Home > 動画の簡単編集>簡単編集

動画を1080pに変換するツール10選

by Takashi • 2022-07-08 14:00:57 • Proven solutions

皆様は、動画を1080pに変換するツールをご存知でしょうか?

仕事関係でIT系に努めている方、最近ではユーチューブ活動をされている方が非常に多くなり1080pなどの高い画質の処理にはアップロード時に時間がかかることが多いと思います。

そんな困っている方たちに今回はおすすめの動画を1080pに変換するツールおすすめ10選をご紹介させて頂きます。

 動画を1080pに変換するツール10選おすすめ

UniConverter(ユニコンバーター)

動画をさまざまな形式に変換することが可能です。約1000種類の形式が用意されており、動画の解像度、ビットレート、動画品質、動画サイズなどを簡単に変換できる事ができます。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

・UniConverterで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 ソフトを起動し、ウィンドウ左上の「動画変換」をクリックし、トラッグして変換したい動画を追加します。

動画を1080pに変換

Step2 出力形式を選択し、画面下にある「出力形式を一括指定」をクリックし、出力形式HD1080p解像度を選択します。

動画を1080pに変換

Step3 画面上にある高速変換をオンにし、画面下にある「出力先」で保存先を選択し動画リストの右側にある「変換」ボタンをクリックします。

動画を1080pに変換

Online UniConveter

PC内の動画だけでなく、Googledrive/Dropboxから引っ張って変換する事も可能です。非常にシンプルで幅広いフォーマットにも対応しているので使い勝手がよくおすすめです。

・Online UniConveterで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 動画ファイルをアップロード「ファイルを選択」をクリックします。

Step2 変換したい動画形式を選択「動画/音声」タブで出力形式1080pを選択します。

Step3 動画ファイルを変換「変換」ボタンをクリックすると開始されます。

 ③Acethinker Online Conveter

様々な変換ツールを搭載しているので高速にファイルを変換することが可能です。4K、3D、HDなどの複数の高品質なビデオ形式をサポートします。

・Acethinker Online Conveterで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 アプリを起動すると、「ファイルを選択して開始」ボタンをクリックします。

Step2 動画をツールにアップロードしたら、編集ボタンをクリックします。

Step3 トリムオプションから1080p編集方法を選択し、OKボタンをクリックします。

Step4 お好みのフォーマットを選択して、ファイルを変換ボタンをクリックします。

④Aconvert

各種類の画像、動画、音声、PDF、ドキュメント、電子ブックとアーカイブファイルを変換することが可能です。

・Aconvertで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 ファイルを選択

Step2 ターゲットフォーマットから変換後のファイル形式フルHD1080pを選択します。

Step3 オプションからパラメーターを調節します。

Step4 今すぐ変換ボタンをクリックします。

⑤Clip Conveter

一般的なフォーマットに、ほぼすべての音声、動画サイトのURLを変換することが可能な無料のオンライン変換アプリです。

・Clip Conveterで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 画面上にURLを入力します。

Step2 動画が検出されたら、画質をHD1080pを選択し、保存するファイル形式を選択

Step3 開始をクリックします。

Step4 ファイルの変換が終わると、クリックすると動画が保存されます。

⑥FreeConvert

非常に優れた動画コンバーターであり、お使いのPCはもちろんリムーバブルディスクドライブ、Googledrive、およびURLなどの異なるソース場所から動画を変換することが可能です。

・FreeConvertで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 サイトにアクセスし、「ファイルを選択」をクリックし動画を選択します。

Step2 詳細設定をクリックし、展開します。

Step3 ニーズに合わせて、出力形式を選択します。

Step4 「動画のサイズ画面」ボックスで1920×1080を選択し変換ボタンをクリックします。終了したら、ダウンロードボタンをクリックし保存します。

⑦HDConvert

高速かつ無料のオンラインHD動画コンバーターです。動画を小さなサイズに圧縮、高速で動画を1080pに変換することが可能です。

・HDConvertで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 サイトにアクセスし、「今すぐ変換」ボタンをクリックします。

Step2 出力形式を選択し、次へをクリックします。高品質→フルHD1080pを選択し次へをクリックします。

Step3 詳細設定のオプションが表示されるので設定を行い次へをクリックします。

Step4「新しいファイルをアップロード」をクリックしPCからソース動画を選択し次へをクリックします。

⑧Online-Convert

無料のオンライン変換ツールです。PDF、画像、ビデオ、ドキュメント、オーディオ、その他の形式を他の形式に変換できます。

・Online-Convertで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 動画ファイルをドラッグ&ドロップまたは、「ファイルを開く」ボタンをクリックし、変換したい動画をアップロードします。

Step2 変換したいフォーマットを動画、オーディオから選択します。この時に下の欄にある解像度をHD1080pを選択します。

Step3 変換が終わると、「ダウンロード」リンクが表示されるので、クリックしてダウンロードが完了します。

⑨ClipChamp

オーストラリア発のブラウザ型動画編集ソフトです。OSやパソコン、スマホ問わず行えます。

・ClipChampで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 画面右上にある「Exportvideo」ボタンをクリックします。

Step2 無料範囲で利用するには「480p」限定で設定されている為解像度「1080p」を選択するには課金が必要になります。1080pを選択し開始します。

Step3 エクスポートが完了するとダウンロードフォルダへのデータ格納が完了します。

⑩SaveTheVideo

様々なサイトのURLから貼り付けて、変換できる有能なアプリです。

・SaveTheVideoで動画を1080pに変換する手順は:

Step1 サイトにアクセスし、ここにURLを記入して「ダウンロード」をクリックしてくださいと記載されている下の部分にダウンロードしたいURLを貼り付けます。

Step2 URLを貼り付けたら、解像度をHD1080pにし、ダウンロードをクリックします。

Step3 「ビデオをダウンロードする」を右クリックし、「名前をつけてリンク先を保存」を選択したら完了です。

まとめ

簡単にはなりましたが以上になります。上記以外にも動画を1080pに変換するツールはたくさんあります。その中でも特におすすめの変換ツールを今回ご紹介させて頂きました。是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
今回はオートリフレーム機能について紹介したのちにオンラインで動画の画角をリサイズするサイト3選とPCで動画をオートリフレームするソフト3選を紹介します。ぜひ読んでください。
ここでは無劣化でMP4を分割できる、Windows向けのおすすめ編集ソフトをランキング形式で紹介します。
動画の前後の不要な部分を取り除く編集作業であるトリミングや不要な部分やシーンを削除するカットは、素人でも身近なものとなってきました。Win10やMacパソコンでこれらの編集作業を行う方法を紹介します。
フレーム補間とはフレームレートを増やすときに用いられる動画の編集技術です。この記事ではフレーム補間の概要と、無料のソフトを利用して動画を60fps化する方法を紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で