【詳細】画面を録画途中で切れる原因と対処法

by Takashi • 2021-09-02 21:28:13 • Proven solutions

「パソコンの画面録画うまくできない!録画が開始できなかったり、途中で切れるトラブルが起きたりする...原因を探して、どうにか対処法を知りたい!」

 本記事では、そんな悩みを解消します。

 『UniConverter』(無料試用)を使えば、Windows標準搭載の録画機能を使わずに、簡単にパソコンの画面をキャプチャーできます。

 本記事の主な内容は、以下のとおりです。

 最後まで読めば、Youtube動画やゲーム画面を簡単に録画して楽しめるでしょう。


1.画面録画ができない・切れるときの原因

Windowsパソコンの画面が録画ができない・切れるときは、正直かなりの原因が予想されます。Windowsは、ゲームバー(Game DVR)といわれる標準ソフトウェアを搭載していますが、非常に不安定な挙動です。

 たとえば、Windowsで起きたエラー・トラブルの原因は、下記のようなものが考えられます。

  1.  ハードウェア要件を満たしていない
  2. ゲームやサービスのなかには、録画禁止もあり
  3. パソコンやソフトウェア本体になにかしらの不具合

 以上のような原因は、素人が解決するには時間がかかります。また、そもそもWindows標準搭載のゲームバーでは「デスクトップや画面の好きな部分だけをキャプチャーできない」のが仕様で決まっています。

2.画面録画ができない・切れるときの対処法

それでは、一体どのように原因を解決したらいいのか。それには、下記の2つの方法があります。

①エラー内容から検索し、修復する

②録画ソフト自体を変える

 順番に詳しく解説しましょう。

①エラー内容から検索し、修復する

エラーの内容から検索し、どうにか修復する手段があります。パソコンにはエラーを吐いたとき、ログと呼ばれる記録にエラー内容やタイミングが保持されています。

 パソコンに自信がある人は、ログからエラー内容を分析し、対処法を検討してみるのも良いでしょう。何より、Windowsのソフトウェアなら、新しくソフトウェア入れる必要がないので、容量をおさえられるし、使い方も覚えなおす必要はないからです。

 ただし、素人がこれをやるには非常に苦戦します。また、そもそもWindows自体の問題やゲームやサービスとの相性問題だったとき、録画ソフトを切り替えないとエラーは解決できないので注意しましょう。

②録画ソフト自体を変える

 現在のソフトウェアで上手く録画ができないのなら、録画ソフト自体を変えるのも悪くない選択です。録画ソフトごとに機能や相性も違うので、今のソフトに無理にこだわる必要はありません。

 なかでもおすすめのソフトウェアは、WonderShare社の「 UniConverter」です。UniConverterは、無料でダウンロードできるにもかかわらず、操作が簡単で高機能です。

 画面録画以外にもYouTubeのダウンロードやファイルの変換、DVD作成、スマートフォンへのデータ送信など多岐にわたる機能を搭載しています。Windows版だけでなく、Mac版も提供されているため、たくさんのユーザーが使用する人気ソフトです。

3.理想の録画ソフト「UniConverter」おすすめ

ここでは、理想の録画ソフトのおすすめとして「UniConverter」を紹介します。

★UniConverterの特徴

UniConverterの特徴は、下記のとおりです。

  1. WonderShare社が開発提供する録画ソフトウェア
  2. YouTubeのダウンロードやファイルの変換、DVD作成、スマートフォンへのデータ送信など多岐にわたる機能を搭載
  3. 無料ダウンロードで、さまざまな機能を使用可能

UniConverterを使えば、画面録画の問題は解決できる可能性が高いです。サードパーティー製のソフトウェアでありながら、非常に優れた多彩な機能を持っています。

★UniConverterの録画機能

UniConverterの録画機能について、メリットをお伝えしましょう。

  1. パソコンの大画面で録画できる
  2. スマホよりも容量を気にせずに録画できる
  3. ライブ映像なども好きな部分を切り取って録画できる
  4. ディスク容量の大きいパソコンに保存できる
  5. 工夫次第では複数画面同時に録画できる

 ゲーム配信だけでなく、YouTube動画やライブ、ツイキャスなどいろいろな場面での録画に活躍します。機能数が多いので、自分のやりたいように録画できる自由度の高さがウリのソフトウェアです。

★UniConverterの使い方

 それでは、UniConverterの使い方を説明しましょう。使い方は非常に簡単で、シンプルです。

 Step1:あらかじめ録画したいゲームや動画を表示しておく

 Step2:『画面録画』を選択→『ここをクリックして画面を録画します』をクリック

録画できない時の解決策

 Step3:録画範囲を指定した後は、『REC』をクリックして録画開始するだけ

録画できない時の解決策

 難しい操作は特段必要ありません。録画するときは、ビットレートや解像度など詳細な設定も可能です。また、録画後は動画のファイル形式を変換したり、スマートフォンに転送できるなどアフターフォローもしっかりしているのが魅力的です。


本記事では「画面録画ができない・切れるときの原因と対処法」を説明しました。

■本記事のまとめ(大切なポイント)

  1. 画面録画ができない・切れる原因は、主に3つがあるがエラーログを解析するまではわからない
  2. 対処法としてエラーを検索して解決するのは難しいので、新しい録画ソフトを使ったみるべき
  3. UniConverterなら高機能なのに、簡単かつシンプルに録画できる

『Uniconverter』を活用して、ゲームや動画サービスの録画をより楽しみましょう!

『Uniconverter』を無料ダウンロードする

uniconverter iconWondershare UniConverter (ユニコンバーター)

video merger
  • お好みのスクリーンを自由に録画
  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより30倍の速さ
  • 簡単動画編集機能搭載
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 コメント
Resource > PC画面録画 > 【詳細】画面を録画途中で切れる原因と対処法