ホーム > DVDユーザー向け>DVDデータを変換

Macで使えるブルーレイ書き込みソフトおすすめ

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:41:27

Macでブルーレイを書き込みするにはブルーレイディスクドライブと書き込みソフトが必要となります。

Apple純正のブルーレイディスクドライブが存在しないことと、Mac OSが公式にはブルーレイを公式には対応していないためサードパーティの製品を使用する必要があります。

今回の記事では書き込みソフトとMac用外付けブルーレイドライブを紹介します。

youtube動画をmp3に変換するソフト:UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1. ブルーレイとDVDの違い

ブルーレイとDVDについて比較した表を下記に示します。

項目

DVD

Blu-ray

再生品質

35万画素

207万画素

記録容量(片面1層)

4.7GB

25GB

価格

DVDの方が一般的に安価

耐久性

DVDの方が一般的に耐久性は上

普及率

DVDの方が普及している

Part2. Macで使えるブルーレイ書き込みソフト5選

Mac OSで使えるブルーレイ書き込みソフトを下記に紹介します。

1. Blu-ray Creator for Mac

Blu-ray Creator for MacはimElfin Studio.が開発しているBlu-rayに対応したライティングソフトです。

機能

  • Blu-rayとDVDへ書き込み可能
  • 多彩なディスクメニューのテンプレート
    テーマ、背景、ボタン、キャプションなどカスタマイズ可能
  • 動画編集機能
    トリミング、クロップ、透かし、字幕追加
  • リアルタイム・プレビュー
  • 動画のキャプチャー
  • 2Dビデオへ3Dビデオ効果の追加
  • 日本語メニューあり

2. Express Burnディスク書き込みソフト

Express Burnディスク書き込みソフトはNCH Software社が開発しているライティングソフトです。

稼働環境はMac OSとWindowsです。

無料版ではCDのみの書き込みとなるためBlu-rayへの書き込みをするには有料版を手に入れる必要があります。

機能

  • Blu-ray、DVD、CDへのライティングに対応
    CD-R/CD-RWのどちらにも書き込み可能
    二層式のBlu-ray/DVDにも対応
  • 20種類上のメニュー用テンプレートを提供
    テンプレートのカスタマイズが可能
  • データバックアップ用の書き込み可能
    ISO/Joliet、UDF、ハイブリッドでの書き込み対応
  • 起動ディスク作成可能

3. Blu-ray Creator for Mac

Blu-ray Creator for Macはdvdfab社が開発しているライティングソフトです。

MOVやMP4,MKV、AVIなどほとんどの動画形式からBlu-rayディスクやDVDディスク、ISOファイルを作成できます。

Blu-ray Creator for Macは直感的なインターフェースを採用していて、初心者でも簡単にBlu-rayディスクを作成することができます。

稼働環境はMac OSとWindowsです。

機能

  • Blu-ray、DVDディスクへ書き込み可能
  • Blu-rayビデオの書き込みをDVDやISOファイルへ出力することができます。
  • 映画/テレビ番組のメタデータを取得してディスクメニューへ適用することが可能
  • 多彩なメニューテンプレートを提供
    背景、ボタン、サムネイルフレーム、フォントを自由にカスタマイズできます。
  • ハードウェアアクセラレーション
  • メディアサーバ
  • メディアサーバ向け.nfoファイル作成機能

4. Toast 20 Pro for Mac

Toast 20 Pro for Macはライティング以外に、ディスクコピー、動画形式変換、キャプチャー、編集、情報保護といった各種機能を提供しているデジタルメディア管理ソフトウェア スイートです。

機能(ライティング関連機能抜粋)

  • Blu-ray、DVD、CDへのライティングに対応
  • ディスクメニューのテンプレートは100種類以上提供
    背景、タイトル、ボタン、音楽などカスタマイズ可能
  • トリミングや補正などの動画編集機能
  • オーディオCDや音楽DVD作成
  • アーティストのメタデータとアルバムのアートワーク自動追加

5. Leawo Blu-ray作成 for Mac

Leawo Blu-ray作成 for Mac はLeawo Software Co.Ltd.社が開発しているライディングソフトです。

動画や音声、画像からBlu-ray/DVDを作成でき、内蔵しているディスクメニューのテンプレートを使ってオーサリングできます。

機能

  • Blu-rayやDVDメディア、ISOファイルへ書き込みできます。
  • 2Dビデオから3Dビデオへの変換
  • ディスクメニューが作成できる40種類以上のテンプレートを提供
    ビジネス、子供、教育など8つのテーマから選択できます。
  • 写真スライドショー機能
    複数の写真からスライド書が作成できます。
  • ビデオ編集機能
    トリミングやクロップ、透かし、回転、エフェクト追加、3D効果

Part3. Mac用外付けブルーレイドライブオススメ

Apple社から純正の外付けBlu-rayディスクドライブはリリースされていないためサードパーティの製品から選択することになります。

1. バッファロー BRXL-PTV6U3-SVA

厚さ14.4mmというスリムな筐体ですのでMacBook Airにもお似合いです。

接続IFはUSB3.2(Gen 1)対応でUSB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0と互換性があります。

Blu-ray/DVD/CDのデータの読み込みと書き込みが可能です。

Macで使えるブルーレイ書き込みソフト

2. アイ・オー・データ BRP-UT6UHD/CK

厚さ14.4mmというスリムな筐体ですのでMacBook Airにもお似合いです。

接続IFはUSB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/USB 2.0と互換性があります。

Blu-ray/DVD/CDのデータの読み込みと書き込みが可能です。

Macで使えるブルーレイ書き込みソフト

3. パイオニア BDR-XD08LE

扱いやすいクラムシェル型で質量が230gと超軽量です。

映画を観たり音楽を聴いたりするときに邪魔にならないようにディスクの回転数を適切に落とす「アドバンスド静音モード」を設定可能です。

接続IFはUSB 3.2 Gen1/2.0 (USB MicroB)です。

Blu-ray/DVD/CDのデータの読み込みと書き込みが可能です。

Macで使えるブルーレイ書き込みソフト

まとめ

MacをサポートしているBlu-rayディスクへの書き込みソフトと外付けブルーレイドライブを紹介しました。

高画質の動画を撮影するとファイルサイズが大きくなりディスク容量を圧迫することになります。外部メディアへバックアップすることを考えるとBlu-rayディスクが有望な選択肢となります。

今回の記事を参考にして、Macで利用できるブルーレイへの書き込みソフトとドライブを選んでください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
Androidでも利用できる音声読み上げアプリですが、そもそもどんなアプリなのか?おすすめのアプリには何があるのか?と悩む方も多いのではないでしょうか。この記事では、Androidで利用できる音声読み上げアプリの内容や、おすすめのアプリについて紹介します。
テキストや文章を読み上げる機能は、パソコンソフトによく見られましたが、その機能はオンライン上でのサイトでも利用できるようになりました。サイト上でもただ読み上げるだけでなく、可愛い声で読み上げるなど、ボイスの種類が豊富なんです。この記事では、テキストや文章を可愛く読み上げる可愛いサイトを7つ紹介します。
Google Chromeはシェアの高いブラウザであり、画面録画(スクリーンレコーダー)機能を使って動画を保存することが可能です。今回は、Chromeの画面録画機能の使い方やメリット・デメリット、代替ツールについて紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で