【2024年保存版】FLACからMP3への変換におすすめのフリーソフトとは?変換方法も紹介!

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:46:15

オーディオ(音声)のファイル形式にFLACと呼ばれるものがあります。一般によく見かける音声形式「mp3」と何が違うのでしょうか。今回は「flac」の特徴と、flacをmp3に変換する必要性についても解説します。FLACをMP3に変換するには動画変換ソフトが必要です。おすすめの変換ソフトベスト5を紹介すると共に、それぞれのソフトのメリットデメリットについて説明します。自分の環境や編集内容に合ったツールを見つけましょう。

uniconverter iconFLACをMP3に変換するソフト:UniConverter (ユニコンバーター)

video merger
  • 約1000種類の動画・音楽形式を高速変換
  • これまでの90倍加速!書き出しの待ち時間カット
  • 見たまま操作が可能な「使いやすい」操作パネル
  • 録画予約も可能な高機能「画面録画」機能搭載
  • デバイス容量の管理に最適な圧縮機能付き
  • データのスマホ転送、DVD・CDに書き込みOK
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part 1. 音質を重視したFLACと圧縮率を重視したMP3

PCで音楽を再生する際に最も音質が良いのは「wav」ファイル形式です。しかし、WAVファイルはファイルサイズが大きいという欠点があります。ファイルサイズが大きいと、単純にデバイス容量を圧迫するだけでなく動作が遅くなる(重くなる)といった現象も起きる恐れがあります。インターネットを通じてwavのファイルをダウンロードしようとすると長い時間がかかってしまい、音楽の共有には適しません。そこで考え出されたのが圧縮技術によって生み出された「mp3」ファイル形式です。MP3は音質の劣化を可能な限り小さくした上でファイルサイズも小さくすることに成功しました。しかし、音質の劣化を小さくしたことによってWAVと比較すると音質に差があることは否めません。

MP3をWAVに変換することはできますが、変換しても元の音質に戻るわけではなくMP3の音質のままWAVになるだけです。元の形式に戻せる性質を可逆といいますが、MP3は非可逆のファイル形式になります。通信技術の発達などによって多少ファイルサイズが大きくなっても音楽の共有が可能になってきました。そこで考え出されたのが多少圧縮率が悪くても可逆性のある「flac」のファイル形式です。MP3ではファイルサイズが元の約10分の1になるのに対してflacでは約2分の1にしかなりません。しかし、可逆性であることから音質はwavとほぼ同等です。再生するときにwavに戻せば、元の音質で楽しむことができます。

Part 2. FLACをMP3に変換!音声ファイル活用法

FLACファイルはMP3と比較すると約5倍のファイルサイズです。モバイル端末などの保存領域の小さなものや、たくさんの音楽を保存しておいて楽しみたいような場合にはFLACのファイルでは限界があります。またFLACに対応するソフトが少ないのが現状です。シンフォニーのように繊細な音を楽しみたい場合はMP3のオーディオファイルは向いていないかもしれません。しかしMP3も音質の劣化を極力抑えた優れた圧縮方式です。細かな音質が気にならなければ多くの楽曲を持ち歩いたり、音楽を共有したりするのに便利なファイル形式と言えるでしょう。音質の良いFLACの音楽をMP3に変換すると大量に保管したり、持ち歩いてモバイル端末で視聴したりするときに便利です。

Part 3. FLACをMP3変換!おすすめフリーソフトTOP4

前述のとおりFLACに対応したソフトは少ないので再生には専用ソフトでMP3に変換しなければなりません。変換に使えるおすすめのフリーソフトを人気ランキング順にご紹介します。

①FLAC MP3変換できるプリ―ソフト:Wondershare UniConverter(ユニコンバーター)

Wondershare UniConverte(ユニコンバーター)はソフト1本で動画のファイル形式変換や編集、圧縮、録画などの多機能を持ったソフトです。変換したいファイルをドラッグ&ドロップするだけの操作で簡単にファイル形式を変換できます。動画編集にはトリミング機能も付属していてボタン操作一つでファイル分割も可能です。

