Wondershare UniConverter

無料でWMAをMP3に変換できるソフト

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

無料でWMAをMP3に変換する方法【Windows Media Player/Mac】

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:44:16

WMAはおもにWindowsで利用されている音声ファイル形式です。デバイスによっては視聴や保存する際にMP3形式へ変換する必要があります。形式変換はソフトやサイトなどで簡単にできますが探してみると沢山の変換ツールが見つかります。

 そこでこの記事では、初心者でも簡単にWMAをMP3に変換する方法をご紹介します。

uniconverter icon無料でWMAをMP3に変換するソフト:UniConverter(ユニコンバーター)

Wondershare UniConverter
  • 1,000種類以上の人気サイトから動画や音声をダウンロード
  • 汎用性のあるmp3やmp4をはじめ様々な形式をサポート
  • 保存したファイルの編集/圧縮/変換など1本で解決
  • シンプルな操作画面で誰でも簡単に使える!
  • 保存したファイルをDVD/CD/GIFに変換&書き出し可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1. WMAについて

WMAとはWindows Media Audioの略です。マイクロソフト社が開発した音声ファイル形式で、ファイル拡張子は.wmaとなります。マイクロソフト社が開発したこともあり、Windows Media PlayerにCDを取り込むと、WMAファイルとして認識されます。

人間の聴覚では気づきにくい音域を削除することで、CDに近い音質のままデータを圧縮できるのが特徴です。マイクロソフト社が開発した音声ファイル形式で、

MP3よりも効率的にデータ容量を圧縮できるメリットも。

ファイルを暗号化できるため、有料コンテンツで配布してコピーデータの流出を防ぐことも可能です。

理論上として128kbps以下ならWMA、160kbps以上ならMP3が高音質に聞こえるといわれています。

また圧縮率により音質が変化し、データ容量が大きく圧縮率の低いファイルは高音質、逆にデータ容量が小さく圧縮率の高いファイルは低音質になります。この音声ファイル形式WMAを、多くのシーンで使えるMP3に変換する方法を紹介します。

スマホでWMAハイレゾを再生できない!原因や対処可能ソフトを紹介>>

Part 2. フリーソフトでWMAをMP3に変換する方法

WMAをMP3に変換できるソフトは以下の3つです。

● Uniconverter

● VLC Media Player

● Freemake Audio Converter

それぞれの特徴や変換方法について詳しく解説します。

WMA MP3変換できるフリーソフト:Uniconverter

Uniconverterは1,000種類以上の音声・動画ファイル形式に対応したソフトです。変換速度も30倍速と業界でもトップクラスのスピードを誇ります。

一番の特徴は、1000種類以上の変換機能に対応しているのに、音質を損なわず高品質で変換ができること。高速で変換し、品質を損なわないのはUniconverterの強みだといえます。

WMA MP3変換できるフリーソフト-Uniconverter

変換以外にソフト全体でみてみると、各機能を絵で施しているため、初めて利用する方でも直感的な操作ができます。

変換作業はパソコンへの負荷がかかり、ストレスを感じやすいですが、Uniconverterは負荷を最小限に抑えスピーディーに作業を完了します。他では変換できなかったWMAファイルも、Uniconverterで全て解決です。

