Wondershare UniConverter

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で

  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • ワンクリックで複数のオンライン動画をMP3として一括保存
  • 動画編集、画面録画、動画圧縮などの機能も満載

aiffをmp3に変換する方法

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:42:48

AIFFとは、Apple社によって開発された音声ファイルフォーマットのことです。AIFFをMP3に変換することによって、音質を保ったままデータ量を約11分の1などに圧縮できます。この記事では、簡単にAIFFをMP3に変換する方法についてご紹介します。

uniconverter icon高音質でAIFFをMP3に変換するソフト: UniConverter (ユニコンバーター)

Wondershare UniConverter
  • 1000+の動画・音楽形式を超高速で簡単変換
  • ほかのコンバーターより90倍の速さ
  • 簡単動画編集機能搭載
  • お好みのスクリーンを自由に録画
  • 分かりやすいインターフェイスと簡単な操作
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能
safe download 安全・安心: 8,797,576人が使っています。

 Part1. AIFFをMP3に変換するには

AIFF(Audio Interchange File Format)は、Apple社が開発した、macOS上での標準無圧縮音声ファイルフォーマットのことです。AIFFは非圧縮形式なので、格納される動画データが非圧縮形式で保存される為、高品質を保つことができます。

AIFFをより広いデバイスで正常に再生する為には、AIFF音声ファイルをMP3形式に変換する必要があります。また、AIFFはApple Musicによく使われます。その他にもAIFFはAppleによって開発された開式なので、Appleデバイスにとって汎用性が良いですが、Androidなどの他のデバイスでは汎用性が悪いとされています。

AIFFをMP3に変換すると、自宅などで快適に音楽を楽しめたり、高音質の音楽を聞きたい場合に最適なフォーマットの1つとして挙げられます。その一方でAIFFは他の圧縮ファイルと比較すると、1ファイル大きくなっているので、スマートフォンに入れて、データを持ち運ぶのには、適していないと言われています。

また、操作に関してもAIFFからMP3に変換する方法は、専門的な知識がない人やパソコン操作に慣れていない人だと難しいように思います。ここからは、はじめての方でも「AIFFをMP3に変換」する方法をご紹介します。下記で紹介するiTunesやUniConverterでAIFFをMP3に変換する方法は、パソコン操作に慣れていない人にも、簡単に変換作業ができます。

Part2. AIFFをMP3に変換する方法

AIFFをMP3に変換したいけど、どんなソフトを使えば良いの?と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?そのような人の為に、ここからはiTunesとUniConverter(ユニコンバーター)というソフトを使ったMP3に変換する方法を2つ紹介していきたいと思います。

方法1:UniConverterでAIFFをMP3に変換する方法

UniConverter(ユニコンバーター)は、高速処理で動画の形式を変更してくれ、処理速度をこれまでの ≪ 90倍速い ≫ 処理を可能にしました。また複数ファイルの一括変換で作業効率もアップします。スマホやタブレットなど、様々なデバイスを展開しています。約1,000種類の動画、音声形式に対応しているのも特徴です。

ここからはUniConverter(ユニコンバーター)でAIFFをMP3に変換する方法を見ていきましょう。

Step 1:UniConverterを起動し「変換」タブが選択されていることを確認します。お持ちのAIFF形式のファイルをソフトに取り組んでください。

AiffをMP3に変換

Step 2:インターフェイスの下にある出力形式で、「音声」>「MP3」という順番でクリックします。

AiffをMP3に変換

Step 3:最後にウィンドウ右下にある「変換」ボタンをクリックすれば、完了です。
完了メッセージが表示されると画面下側にある「出力先」ボタンをクリックすれば、変換したMP3ファイルが見られます。

また、音楽の一部だけを切り取りたい場合にはAIFFファイルを取り込んだ後に「編集」ボタンをクリックすると、編集画面が表示されるので好きな部分のカットが可能です。

AiffをMP3に変換

方法2:iTunesでAIFFをMP3に変換する方法

iTunesは、Apple社が開発や配布しているメディアプレーヤーのことです。主な機能としては、音楽CDから楽曲の取り込みをしたり、音楽のプレイリストを整理したりジャンルや再生した日にちなど条件を設定して、その条件に沿った、曲を自動的にリストする「スマートプレイリスト」機能を搭載しています。また、次の曲が分かるランダム再生機能「iTunes DJ」機能も搭載されています。

ここからは、iTunesでAIFFをMP3に変換する方法を見ていきましょう。

Step 1:iTunesを起動
ウィンドウの上部にあるメニューバーから「編集」>「設定」の順に選択します。

Step 2:MP3エンコード形式を選択
ウィンドウの下部にある「インポート設定」ボタンをクリックし、曲の変換先のMP3エンコード形式を選択「OK」をクリックし設定を保存します。

Step 3:AIFFをMP3に変換
マイミュージックを開きMP3に変換したいAIFFファイルを選択、サブメニューの「MP3バージョン作成」を選択し、AIFFファイルをMP3に変換できます。変換が完了したら、変換前のAIFF形式の曲と変換後のMP3曲がライブラリに表示されます。

まとめ

AIFFをMP3に変換するには様々な方法がある中で、今回紹介したiTunesとUniConverterを用いた変換方法は、パソコン操作があまり得意でない人でも簡単に操作できます。これからAIFFをMP3に変換しようと思っている人は、上記で紹介した方法で試してみて下さい。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
Takashi

Takashi

staff 編集者

リソース > オーディオ(音声) > aiffをmp3に変換する方法