さまざまなソフトがある中で、特におすすめしたいものがUniConverterです。

 動画や音声ファイルに関するさまざまな作業ができ、ファイル変換はもちろんのこと、動画のダウンロードや圧縮、画面録画などができます。

 機能が充実しているからこそ、プライベートだけではなく、ビジネスシーンでも役立ちます。

UniConverter

変換機能に関しては、1000種類以上の動画・音声形式に対応しており、変換速度の調整も可能です。

その上、まとめてファイル変換することもできるため、一括変換できるソフトを探している方にも向いています。

対応OS

Windows・macOS

主な機能

・音声変換機能

・動画ダウンロード機能

・ファイル結合機能

メリット

・動画や音声ファイルに関するさまざまな機能が備わっている

・無料プランに利用期間が設けられていない

・初心者でも使いやすい

・1000種類以上の動画・音声形式に対応している

・一括高速変換に対応している

デメリット

・無料版の場合は一部機能に制限が設けられている

・本格的に動画編集したい方には不向き

UniConverterを使って、安全にflacファイルをmp3に変換する 手順はこちらへ>>>

FLAC MP3変換できるプリ―ソフト:VideoProc Converter

videoproc converter

VideoProc Converterは誰でも簡単に利用できるフリーソフトであり、画面録画機能や動画ダウンロード機能などが備わっています。

動画・音声変換機能もあり、FLACやMP3だけではなく、WMAやAACにも対応しています。動画ファイルに関してはAVIやWMV、MP4などに対応しており、動画ファイルを変換したいときにもおすすめです。

対応OS

Windows・macOS

主な機能

・音声変換機能

・動画ダウンロード機能

・手ぶれ補正機能

メリット

・DVDや4K動画の変換にも対応

・時期によってはお得なセールを行っている

デメリット

・無料版の場合は一部機能に制限が設けられている

・本格的に動画編集したい方には不向き

FLAC MP3変換できるプリ―ソフト:VLC Media player

VLC Media Player

VLC Media Playerはクロスプラットフォームのメディアプレーヤーですが、動画ファイルや音声ファイルの変換にも対応しています。

動画編集機能や動画ダウンロード機能はありませんが、そのような機能を求めていない方にとっては十分問題ないでしょう。

また、完全無料のフリーソフトであるため、できる限りお金をかけずに利用できる変換ソフトを探している方にもおすすめです。

対応OS

Windows・macOS

主な機能

・メディアプレーヤー機能

・音声変換機能

・画面録画機能

メリット

・クロスプラットフォーム対応

・さまざまなファイルの動画を再生できる

デメリット

・動画編集機能が備わっていない

・動画ダウンロード機能が備わっていない

FLAC MP3変換できるプリ―ソフト:fre:ac

fre:ac

fre:acは、FLACやMP3、AACなどの音声ファイルの変換ができるフリーソフトです。

一括変換できるため、まとめて複数のFLACファイルをMP3に変えたいときにもおすすめです。音楽CDや音声ファイルの再生機能も備わっており、音楽プレーヤーとしても使えます。

対応OS

Windows・macOS

主な機能

・一括変換機能

・音楽CDや音声ファイルの再生機能

・リッピング機能

メリット

・完全無料で利用できる

・まとめて複数の音声ファイルを変換できる

デメリット

・動画編集機能が備わっていない

・動画ダウンロード機能が備わっていない

Part4.FLACからMP3へ変換できるおすすめのサイト3選

FLACからMP3への変換はフリーソフトだけではなく、以下のようなサイトでも変換できます。

  • Media.io
  • Convertio
  • Online Audio Converter

双方とも無料で利用できるため、気軽に使ってみましょう。

1.FLAC MP3変換できるオンラインサイト:Media.io

Media.io

Media.ioは、サイト上で動画・音声ファイルの変換や動画圧縮、動画編集などができます。

音声に関する機能も充実しており、音声ファイルの圧縮や無駄な部分のカットなどが可能です。そのため、FLACからMP3へ変換した上で編集したい方にもおすすめです。

また、動画や音声だけではなく、画像に関する機能も備わっています。

画像変換や画像圧縮、サイズの変更などができるため、音声ファイルだけではなく、画像ファイルの変換をしたいときにも活用できます。

なお、無課金で利用したいのであれば、会員登録を済ませておくのがおすすめです。会員登録することで、未会員者よりも多くのファイルを変換できるようになります。

主な機能

・音声変換機能

・音声圧縮機能

・音声カッター機能

メリット

・動画や音声、画像ファイルに関するさまざまな機能が備わっている

・利用者からの評判が良い

デメリット

・画面録画機能が備わっていない

・高度な動画編集機能が備わっていない

2.FLAC MP3変換できるオンラインサイト:Convertio

Convertio

Convertioはシンプルな変換サイトであり、300以上のフォーマットに対応しています。

そのため、FLAC以外のファイルを別のファイルに変換させたいときにもおすすめです。使い方も非常に簡単であり、1〜2分ほどで変換が終わります。動画に関しては画面アスペクト比やコーデックなどの設定ができるため、動画ファイルを変換させたい方にも向いています。