ファイルの変換以外にも27種類以上の機能を有し、一つのソフトに集約されています。

Uniconverterは動画編集機能や結合機能があるので、変換したファイルを動画に組み込んだり、結合したりと、あなたが思い描く世界を実現できます。

マルチに操作できるUniconverterで、WMAをMP3に変換する方法を詳しく解説します。

Step1:Uniconverterを起動し、「変換」をクリックします。

Uniconverterを起動し、WMAファイルを選択する

Step2:画面左上にある[+]をクリックするか、真ん中にMP3に変換したいWMAファイルをドラッグ&ドロップします。

WMAファイルを追加する

Step3:ファイルを追加すると以下の画像の様に表示され、画面上部にタグ一覧が表示され、その中から「音声」をクリックし、MP3を選択します。

MP3を選択する

画面上部にタグ一覧

Step4:MP3に設定後、「変換」をクリックし作業を開始し、保存先は、変換前に画面下に保存先が表示されています。

もし忘れてしまった場合でも、変換完了後のファイル右側にある「ファイルアイコン」をクリックすると、保存先が表示されるので安心してください。

変換する

以上の流れでWMAをMP3に変換できます。


WMA MP3変換できるフリーソフト:VLC Media Player

VLC Media Player

VLC Media Playerは互換性がよく、パソコンだけでなくスマホなど様々なデバイスに使用できるのが特徴です。

フリーソフトなのに、様々な音楽形式の変換ができるのはもちろんのこと、ビットレートやチャンネルなど多様な音声フィルターをつけられます。

VLC Media Playerを使用してWMAをMP3に変換する方法は以下の通りです。

Step1:ソフトを起動してファイルを追加する

VLC Media Playerを起動し、「メディア」>「変換/保存」>「追加」の順にクリックし、WMAファイルを追加します。

ソフトを起動してファイルを追加する

Step2:設定する

「変換/保存」横にあるプルダウンをクリックし、「変換」を選択します。

Step3:MP3を選択し変換作業を開始する

フォーマットは「MP3」に選択してください。

「開始」をクリックし、変換作業が開始します。

作業完了後は指定した保存先に保存されるので、出力ファイルを確認しましょう。

VLCメディアプレイヤーとは?再生以外にも便利な機能が搭載?>>


WMA MP3変換できるフリーソフト:Freemake Audio Converter

Freemake Audio Converter

Freemake Audio Converterは、WMAやMP3、AACなど幅広い40を超える音声形式を変換できるフリーソフトです。

シンプルな操作性で簡単に変換できるのが特徴。

音声ファイルだけでなく、動画ファイルから音声のみを抽出できるなど利便性が高いコンバーターです。

Freemake Audio Converterを使用してWMAをMP3に変換する方法について解説します。

Step1:Freemake Audio Converterを起動する

Freemake Audio Converterを起動し、「+オーディオ」をクリックしWMAファイルを追加します。

ドラッグ&ドロップでの追加も可能です。

Step2:MP3を選択する

WMAファイルを追加すると画面に表示されます。

画面下にあるタグ一覧の中から「MP3」を選択してください。

MP3を選択する

Step3:音質パラメーターを設定する

MP3設定にし音質パラメータを設定します。好みの音質を設定して「変換」をクリックします。

音質パラメーターを設定する

変換後は指定された保存先に保存されるので、出力ファイルを確認しましょう。

以上の流れでWMAをMP3に変換できます。

Part 3. Windows Media PlayerでWMAをMP3に変換する方法

Windows Media Playerを起動し、音楽CDをプレーヤーに挿入するとCDの内容が読み込まれます。この場合、WMA形式で保存されるため、ほかのデバイスなどで音楽を楽しむ際には、MP3に変換しなければならないことがあります。Windows Media PlayerでWMAをMP3に変換する方法を紹介します。

STEP1)Windows Media Player を 起動し音楽CDを読み込む

音楽CDをプレーヤーに挿入し、読み込みが完了するのを待ちます

STEP2)上部メニューバーの[取り込みの設定]から[その他のオプション]をクリック

MP3で保存するための設定をします。上部メニューバーにある[取り込みの設定]を選び、[その他のオプション]をクリックします。

Windows Media PlayerでwmaをMP3に変換する

STEP3)[音楽の取り込み]タブで「取り込みの設定」で[MP3]を選択

[音楽の取り込み]タブでは、画面中央の「取り込みの設定」で[MP3]を選択するだけでなく、保存先や品質を設定することもできます。[MP3]を選択したら[OK]をクリックします。

