやして一層動画が撮りやすくなります。 

iphoneの動画をdvdに焼く方法 - Wondershare UniConverter

Takashi

Takashi

staff 編集者

0 コメント
Resource > 動画をDVDに > iphoneの動画をdvdに焼く方法は?

トピック