ホーム > 動画・音声簡単編集>動画結合

Windowsで動画を結合する(つなげる)フリーソフト6選

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:37:44

2つの動画を結合させて、1つのファイルにしたいときには、専用の動画編集ソフトを使いましょう。そこで、動画結合に便利なWindows用フリーソフトを6つ紹介します。さらに、各ソフトの機能やデメリットなども解説しましょう。   

お手軽に利用できるフリーの動画結合ソフト6選 

Windowsを利用して、2つの動画を結合できるフリーソフトを6つ紹介します。

動画結合ソフト①:豊富な機能が搭載されているWondershare UniConverter

UniConverterは、Wondershareが販売を行っている動画変換ソフトです。本ソフトを利用すれば、動画の分割や、結合、リサイズなどを行うことができます。また、AVI、mp4、MTSなど多くのファイル形式に対応します。iOSやゲームコンソールなど多くのデバイスに対応。ソーシャルメディアへの動画投稿もサポートするなど、豊富な機能が備わっています。操作に関しては、ドラッグアンドドロップを採用。直感的な操作を行うことができるため、動画編集に不慣れな人でも使いやすいです。

Wondershare UniConverter

簡単に動画を一括結合する:UniConverter

・複数の動画を一括結合で作業のムダを減らす

・動画にエフェクト、字幕編集透かしやロゴマークを追加

・分かりやすいインターフェイスと簡単な操作

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

UniConverterは、有料ソフトですが無料版もあります。無料版では、書き出した動画にUniConverterのロゴが入るので注意しておきましょう。有料版同様に全機能を使うことができるため、コスパの良い動画編集ソフトです。

動画結合ソフト6選

動画結合ソフト②:お手軽に動画編集をできるWindowsムービーメーカー

Windowsムービーメーカーとは、Windowsに標準で搭載されている動画編集ソフトです。動画の結合や、分割なども行うことができます。必要最低限の機能のみ付帯しているため、初心者でも迷わず動画編集を行うことが可能。反面、クロマキー合成機能、モーショントラッキング機能などが付帯しません。そのため、動画編集に慣れている方にとって、Windowsムービーメーカーは少し物足りないソフトです。

動画結合ソフト6選

動画結合ソフト③:一般ユーザーが作ったAviUtl

AviUtlは、KENくんという方が作ったフリーの動画編集ソフトです。動画の結合や分割など、一通りの編集機能は備わっています。標準で扱えるファイルはAVIのみです。しかし、プラグインを使用することによって、mp4やflv、wmv、MKVに対応可能です。機能については、ノイズ除去、リサイズ、ぼかし機能、フィルタ機能などが備わっています。標準で搭載されている機能はシンプルですが、プラグインを使いユーザーが自由に機能拡張できます。AviUtlは、バグがあるため注意しておきましょう。そのため、ある程度ソフトウェアに対する知識がないとうまく扱うのは難しいです。

動画結合ソフト6選

動画結合ソフト④:本格的な動画編集ができるVideoPad

VideoPadは、プロ級の動画編集ができるソフトウェアです。動画のカット、結合なども可能です。また、ゲームデバイスやスマホで撮影した動画フォーマットにも対応。様々な動画ファイルの編集を行うことができます。DVDの作成から、ソーシャルメディアへの動画アップロードにも対応します。操作性に関しては、ドラッグアンドドロップを採用。スピーディーな編集を実現しました。なお、VideoPadは30日間の無料体験終了後は、有料版に移行しないと継続して使う事ができないため注意が必要です。

動画結合ソフト6選

動画結合ソフト⑤:高速動画結合ができるBandicut

Bandicutは、複数の動画をスピーディーに結合できるソフトウェアです。一度に3つの動画を一括結合することも可能。難しい操作は必要なく、数回のクリックで編集作業を行えます。さらに、ハードウェアアクセラレーションにも対応。intelやNVIDIAのグラフィックボードを使用すれば、GPUを使い処理負担を軽減できます。なお、Bandicutの無料版は機能制限があるので注意しましょう。すべての機能を使用するには、有料版にアップデートしないといけません。

動画結合ソフト6選

動画結合ソフト⑥:高速エンジンを搭載するVideoProc

VideoProcは、高速エンジンを使いmp4ファイルの出力ができる動画編集ソフトです。独自のLevel-3という技術を用いて、処理支援を行います。また、Level-3は、AMDやNVIDIAのハードウェア支援技術に最適化されています。CPU負担を軽減し、動画の変換スピードを向上させることが可能。結合や、カットなどの編集も容易に行うことができます。VideoProcの無料版を使用するときは、制限に注意しておく必要があります。無料版は、各動画の冒頭5分のみの動画結合しかできません。本格的な動画編集をするのなら、有料版を使う必要があります。 

動画結合ソフト6選

UniConverterで動画ファイルを結合する方法 

UniConverter(ユニコンバーター)は無料ながらすべての機能を使うことができます。シンプルな操作画面で直感的に使えます!動画結合、カット、クロップなど様々な編集を行える便利なソフトです。

≪ 簡単3ステップで簡単結合 ≫

ステップ1:動画を追加

ウィンドウにドラッグアンドドロップで直接追加、またはファイルマークを押しPCからのファイル追加が可能です。

Windowsで動画を結合する

ステップ2:編集する

動画を結合する前に、搭載の「動画編集」機能でカットや加工、出力形式を選択できます。

Windowsで動画を結合する

ステップ3:保存する

右下[開始]開始ボタンを押し、書き出しが終わると完成です。

Windowsで動画を結合する

▼ 操作方法を動画で解説!(複数の動画ファイルを簡単にまとめる:UniConverter)

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
この記事では、ダウンロードをする際の注意事項、Androidで動画をダウンロードできるアプリ8つを紹介します。紹介するアプリでは、特徴や機能、ダウンロード方法も合わせて詳しく解説します。
「TwiDropper」は、現状では利用するとエラーが出てダウンロード・保存ができない状態です。「TwiDropper」の類似サイト「Twidropper」では、Twitterの投稿動画をダウンロード・保存できます。この記事では、「TwiDropper」と類似サイト「Twidropper」の現状や安全性、Twitter(現:X)のDM動画や投稿動画を保存する方法などを詳しく解説します。
この記事では、初心者でも無料で手軽に動画を編集できるAndroidアプリの選び方や初心者向けの動画編集アプリを紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で