ホーム > ダウンロード>動画をダウンロード

YouTubeのショート動画を保存する方法3選!便利なツールを紹介

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:35:57

YouTube Shortsは、YouTubeで人気の動画コンテンツの一つです。YouTubeを利用する方には、「有益なショート動画を保存しておきたい...」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、YouTubeのショート動画を保存する方法について詳しく解説します。便利なツールも紹介してるので、ぜひ参考にしてください。

▼ おすすめ関連ソフト

Wondershare UniConverter

ワンクリックでWeb動画をダウンロード:UniConverter

・沢山の人気サイトから動画を保存

・動画、音声サイトなどにお気に入りのプレイリストを保存

・動画変換、動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1. YouTube Shortsを保存する方法3選!

それでは、YouTube Shortsを保存する方法を紹介します。今回は3つのやり方を紹介するので、あなたに合った保存方法をお試しください。

YouTubeの保存機能を利用する

まずは、YouTubeのスマホアプリでショート動画を保存する方法を見ていきましょう。具体的なやり方は下記の通りです。

● 保存したいショート動画を開く

● 【⋮】を選択する

● 【動画を一時保存】を選択する

YouTubeの保存機能を利用する

YouTubeアプリで動画を保存するには、YouTubeプレミアムを契約する必要があります。無料版ではショート動画を保存できないので、注意してください。YouTubeアプリでYouTube Shortsを保存する方法は以上です。

UniConverterでダウンロードする

次に、動画ダウンロードソフトを使った方法を見ていきましょう。今回は、動画の保存や編集に特化したソフト【UniConverter】を使った方法について解説します。UniConverterは非常に便利なツールなので、ぜひ参考にしてください。

UniConverterとは

UniConverterは、動画ダウンロードや動画変換、画面録画などの機能を搭載したクリエイティブソフトです。開発元の【Wondershare社】は業界で多数の賞を受賞している企業であり、高品質な機能を手軽に楽しめることが魅力です。

動画を保存する際は、ダウンロードしたい動画のURLを入力するだけで完了します。画質の劣化なども最小限に抑えられるので、高品質な状態でショート動画を保存することが可能です。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ダウンロードしたい動画のURLを入力

動画を音声で楽しみたい方は、動画変換機能を活用しましょう。例えばYouTubeの勉強コンテンツを保存して音声ファイルに変換すれば、スキマ時間で学習を進めることが可能です。

動画変換機能

UniConverterを利用することで、あらゆるクリエイティブを効率的に作成できます。便利な機能が多数搭載されているので、ソフト一つで作業を完結させたい方はUniConverterを利用するとよいでしょう。

UniConverterでYouTubeショートをダウンロードする方法

ここからは、UniConverterでYouTube Shortsをダウンロードする方法について解説します。なおUniConverterは無料でダウンロードできるので、この機会に使い方を覚えてみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ1:UniConverterを起動する

UniConverterを無料ダウンロードしたら、画面に表示されている【ダウンロード】を選択します。

UniConverterを起動する

ショート動画をダウンロードする前に、動画の保存先を指定しておきましょう。画面下に表示されている【出力先】から保存するフォルダを設定することが可能です。

保存するフォルダを設定

ステップ2:YouTubeのショート動画を保存する

ここまでの設定が完了したら、画面上部・中央部に表示されている【リンクマーク】をクリックします。

【リンクマーク】をクリック

無料ダウンロード 無料ダウンロード

テキストの入力画面が表示されたら、保存するYouTube ShortsのURLをコピーして貼り付けましょう。その後、【ダウンロード】をクリックします。

YouTube ShortsのURLをコピーして貼り付け

ダウンロードが完了すると、【出力先】で指定したフォルダに動画が保存されます。マウス操作だけでショート動画をダウンロードできるので、難しい操作は一切必要ありません。簡単に使えるツールを使用したい方は、UniConverterをお試しください。

