Home > 録画&録音>PC画面録画

徹底ガイド!Windows10のゲームバーでPC画面を録画する方法は

by Takashi • 2021-08-20 16:28:16 • Proven solutions

0

日々PCを使っていると、「この画面、録画できたらいいのにな」と感じることがあるはずです。もし、あなたがお使いのPCがWindows10なら、「ゲームバー」という機能を使ってPC画面が録画できます。ここでは、ゲームバーでPC画面を録画する方法と、万が一ゲームバーで録画できなかった場合に便利な代替ソフトを紹介します。

Part1. ゲームバーでPC画面を録画する方法とは?

ゲームバーとはWindows10に搭載されている「Xbox Game Bar」のことです。ゲームを楽しむために用意された機能で、ゲームのプレイ動画の録画やサウンド調整が可能です。ゲームバーを使えば、ゲームのプレイ動画を撮影するだけでなく、パソコンの操作画面を録画してツールやソフトの使い方を説明する動画を作ったり、あとから振り返りたい重要なWeb会議を録画したりすることもできます。

ゲームバーにはさまざまな機能がありますが、今回は録画機能にスポットを当てて解説します。ちなみに、解説に使用しているゲームバーのバージョンは「5.420.11102.0」です。ゲームバーで画面を録画するのは簡単です。

Step1.まずはキーボードのWindowsキーとGキーを同時に押し、ゲームバーを起動します。画面が暗くなり、画面の左側や上部に操作パネルが表示されるでしょう。

Step2.画面録画を開始するには、画面左上の「キャプチャ」と題されたコントローラー(キャプチャコントローラー)にある白い丸のボタン(録画を開始する)をクリックしてください。録画がスタートすると、画面右上にコントローラーが表れます。録画を終了するときは、このコントローラーにある白い四角が描かれた青いボタンをクリックしてください。

ゲームをプレイしているときやWeb会議に参加しているとき、急遽画面を録画したくなることもあるでしょう。そんなとき、慌ててゲームバーを起動させて録画をはじめても、決定的瞬間を録り逃してしまうかもしれません。今この瞬間を録画したいときは、Windowsキー・Altキー・Rキーの3つを同時に押してみてください。ゲームバー画面をショートカットし、すぐに画面録画がスタートするので、今すぐ録画を開始したいときに便利です。

ゲーム実況や画面操作の解説動画など、動画と合わせて自分の声も収録したいときは、画面録画中のマイクをオンにする必要があります。具体的には、録画をスタートするとき、キャプチャコントローラーにあるマイクのボタンか、録画開始後に表れるコントローラーのマイクのボタンを押してください。

Part2. ゲームバーで画面録画ができない!よくある3つのトラブルとその対処法  

1.「ゲームバーが起動しない」

Windows10に搭載されているゲームバーも万能ではないため、時折うまく画面録画できないことがあります。よくあるのが「ゲームバーが起動しない」というトラブルです。

このトラブルはPC設定でゲームバーを無効にしているのが原因です。スタートボタンから「設定」を呼び出し、「ゲーム」の項目で「ゲームクリップの録画、フレンドとのチャット、ゲームへの招待の受信などを行うことができるように、Xbox Game Barを有効にします」をオンにすると解決します。

2.「申し訳ありません。このPCはクリップ録画に必要な条件を満たしていません」

ゲームバーは起動できるものの、録画をはじめようとすると「申し訳ありません。このPCはクリップ録画に必要な条件を満たしていません」というメッセージが表示され、画面録画できないことがあります。これが表示される場合、お使いのPCがゲーム録画に必要なハードウェア要件を満たしていないのが録画できない原因です。もし、ゲームバーによる画面録画を行いたいなら、グラフィックボードの交換・増設、もしくはPCの買い替えを検討してみてください。

3.「録画できるものがありません。しばらくプレイしてからもう一度お試しください。」

また、録画をはじめようとすると「録画できるものがありません。しばらくプレイしてからもう一度お試しください。」と表示されることもあります。このようなときは、一度PCを再起動させましょう。それでもなお解決しない場合には、ハイバネーション機能の無効化を試してみてください。

具体的にはスタートボタンをクリックし、「Windowsシステムツール」から「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。コマンドプロンプトが起動したら、「powercfg /h off」と入力してEnterキーを押してください。

Part3. ゲームバーでうまく録画できないならUniConverterを試してみよう!  

