ホーム > 役に立つソフト・サイト>動画変換サイト

動画ファイルから音声だけを抽出できるサイト5選!

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:37:44

動画がこれだけ溢れる世の中ですが、音声ファイルには音声ファイルのメリットがあります。

・ファイル容量が軽く扱いやすい

・目が疲れない

・「ながら」でも楽しめる

そのため、YouTube動画やお手持ちの動画から音声だけを抽出したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では動画から音声が抽出できるサイトを5つ厳選して解説。

さらに、具体的な方法や、音声抽出ができるソフトについても紹介していきます。

この記事を読み終える頃には、あなたも簡単に動画を音声化することができるようになっているはずです。是非最後までご覧ください!


  • MP4、MOV、AVI、MP3など | 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • 簡単動画・音声編集機能搭載
  • 分かりやすいインタフェースと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、DVD/CDに書き込むことが可能

Part1.動画から音声を取り出すサイト5選

動画から音声を取り出す際、サイトを使用するメリットとしては以下の2点が挙げられます。

メリット

・デバイスを問わずいつでもどこでもアクセスすれば音声抽出ができる

・無料で使用できる

一方でデメリットとしてはおもに以下のような点が考えられるでしょう。

デメリット

・インターネット回線が必要になる

・アップロード/ダウンロードが必要であり通信速度制限の負担になる

・アップロードできるファイル容量に多くの場合制限がある

これらをあらかじめ把握した上で、サイトを選択しましょう。

また、ソフトについては本記事4章以降で紹介します。

音声抽出サイト1-1.Audio Extractoronline

Audio Extractoronline 

サービス名

 Audio Extractoronline

入力動画形式

不明

出力音声形式

mp3/wav/iphone着信音/m4a/flac/ogg/mp2/amr

基本的な機能

動画から音源を抽出する

特徴/メリット

・シンプルなインターフェイス
・操作方法が理解しやすい

「Audio Extractoronline」は、簡単な操作で、動画ファイルから音声抽出ができるサイトです。

特徴として、シンプルでわかりやすいインターフェイスにより、操作方法が直感的に理解しやすい点が挙げられます。

また、出力できる音声形式も非常に豊富であるため、MP3以外の音声ファイルで抽出したい。という方にもおすすめのサービスです。

Audio Extractoronlineの使い方に関しては、次章で詳しく解説します。

音声抽出サイト1-2.bearaudio

bearaudio 

サービス名

bearaudio

入力動画形式

AVI/MP4/FLV/MOVなど

出力音声形式

MP3

基本的な機能

動画から音源を抽出する

特徴/メリット

・抽出したMP3音声の細かい設定まで可能
・ファイルURLからも入力が可能

「bearaudio」は動画から音源が抽出できるオンラインツールです。

多くの動画フォーマットに対応している点や、抽出したMP3音源に対して、細かい設定が可能である点が特徴でしょう。

しかし、アップロードできる動画は50MBまでとなっているため、長時間の動画ファイルから音声を抽出する場合や、MP3以外で抽出したいケースには不向きです。

音声抽出サイト1-3.OnlineVideoConverter v3.0

OnlineVideoConverter v3.0 

サービス名

OnlineVideoConverter v3.0

入力動画形式

URL入力

出力音声形式

MP3

基本的な機能

オンライン動画から音源を抽出する

特徴/メリット

・YouTube動画などから音声を抽出可能

「OnlineVideoConverter v3.0」は、YouTubeなど、オンライン上にアップロードされた動画をダウンロードしたり、音声を抽出したりできるオンラインツールです。

これまで紹介したサービスと異なり、動画ファイルを直接入手していなくてもURLを入力するだけで音声抽出が可能です。

容量の重い動画を保存せずに直接オンライン動画をMP3抽出できるため、デバイスの保存容量を節約できるのが嬉しいポイントですね!