主な機能

・音声変換機能

・動画変換機能

・画像変換機能

メリット

・動画や音声、画像ファイルに関するさまざまな機能が備わっている

・利用者からの評判が良い

デメリット

・画面録画機能が備わっていない

・高度な動画編集機能が備わっていない

3.FLAC MP3変換できるオンラインサイト:Online Audio Converter

Online Audio Converter

Online Audio ConverterもConvertioと同じく、300以上のフォーマットに対応しているサイトです。

動画ファイルから音声だけを抽出する機能もあり、動画から特定のサウンドだけ取り出したいときにも活用できます。

また、ビットレートや周波数などの細かい設定ができるのも魅力的なポイントです。

主な機能

・音声変換機能

・ビットレート設定機能

・フェードイン/フェードアウト機能

メリット

・300種類以上のフォーマットに対応している

・動画ファイルから音声だけ抽出できる

デメリット

・画面録画機能が備わっていない

・高度な音声編集機能が備わっていない

なぜUniConverterがおすすめなのか?

UniConverterを強くおすすめする理由としては、以下の3つが挙げられます。

  • 音声変換以外の場面でも活用できるため
  • 初心者でも扱いやすいため
  • 無料版に対して利用期間制限が設けられていないため

おすすめする理由を知ることで、すぐにでもUniConverterをインストールしたくなるかもしれません。

理由①音声変換以外の場面でも活用できるため

UniConverterにはファイルの変換機能だけではなく、数多くの機能が備わっています。機能が豊富だからこそ、音声ファイルを変換したいとき以外の場面でも活用できるでしょう。

例えば変換した音声や動画を円盤化したい場合、DVD・CD機能が役立ちます。

また、変換した音声にノイズが入っている場合、ノイズ除去機能を使えば、無駄なノイズを取り除いてくれます。

理由②初心者でも扱いやすいため

「高機能なものって、なんだか使いにくそう……」というイメージを持っている方がいるかもしれませんが、UniConverterは異なります。

UniConverterは初心者でも使いやすく、どこにどの機能があるのかすぐ把握できます。

なお、この記事ではUniConverterを使った音声変換の方法も紹介しているため、気になる方は、最後の項目をチェックしてみてください。

理由③無料版に対して利用期間制限が設けられていないため

有料ソフトの無料版の中には利用期間が設けられており、長期的に利用できません。

しかし、UniConverterの無料版には利用期間制限が設けられてないため、納得できるまで利用できます。長く利用できるからこそ、本当に便利なソフトなのかしっかりと確認した上で、買うかどうか決められます。

Part5.UniConverter を使ってFLACからMP3へ変換する方法

最後の項目では、特におすすめしたいUniConverterを使ってFLACからMP3へ変換する方法について紹介します。

簡単にステップをまとめると、以下のとおりです。

  • UniConverterを起動する
  • FLACファイルを追加して変換する
  • 変換後のMP3ファイルを確認する

各ステップでどのようなことをするのか、1つずつ見ていきましょう。

STEP1:UniConverterを起動する

まずはUniConverterを起動します。

「ダウンロード」や「動画圧縮」、「ノイズ除去」などさまざまな項目がありますが、その中から「変換」をクリックしましょう。

 UniConverter

STEP2:FLACファイルを追加して変換する

以下のような画面になったら、FLACファイルを追加します。

FLACファイルを追加して変換する

追加後、出力形式や出力先を指定し、「変換」もしくは「一括変換」をクリックしましょう。

STEP3:変換後のMP3ファイルを確認する

変換が終わると、完了タブ内に表示されます。

変換後のMP3ファイルを確認する

きちんと変換されているか確認するために、一度再生してみましょう。

まとめ

今回は、FLACからMP3へ変換できるフリーソフトやサイト、変換方法を紹介しました。

FLACからMP3へ変換できるフリーソフトやサイトはさまざまありますが、その中でもUniConverterがおすすめです。UniConverterは高機能ながら初心者でも扱いやすく、利用期間制限のない無料版も用意されています。実際の使い方も紹介しているため、この機会にUniConverterを使ってflacファイルをmp3に変換し音楽を楽しみましょう。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > オーディオ(音声) > 【2024年保存版】FLACからMP3への変換におすすめのフリーソフトとは?変換方法も紹介!