ホーム > 録画&録音>PC画面録画

TVer(ティーバー)の動画をダウンロードや画面録画してPCに保存する3つの方法

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:36:55

TVer(ティーバー)の動画をダウンロード 

TVer(ティーバー)は主要テレビ局の最新番組や懐かしい番組をスマホやタブレット、PCなどデバイスを選ばず無料で見られるのでとても便利ですね。とくに、忙しくて放送に間に合わなかった方なども、あとから見逃し配信で楽しめたり、最高1.75倍速で視聴できたりするなどメリットが多い点も見逃せません。

しかし、スマホでTVer(ティーバー)を楽しむ際には、通信費の増加や通信制限、通信状況の悪化により動画コンテンツが快適に楽しめないなどデメリットもあります。そういった場合に、パソコンでTVer(ティーバー)の動画コンテンツをダウンロードや画面録画しておき、スマホに転送してから自由に快適に楽しむこともできます。TVer(ティーバー)ではダウンロード機能が提供されていないので、この記事では、TVer(ティーバー)から動画コンテンツをダウンロードしたり、画面録画したりして動画ファイルとして保存する3パターンの方法をくわしく解説します。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1.TVer(ティーバー)の動画をダウンロードや画面録画してPCに保存できる?

TVer(ティーバー)のWebサイトやアプリ自体にダウンロード機能はありません。そのため、TVer(ティーバー)の動画コンテンツをパソコンやスマホに保存したい場合は、下記の3通りの方法のいずれかを行う必要があります。

  • TVer(ティーバー)の動画をWindows標準搭載の「Snipping Tool」で画面録画して保存する方法
  • TVer(ティーバー)の動画をWebサイト「Ytconverter」経由でPCやスマホにダウンロード・保存する方法
  • 「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画をダウンロードや画面録画してPCに保存する方法

TVer(ティーバー)の動画コンテンツを画面録画する方法は、再生中の動画コンテンツの画面を録画する方法なので、動画の再生時間と同じ時間が必要です。一方で、ダウンロードする場合は、画面録画よりも短い時間で動画コンテンツを保存できる点がメリットです。TVer(ティーバー)の動画コンテンツを動画ファイルとしてストレージに保存することで、通信環境や通信費、通信制限に左右されることなく、動画コンテンツを楽しめます。また、「UniConverter」に付属の「UniConverter Player」を使えば最大3倍速で視聴できます。たとえば、1時間の番組を20分にギュッと凝縮して楽しめるので、忙しい方や限られた時間で数多くの番組を見たい方にもおすすめです。

Part2.TVer(ティーバー)の動画をWindows標準搭載の「Snipping Tool」で画面録画して保存する方法

画面録画の画質は元の映像の画質に依存するので、より高画質な映像を画面録画したい場合は、TVer(ティーバー)側の再生画質を高画質に設定しておきましょう。「Snipping Tool」を起動します。

1.①のカメラボタンをクリックします。

カメラボタンをクリック

②の「+新規」をクリックします。

2.水色の囲み内にあるつまみで映像の録画位置や範囲を調整します。赤枠①「スタート」をクリックして画面録画を開始します。

録画位置や範囲を調整

3.①の緑枠内にある赤色の点線で囲まれた部分を画面録画しています。②画面録画を完了したい場合は②の赤い終了ボタンをクリックします。

を画面録画

4.画面録画した動画を再生して確認したのち、赤枠内のボタンをクリックして動画を保存したいフォルダを選択します。

画面録画した動画を再生

Part3.TVer(ティーバー)の動画をWebサイト「Ytconverter」経由でPCやスマホにダウンロード・保存する方法

Webサイト「Ytconverter」を経由して動画をダウンロードする方法を解説します。

1.赤枠内にダウンロードしたいTVerの動画URLを入力し、「Convert」をクリックします。

Ytconverter

2.赤枠内のボタンをクリックします。

赤枠内のボタンをクリック

3.①の赤枠内の「Video」から必要な解像度を指定します。②の「Convert」をクリックします。

必要な解像度を指定

4.水色枠内の「Download now」をクリックします。

「Download now」をクリック

5.①のダウンロード履歴を開きます。②内の動画をクリックするとダウンロードされた動画が再生されます。③フォルダアイコンをクリックすると、動画が保存されているフォルダも表示できます。

ダウンロード履歴を開き

Part4.動画のダウンロードや画面録画ができるPCソフト「UniConverter」とは?