出力できる音声形式はMP3のみである点に注意してください。

音声抽出サイト1-4.Convertio

Convertio 

サービス名

Convertio

入力動画形式

MP4/MOV/MKVなど

出力音声形式

MP3//WAV/WMAなど

基本的な機能

動画/画像/音声のファイル形式変換

特徴/メリット

・クラウドサービストンとの連携が可能
・日本語に完全対応

「Convertio」は人気の動画/画像/音声ファイル形式変換ができるオンラインツールです。

動画から音声を抽出する以外に、動画や画像、音声ファイルの変換など総合的にファイルフォーマットを変換できる点が特徴です。

また、日本語にも完全対応している点や、Dropbox、GoogleDriveといったクラウド保存サービスとも連携できる点も魅力と言えます。

音声抽出サイト1-5.動画音声抽出オンラインツール

動画音声抽出オンラインツール 

サービス名

動画音声抽出オンラインツール

入力動画形式

ほぼ全ての形式の動画(HP原文より)
※M4V/MOV未対応

出力音声形式

MP3

基本的な機能

動画から音源を抽出する

特徴/メリット

・音声をトリミングした上で抽出可能

「動画音声抽出オンラインツール」はAirMore内で公開されている音声抽出オンラインツールです。

最大100MBまでの動画に対応しており、比較的容量が大きい動画にも対応できます。

また、アップロードした動画から、音声抽出したい箇所だけを指定して取り出せる機能は便利です。

弱点として「ほぼ全ての形式の動画」に対応していると公式HPに記述がありますが、具体的な動画フォーマットは明示されておらず、筆者が試しに「M4V」「MOV」を入力してみたところ未対応でした。

MOVとM4Vは比較的メジャーな動画フォーマットであり、これらに対応していないため、MP4以外の動画には使いづらいというのが正直な評価でしょう。

Part2.動画から音声だけを抽出する方法【Audio Extractoronline】

オンラインツールを使って動画から音声だけを抽出する方法について、具体的にこの章で見ていきます。

尚、今回は前章1-1.で紹介した「Audio Extractoronline」を使用していきますよ!

Step1.Audio Extractoronlineにアクセス

Audio Extractoronlineにアクセス 

ブラウザからAudio Extractoronlineにアクセスします。

Step2.動画をアップロード

動画をアップロード 

[動画を開く]をクリックし、音声を抽出したい動画をアップロードしましょう。

Step3.オーディオフォーマットの選択

オーディオフォーマットの選択 

書き出しする音声フォーマットを選択します。

今回はもっとも汎用性が高いmp3で書き出しますよ!

Step4.オーディオの抽出

オーディオの抽出 

[③オーディオの抽出]をクリックして、アップロードした動画ファイルから音声ファイルの抽出を開始します。

動画ファイルから音声ファイルの抽出 

変換が終了すると、上画像の画面に推移します。

[ダウンロード]をクリックして、抽出した音声ファイルを保存しましょう!

Part3.動画ファイルをそもそもダウンロードするには?

ここまで読んでくださった方であれば、動画ファイルから音声ファイルを抽出できるサービスや、方法については、ご理解いただけたのではないでしょうか?

一方で、多くの音声抽出サービスを使用するためには、そもそも動画ファイルを保存しておく必要があります。

そもそも動画ファイルがインターネット上にしか存在しないケースでは、どうしたらよいのか迷ってしまう方も多いのでは無いでしょうか?

結論として、多くの動画共有サービスから動画をダウンロードできるサイトや、ソフトを使用する方法がおすすめです。

次章では、そういったダウンロード&ファイル変換ツールの中でも最もおすすめの「UniConverter」について詳しく解説していきます。

Part4.動画から音声が簡単に抽出できるソフト【UniConverter】

前章で解説したとおり、動画から音声を抽出したい場合や、あるいは動画を動画共有サービスやSNSからダウンロードしたい場合にもっともおすすめのツールは「UniConverter」です。

本章でその特徴や機能、オンライン動画から音声を抽出するための方法などについて紹介します!

無料ダウンロード 無料ダウンロード

4-1.UniConverterとは?