Windows Media PlayerでwmaをMP3に変換する

STEP4)上部メニューバーの[CDの取り込み]をクリック

上部メニューバーの[CDの取り込み]をクリックすると保存処理が開始されます。

Windows Media PlayerでwmaをMP3に変換する

Part 4. MacのiTunesでWMAをMP3に変換する方法

 iTunesでWMAをMP3に変換する方法は以下の通りです。

Step1:iTunesを起動し設定

iTunesを起動し設定

iTunesを起動し、画面左上にあるタグ一覧の中から「編集」を選択し、「環境設定」をクリックします。

「環境設定」をクリック

「一般環境設定」が表示されるので、上記タグの中から「一般」を選択し、「読み込み設定」をクリックしてください。

「一般環境設定」

「読み込み方法」のプルダウンの中から「MP3エンコーダ」を選択し「OK」をクリックして保存します。

Step2:WMAファイルをiTunesにドラッグする

WMAファイルをiTunesにドラッグする

WMAファイルをiTunesにドラッグすると、「××など、追加中の一部分の曲はWMAフォーマットです。」とポップアップが表示されます。

この時に「変換」をクリックするとWMAファイルがMP3に変換され、iTunesに追加されます。

一部の曲はMP3に変換されない可能性があります。

その場合は、次の章で紹介するソフトやオンラインでの変換サイトを利用してください。

Part5. オンラインサイトでWMAをMP3に変換する方法

WMA MP3変換できるサイト:Convertio

Convertio

Convertioは登録なしで、250種類以上のファイル形式を変換できるオンライン変換サイトです。

画面操作もわかりやすい仕様になっているため、初めての方でも安心して利用できます。変換したデータは24時間後に削除されるので、悪用される心配はありません。

Convertioを使用してWMAをMP3に変換する手順について解説します。

Step1:convertioにアクセス

convertioにアクセスし、変換したいWMAファイルをドラッグ&ドロップか「ファイルを選択」をクリックして、convertioにファイルを追加します。

DropBoxやGoogle Driveからファイルを選択することも可能です。 

Step2:MP3を選択する

出力形式を「MP3」に選択します。

MP3を選択する

歯車マークをクリックすると、ビットレートやチャンネルなど、細かく設定できます。

細かく設定

Step3:変換をクリックする

「変換」をクリックし、作業を開始します。

作業が完了すると、「ダウンロード」と表示されます。

ダウンロードをして保存し、完了です。

Windows10でwmaをwavに変換するフリーソフト>>

Part 6. WMA MP3変換に関するよくある質問

1. MP3とWMA どっちがいいですか?

AACやWMAはMP3より圧縮率が高く、同じビットレートでも容量が小さくなる。低ビットレートにも強いため、128kbps以下ならAACやWMAの方が「いい音」に聴こえるかもしれません。

2. AudacityでWMAファイルをMP3に変換する方法は何ですか?

Step1、Audacityをパソコンにインストールしたら、ソフトを起動します。
Step2、左上にある「ファイル」>「開く」という順番でクリックして、変換したいWMAファイルを追加します。
Step3、追加完了の後、また「ファイル」をクリックし、「Export」を選択します。
Step4、オーディオの書き出し画面が表示されたら、「ファイル種類」を「MP3」に設定すれば、WMA MP3変換が完了です。

3. WMAとは音楽で何ですか?

補足内容:「WMA」とは「Windows Media Audio」の略称で、パソコンで使用される音声形式の一種です。 人間が聞き取りにくい音域のデータを削除することによって音楽CDに近い音質のままデータの容量を圧縮することができ、携帯オーディオプレーヤー用としても使用されています。

4. WMAファイルにはどんな種類がありますか?

先程も紹介した通り、大きく4種類の選択肢がある。 通常のWMA、高圧縮をうたうWMA Pro、そして可変ビットレートでの圧縮となるWMA VBR、そしてWMAロスレスだ。

5. GalaxyでWMAが再生できないのはなぜですか?

2021 年以降に発売したGalaxy端末では、基本的にWMA/WMV 形式の音楽ファイルはサポート対象外であり、エラーメッセージが表示され再生することができません。 必要に応じてWMA/WMV形式に対応しているサードパーティ製のアプリをGoogle Playストアからダウンロードしてご利用ください。

よくWMAをMP3に変換する人は高性能のUniConverterをお勧め

無料のソフトやサイトでも、WMAからMP3への変換は簡単に行うことができます。無料ツールは数多くありますので、一つひとつ試してみれば、いずれお気に入りのツールが見つかるでしょう。ただ「超高速で変換したい」「動画編集機能もほしい」「変換した動画・音楽をスマホに転送したい」など、さらに便利なツールを希望する場合は、高性能のUniConverterをお試しください。

Wondershare UniConverter

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > オーディオ(音声) > 無料でWMAをMP3に変換する方法【Windows Media Player/Mac】