UniConverter」はTVer(ティーバー)の動画コンテンツをダウンロードや画面録画できるPC用のソフトです。

ダウンロードの際に解像度を指定したり、画面録画の際に画質などを指定したりできるので、動画ファイルのサイズを小さくできます。

一般的に動画のファイルサイズは大きいので、数多くダウンロードしたり画面録画したりして保存していると、すぐにストレージが満杯になってしまいます。

画質の劣化を最小限に抑えて動画ファイルのサイズを超高速で小さくできるので、パソコンのSSDやスマホに転送して視聴するときもストレージの容量を節約できるので便利ですね。

また、「UniConverter」に付属の「UniConverter Player」を使えば、最高3倍速で動画を視聴できます。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part5.「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画をダウンロードや画面録画してPCに保存する方法

「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画をPCに保存する方法は下記の2通りの方法があります。

  • TVer(ティーバー)の動画をダウンロードしてPCに保存する方法2.の画面録画より短時間で動画を保存できるのでおすすめです。
  • TVer(ティーバー)の動画を画面録画してPCに保存する方法動画を再生しながら画面録画するので、動画の再生時間と同じだけ時間がかかるので、より早い1.の方法をおすすめします。

「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画をダウンロードしてPCに保存する方法

Step1.「UniConverter」を起動します。

ダウンロードしたいTVer(ティーバー)の動画コンテンツのURLをコピーしておきます。

  • ①の「ホーム」を選択します。②の「ダウンロード」をクリックします。

「UniConverter」を起動

Step2.①の赤枠内「ダウンロード」を選択します。②の「ダウンロードしてから変換」はダウンロードしたのち、解像度を低くして動画のファイルサイズをコンパクトにしたい場合などに設定します。(次のステップ2.で詳しく説明します。)③のフォルダボタンをクリックし、動画の保存先を指定します。④の「リンクボタン」をクリックすると、事前にコピーしておいたURLの動画のダウンロードが始まります。

動画の保存先を指定

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step3.保存する動画の解像度を指定します。①の「ビデオ」を選択します。②変換したい動画のファイル形式をクリックします。③解像度を選択してクリックします。

保存する動画の解像度を指定

Step4.①の赤枠内をクリックすると、保存した動画を確認できます。②フォルダボタンをクリックすると動画の保存先フォルダが開きます。

保存した動画を確認

「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画を画面録画してPCに保存する方法

画面録画の画質は元の映像の画質に依存するので、より高画質な映像を画面録画したい場合は、TVer(ティーバー)側の再生画質を高画質に設定しておきましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

「UniConverter」を起動します。

Step1.①の「ホーム」を選択します。②の「画面録画」をクリックします。

「画面録画」をクリック

Step2.①の「画面録画」を選択します。

②の赤枠内で画面録画した動画を保存するフォルダを指定します。

③の「画面録画」をクリックします。

画面録画した動画を保存するフォルダを指定

Step3.水色の囲み内のツマミで録画位置や範囲を調整します。

①の歯車マークをクリックします。

設定ウインドウ内の②で下記の設定をおこないます。

  • フレームレート値が大きいほど映像が滑らかに表示されますが、動画ファイルのサイズが大きくなります。
  • 品質品質が高いほど画質がよくなりますが、動画のファイルサイズも大きくなります。
  • フォーマット

たいていの場合、「MP4」を指定しておけば問題ないでしょう。

設定ウインドウでは、画質のほかに録画時間や予約録画など便利な設定もおこなえます。

設定が完了したら③の「OK」をクリックします。すべての設定が完了し、画面録画を開始したい場合は④の「REC」をクリックします。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

画面録画を開始

Step4.①の緑枠内の映像が画面録画されています。②画面録画を終了したい場合は②のボタンをクリックします。

画面録画

Step5.①のサムネイルをクリックすると画面録画された動画が再生され確認できます。②のフォルダアイコンをクリックすると、動画が保存されているフォルダが開きます。

動画が保存されているフォルダが開き

まとめ.「UniConverter」でTVer(ティーバー)の動画を保存して快適にコンテンツを楽しもう!

TVer(ティーバー)を利用していつでもどこでもテレビ番組をスマホで楽しめるのはとても便利ですよね。一方で、通信費や通信制限、通信環境の悪化、視聴期間の限定などデメリットもあります。しかし、TVer(ティーバー)はダウンロード機能を提供していません。そのため、記事で紹介した3つの方法を参考に、動画コンテンツを事前にパソコンにダウンロードしたり画面録画したりして保存し、スマホやタブレットに転送すればデメリットを気にすることなく楽しめます。今回紹介した3つのパターンのなかで一番おすすめなのが、「UniConverter」を使ってTVer(ティーバー)の動画コンテンツをダウンロードする方法です。「UniConverter」を使えば、だれにでもできる簡単な3ステップの操作の途中で、画質(解像度)を指定することで動画のファイルサイズを調整して素早くダウンロードできるので、ストレージを圧迫せずに動画コンテンツを保存できます。

まずは、無料版の「UniConverter」を利用して直観的でわかりやすい使い心地や、数多くの便利な機能を試用して、十分納得してからのライセンス購入をおすすめします。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
URLでの動画保存は、もっと手軽な方法といえます。URLから動画を保存できるWebサイトは多数存在するので、自分に合ったサービスを利用しましょう。
動画をUSBに保存することは可能です。しかしデバイスによってやり方が異なるので、正しいやり方は理解しておきましょう。今回は、動画をUSBに保存する方法について解説します。記事の後半では注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
今回は、iPhoneで動画を保存できるおすすめのアプリをご紹介します。記事の後半では注意点も紹介しているので、iPhoneで動画をダウンロードしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で