WMA MP3変換ソフト

Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • 複数ファイルの一括変換で作業効率アップ
  • スマホやタブレットなど様々なデバイスへ転送

【wmaをmp3に変換】フリーソフトおすすめランキング

by Takashi • 2022-04-28 16:39:59 • Proven solutions

世の中には数多くの音声ファイルが存在しますが、中でもwmaやmp3は知名度が高いファイルとして知られています。そして、wmaからmp3へと変換させたいユーザーが少なくありません。それは一体何故でしょうか。ニーズの高まりとともに、wmaからmp3へ変換できるフリーソフトが数多く登場しています。そこで今回は、おすすめのフリーソフトを5つ取り上げてみます。

Part 1. wmaとは、mp3とは

wmaとはWindows Media Audioを省略したものであり、マイクロソフト社が開発した音声圧縮フォーマットのことです。wmaファイルはマイクロソフト社が関連する音声再生ソフトを使用すれば、確実に再生できるようになっています。そのため、Windowsパソコンに搭載されているWindows Media Playerを使えば音声を聞くことが可能です。一方、mp3とはMPEG-1 Audio Layer-3を省略したものであり、数ある音声ファイルの形式の1つです。1993年に開発されたmp3は、汎用性の高い音声ファイルであり、様々なメディアプレーヤーで使われています。

Part 2. wmaをmp3に変換する理由

世の中にはwmaからmp3へと変換できるフリーソフトが数多く登場しています。何故、wmaからmp3へと変換するかといえば、mp3は持ち運びに便利なデジタル携帯プレーヤーに対応した音声ファイルだからです。そのため、wmaからmp3へ変換したいユーザーが少なくありません。

Part 3. フリーソフトおすすめランキング5

①UniConverter(ユニコンバーター)

UniConverterとはWondershare社が提供する動画変換ツールであり、実に1000種類以上のファイル形式の変換に対応可能です。UniConverterは、mp3への変換フリーソフトとしてランキング上位に入ることが多いです。

uniconverter iconwmaをmp3に変換するソフト: UniConverter(ユニコンバーター)

video merger
  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • 簡単動画・音声編集機能搭載
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

UniConverterでwmaをmp3に変換する方法:

Step 1UniConverterを使ってwmaからmp3へと変換する場合、まずUniConverterを起動してから変換を選択して変換したいwmaファイルを読み込みます。

wmaをmp3に変換

Step 2もしファイルの一部分だけを変換したいなどのこだわりがあれば、先にwmaファイルの編集を行います。

wmaをmp3に変換

Step 3編集が終わったら出力形式を選択しますが、このときにmp3を選ぶようにするのです。そして、出力先のディレクトリを指定してからダウンロードします。変換されたファイルの拡張子がmp3になっているか確認し、音声が再生できるかチェックすると良いです。

wmaをmp3に変換

②AnyConv wma mp3 コンバーター

AnyConvは様々なファイル形式の変換に対応したフリーソフトです。操作方法は変換したいwmaファイルを選択して、変換ボタンをクリックするだけで操作が完了します。これだけでmp3に変換できるので、シンプルな操作性が評判です。ただし、変換可能なファイルサイズが200MBまでという制限があるのがデメリットです。

③Aconvertオンライン変換サイト

Aconvertはオーディオファイルをオンライン上で変換できるフリーソフトです。画面上にFILE及びURLボタンがあり、それをクリックして参照ファイルを選択します。後は形式をmp3と選択して変換すれば作業完了です。簡単な操作性が大きなメリットといえます。一方で変換後のファイル名が分かりづらい英数字の羅列となっています。変換完了後にファイル名を直す手間がデメリットです。

④Online Audio Converter

Online Audio Converterは、オンライン変換フリーソフトランキングに名前が良く出ます。月間アクセス数が10億を超えるともいわれ、知名度が高い点が大きなメリットといえます。操作も非常にシンプルであり、変換したいwmaファイルを選択し、出力ファイル形式をmp3にしてから変換ボタンを押すだけです。デメリットとしては、操作のたびにポップアップ広告が表示されることであり、それが煩わしいと感じる人が少なくありません。

⑤Convertio

Convertioも多種多様なファイルをオンライン上でmp3に変換できるフリーソフトです。このサイトのメリットは画面が見やすく、初心者でも扱いやすい点にあります。wmaファイルをアップロードし、出力形式にmp3を選択して変換するだけで作業完了です。ただし、変換に時間を要する点がデメリットといえます。

Part 4. まとめ

wmaとmp3はともに良く使われている音声ファイルですが、mp3の方がデジタル携帯プレーヤーに対応しているため使い勝手が良いです。そのような事情もあり、wmaからmp3へ変換させるフリーソフトがたくさん開発されました。変換ソフトにはUniConverterをはじめとして、様々な種類が存在します。いずれもメリットやデメリットがあるので、それぞれを比較して自分に合った変換ソフトを活用してみると良いです。

何でも変換できる!万能動画変換ソフト - Wondershare UniConverter

Takashi

Takashi

staff 編集者

Resource > オーディオ(音声) > 【wmaをmp3に変換】フリーソフトおすすめランキング