紹介した対処法を試してみてもゲームバーがうまく作動せず、Windows10の画面を録画できないようなら、別の画面録画ソフトを試してみましょう。画面録画ができるソフトは数多くありますが、今回紹介するのは「 UniConverter」です。UniConverterは動画の変換、編集、圧縮など動画に関する機能がオールインワンになっているPCソフトで、世界中で5000万人以上のユーザーがいます。もちろん、画面録画も可能で、簡単操作でフルスクリーンの録画が可能です。具体的には以下のようなステップで画面録画を行います。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step 1UniConverterを起動します

左側に並んでいるメニューのなかから「画面録画」をクリックし、続いて左上または真ん中にある「画面録画」ボタンをクリックします。

Xbox Game Bar

出力先など:録画した動画の出力先、フレームレート、録画中のマウスカーソルの表示などを変更したい場合には、ドロップダウンリストの歯車マークから詳細設定を開いて調整してください。

Step 2さまざまな詳細設定

スクリーン:ドロップダウンリストから、録画する画面の範囲を設定します。画面に映っているすべての情報を録画したい場合には「フルスクリーン」を、画面の一部分のみを録画したい場合には「カスタム」を選択してください。

音声:録音する音声を選択します。PCから出る音楽やシステム音をカットしたい場合には、ドロップダウンリストにあるスピーカーのマークをクリックし、スピーカーをオフにします。
マイクの音声を選択します。動画と合わせてあなたの声も録音したい場合には、ドロップダウンリストにあるマイクのボタンをクリックし、マイクをオンにします。

Xbox Game Bar

Step 3RECをクリックして、録画開始

設定が済んだら、赤い「REC」と書かれたボタンをクリックし、録画を開始します。録画を終了するときは、再度RECボタンをクリックします。

Xbox Game Bar

Part4. ゲームバーで録画できなくても諦めないで!

UniConverterで再チャレンジしてみよう 手軽に画面録画を行いたい人にとって、Windows10に標準搭載されているゲームバーは便利な存在です。しかし、使用しているPCによっては、ゲームバーがうまく機能しない場合もあります。そんなときには、諦めずにUniConverterを試してみてください。UniConverterなら画面録画だけでなく、録画した動画の編集も可能なので、あなたのPCライフがより充実するでしょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

高品質でPC画面を録画する方法 - Wondershare UniConverter

人気記事
3ステップでiPhoneやPC長時間の画面録画を始める方法をご紹介します。長時間の画面録画がうまくいかない方や、ゲーム配信時のPCやスマホ画面録画を簡単に行うための手順を3ステップにまとめました。今回はPC(Win/Mac版)とiPhoneユーザー必見!フリーソフトをうまく使って容量の圧迫を防ぐ方法も一緒にご紹介。
SHOWROOMはアイドルやモデルなどの芸能人も数多く利用している人気配信サイトです。そこで今回は、SHOWROOM画面を録画する方法についてご紹介します。録画さえできれば、後から何回でも見返すことができます。
今回はAbemaTVをスマホ(iPhone/Android)に録画するにはどうしたらいいのかをまとめました。iPhoneでAbemaTVを録画するには、2通りの方法があります。
Fire TV StickはAmazonが販売するストリーミング端末です。テレビに繋ぐことでAmazonプライムビデオはもちろん、ほかの動画サービスも楽しめます。Fire TV Stickで視聴できるさまざまなテレビ番組は、工夫をすれば録画が可能になります。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 Comment(s)

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で