スマホで保存する

次に、スマホでYouTube Shortsを保存する方法を紹介します。今回は、iPhone・Androidでショート動画を録画する方法を見ていきましょう。

iPhoneでYouTube shortsを保存する方法

まずは、iPhoneでShorts動画を保存する方法について解説します。具体的なやり方は以下の通りです。

1. 録画するYouTube Shortsを開く

2. 画面右上から下にスワイプする

3. 【キャプチャボタン】を選択する

iPhoneでYouTube shortsを保存する方法

録画を終了する際は、再度同じボタンをタップしましょう。映像はカメラロールに保存されます。カメラロールを開いて動画を確認してみましょう。iPhoneで保存する方法は以上です。

AndroidでYouTube shortsを保存する方法

次に、Androidで動画を保存する方法について解説します。

1. 保存するYouTubeの画面を開く

2. 画面を上から下にスワイプする

3. 【スクリーンレコードを開始】をタップする

4. 【開始】を選択する

AndroidでYouTube shortsを保存する方法

録画を終了する場合は、ドロップダウンメニューの【スクリーンレコード停止】を選択します。なおAndroidは端末によって機能の使い方がことなる可能性があります。そのため自分が使っている機種の使い方を確認して、適切な方法で動画を保存してください。Androidで保存する方法は以上です。

Part2. YouTube ShortsをダウンロードするならUniConverterがおすすめ!

ここまでの内容を見た方には、「結局どの方法で動画を保存するのがいいんだろう...?」と悩む方がいらっしゃるかもしれません。もし保存方法に悩んでいる場合は、UniConverterを活用してみましょう。理由は、下記の機能も利用できるからです。

● 動画編集機能

● 音声編集機能

YouTube Shortsの保存だけではなく編集なども行いたい方は、ぜひ上記の機能も活用してください。

動画編集機能

UniConverterには、一般的な動画編集機能やAIを活用してSNSに特化した編集機能などが搭載されています。従来の動画編集ソフトと違い使用したい機能を選択するだけなので、難しい操作方法やスキルなども必要なく動画を作成できるでしょう。保存だけではなく発信もしてみたい方は、ぜひUniConverterをお試しください。

音声編集機能

UniConverterの音声編集機能は、AIを活用してほぼ自動で音声をクリアにすることが可能です。そのため、保存したコンテンツの音質を高めたり、発信する動画の声をクリアにできます。従来の音質編集には一定のスキルが必要ですが、UniConverterを利用すれば簡単に編集できることは大きな魅力と考えられます。

Part3. YouTube Shortsの保存に関するよくある質問

最後に、YouTube Shortsの保存に関するよくある質問を紹介します。

YouTubeショートの保存は違法?

違法になる可能性は低いかもしれませんが、YouTubeのコンテンツを無断で保存することは規約違反になります。そのためYouTube Shortsをダウンロードする際は、発信者に許可をもらうことを推奨します。また保存した動画の二次利用は著作権の侵害に抵触する可能性があるので、注意してください。

YouTube以外の動画を保存できるツールはある?

YouTube以外の動画も保存するなら、UniConverterがおすすめです。Web上のあらゆる動画を手軽に保存できるので、YouTube以外の動画コンテンツもダウンロードしたい方は、UniConverterを利用するとよいでしょう。

まとめ:YouTube Shortsを保存するならUniConverter

YouTube Shortsを保存するなら、YouTubeアプリを利用するか、専用の機能やツールを活用する必要があります。自分にあった方法を理解して、動画を保存しましょう。

なおUniConverterを利用すれば、YouTubeのショート動画以外のダウンロードも可能です。動画編集や音声編集にも対応しているので、発信したい方におすすめといえるでしょう。高品質なツールを利用したい方は、ぜひUniConverterを無料ダウンロードしてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
URLでの動画保存は、もっと手軽な方法といえます。URLから動画を保存できるWebサイトは多数存在するので、自分に合ったサービスを利用しましょう。
動画をUSBに保存することは可能です。しかしデバイスによってやり方が異なるので、正しいやり方は理解しておきましょう。今回は、動画をUSBに保存する方法について解説します。記事の後半では注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
今回は、iPhoneで動画を保存できるおすすめのアプリをご紹介します。記事の後半では注意点も紹介しているので、iPhoneで動画をダウンロードしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で