UniConverterは、世界的クリエイティブソフトメーカー「Wondershare社」が開発した高速変換ソフトです。

1,000種類を越える圧倒的な対応ファイル形式から、一括高速変換が可能で、ファイルの劣化を防ぎながら一瞬で動画ファイル変換が可能です。

UniConverterの主な特徴は以下の3点です。

・「ファイル形式変換」「動画ダウンロード」など高度機能が20種類以上

・シンプルで直感的な操作感

・機能間のシームレスな連携/高速処理/ロスレス処理

つまりUniConverterは、様々な高度機能を連携しながら、直感的に使用できるオールインワン処理ソフトと言えます。

4-2.UniConverterの機能

UniConverterには

・ファイル形式変換(例:動画ファイル>音声ファイル)

・動画ダウンロード機能(例:YouTube動画をダウンロード)

というように、動画ファイルをダウンロードしたり、音声ファイルを抽出したり、といった機能が搭載されています。

ファイル形式変換は、1,000種類以上のファイル形式に対応、ロスレスで最大130倍の高速処理が可能です。

また、上記に加えて、以下のような機能も全て搭載されています。

・動画圧縮機能/動画編集機能/画面録画可能/DVD作成機能/メディアプレイヤー/ファイル結合機能/ボイスチェンジャー機能//透かし編集機能など

これらの機能は全て特化ソフト並みの機能を誇り、それぞれの機能間で連携が可能です。

1ソフト内で完結できるため、覚えるべき操作も非常に少なく、効率的な動画処理が可能でしょう!

4-3.動画から音声だけを抽出する方法【UniConverter】

UniConverterを使ってオンライン動画をダウンロードし、音声だけを抽出する手順を見ていきましょう!

Step1.動画URLをコピー

動画URLをコピー 

まずは音声を抽出したい動画のURLをコピーします。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step2.ダウンロード機能

ダウンロード機能 

UniConverterを起動し、[ダウンロード]をクリック。ダウンロード機能を立ち上げましょう。

ダウンロード機能を立ち上げ 

画面左下の[ダウンロード後変換]にチェックし、MP3を選択しておきましょう。

こうしておくことで、動画ダウンロード後、そのままmp3抽出がおこなわれます。

mp3抽出 

画面中央部分をクリックして、URLをペーストします。

すると解析が開始し、動画をダウンロード、MP3変換と自動で進みます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step3.ダウンロードファイルを確認

ダウンロードファイルを確認 

画面上部から[完了]タブに移動しましょう。

[完了]タブ 

先ほどのURLからMP3(音声ファイル)がダウンロードされています。

ローカルの保存場所は[フォルダ]マークをクリックすれば確認できます。

まとめ:動画ファイルから音声を抽出するのは簡単!

この記事では動画ファイルから音声を抽出できるサイトやソフトを紹介。更に具体的な使用方法についても解説しました。

動画ファイルから音声を抽出する処理は、一見非常に複雑で難しそうに感じてしまいますが、方法を知れば驚くほど簡単です。

この記事を参考に、音楽やMV、ポットキャストなどを動画から音声ファイルに変換して気軽に持ち歩きましょう!

また、最後に紹介したUniConverterはオールインワンの非常に便利な処理ソフトです。無料版も用意されているため、気になる方は是非インストールし実際に使ってみてくださいね!

音声抽出サイトは、無料且つ、安全に利用できるサイトが多数あり、どれを使用したら良いのか分からない、と思っている人もいるでしょう。ここからは、おすすめの音声抽出サイトを6つ紹介していきます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
この記事では、ダウンロードをする際の注意事項、Androidで動画をダウンロードできるアプリ8つを紹介します。紹介するアプリでは、特徴や機能、ダウンロード方法も合わせて詳しく解説します。
「TwiDropper」は、現状では利用するとエラーが出てダウンロード・保存ができない状態です。「TwiDropper」の類似サイト「Twidropper」では、Twitterの投稿動画をダウンロード・保存できます。この記事では、「TwiDropper」と類似サイト「Twidropper」の現状や安全性、Twitter(現:X)のDM動画や投稿動画を保存する方法などを詳しく解説します。
この記事では、初心者でも無料で手軽に動画を編集できるAndroidアプリの選び方や初心者向けの動画編集アプリを紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で