ホーム > 動画・音声簡単編集>簡単編集

MAD動画の作り方は?必要なものや具体的な作り方を紹介【スマホ・PC】

編集者 Takashi • 2024-05-29 20:46:52

YouTubeやニコ生などの動画配信プラットフォームでは、MAD動画が人気を集めています。動画編集をしている方には、「MAD動画を作ってみたい...」と考える方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、スマホ・パソコンでMAD動画を作る方法について解説します。便利なツールも紹介するので、「自分でもMAD動画を作ってみたい!」と考える方は、本記事をぜひ参考にしてください。

Wondershare UniConverter

超パワーアップした「動画編集」機能:UniConverter

・SNS投稿サイズに合わせてクロップ(切り抜き)

・動画にエフェクト、字幕編集透かしやロゴマークを追加

・ノイズ除去やBGMなどの オーディオ調整も可能

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1. mad動画について知っておくべきこと

作り方を理解する前に、まずはMAD動画の意味を認識しておきましょう。

1.1.そもそもMAD動画とは?

MAD動画とは、既存の動画や音声、画像を切り貼りして再編集された二次創作物のことです。MAD動画は日本の作品を意味しています。英語圏では、アニメに別の音楽をつけて編集された作品を【AMV動画】と

いいます。

そのため、既存の動画や音声を再編集した二次創作物は、日本ではMAD動画と認識して問題ありません。

1.2.mad 動画の種類

MAD動画には、大きく分けて下記の3種類に分類されます。

種類

内容

映像MAD

アニメーションや映画などの映像素材を編集して、オリジナル作品を作ること。

音MAD

音楽や効果音を編集して、新たな作品を

作ること。

複合MAD

映像MADと音MADを組み合わせたり、映像と音声を組み合わせて作品を作ること。

上記のように、MAD動画には3つの種類があります。あなたの作りたい作風を理解したうえで、MAD動画を作成しましょう。

Part2. mad動画作りに必要なものと作り方

それでは、MAD動画の作り方について解説します。スマホとパソコン両方の作り方を解説するので、あなたにあった作成方法を利用してください。

2.1.パソコンでmad動画作りに必要なものと作り方

まずは、パソコンでMAD動画を作る方法について解説します。パソコンでMAD動画を作るには、動画編集ソフトが必要です。

今回は、動画編集スキルがなくても高品質な作品を作れるソフト【UniConverter】を使った方法で解説します。

UniConverterは動画編集・動画変換・動画ダウンロードなどの機能まで搭載している超クリエイティブソフトです。UniConverterは無料でダウンロードできるので、作り方をぜひ一緒にマスターしましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterでmad動画を作るには

それでは、UniConverterでMAD動画を作る方法について解説します。

ステップ1:動画素材を用意する

まずは、MAD動画を作成する動画素材を用意しましょう。動画素材を用意したら、UniConverterを起動します。

ステップ2:UniConverterで動画をカットする

UniConverterを起動したら【動画編集】を選択します。

 動画編集

【動画編集】をクリックすると、さまざまな動画編集機能が表示されます。まずは、動画素材をカットして、適切な長さに調整しましょう。【トリム】を選択して、編集したい動画を選択しましょう。

トリム

無料ダウンロード 無料ダウンロード

使用する範囲にタイムラインを移動して【ハサミマーク】をクリックします。そうすることで、使用する動画の範囲を指定することが可能です。

指定する範囲が決まったら、使わない箇所をカットして【OK】をクリックします。

カット

ステップ3:動画にクロップを追加する

動画のカットが完了したら、クロップを加えてみましょう。【クロップ】をクリックして、使用する動画の範囲を選択しましょう。

動画にクロップを追加する

無料ダウンロード 無料ダウンロード

画面右の範囲を指定するだけで、動画の使用範囲を設定することが可能です。適切なサイズにクロップできたら、【全てに適用】を選択して保存をクリックします。

適切なサイズにクロップ

ステップ4:動画にエフェクトを追加する

次に、動画にエフェクトを加えましょう。【エフェクト】のタブを選択して、これまでに編集した動画素材を選択します。

動画にエフェクトを追加する

画面右のエフェクトを選択して【全てに適用】をクリックして保存を選択してください。

 エフェクトを選択

ステップ5:動画に字幕を追加する

動画に字幕を追加する場合は、【字幕】のタブをクリックしましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

動画に字幕を追加

動画ファイルを選択して、テキストファイルを追加しましょう。テキストファイルを追加すれば、フォントやテキストの編集をすることが可能です。

テキストファイルを追加

ステップ6:動画をダウンロードする

これまで編集した動画をダウンロードするには、【一括変換】を選択します。

動画をダウンロードする

一括変換をクリックすると、動画はパソコンに保存されます。

UniConverterは使用したい機能だけを使用することが可能です。そのため、「ソフトの使い方がわからない...」などの心配はありません。

動画編集に慣れていない方でも安心して利用できるので、ぜひ活用してください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

関連記事:【字幕編集】YouTubeに最適な字幕編集ソフト>>

2.2.スマホでmad動画作りに必要なものと作り方

スマホでMAD動画を作るには、動画素材と動画編集アプリが必要です。今回は手軽に動画編集ができるアプリ【iMovie】を使った方法について解説します。

ステップ1:iMovieに動画素材をインポートする

まずはiMovieを開いて、編集する動画素材をインポートします。

ステップ2:iMovieで動画をカットする

まずは、iMovieで動画の長さを調整しましょう。画面下の【編集】をクリックして、動画を任意の長さにカットします。

iMovieで動画をカットする 

ステップ2:動画にタイトルを加える

画面下の【タイトル】を選択すると、テンプレートが表示されます。好きなテンプレートを選択して、魅力的なタイトルを作成しましょう。

動画にタイトルを加える

ステップ3:動画にBGMを加える

iMovieには、あらかじめ用意されている音楽素材を使うことが可能です。【サウンドトラック】から任意の音源ファイルをBGMで使用しましょう。

【マイミュージック】を使用すれば、スマホに保存している音声ファイルを使用することも可能です。

動画にBGMを加える

ステップ4:動画をダウンロードする

編集が完了したら、動画の保存を行いましょう。動画編集画面の右上に表示されている【共有マーク】を選択して、【ビデオ保存】をタップします。

動画をダウンロードする

スマホでMAD動画を作る方法は以上です。スマホアプリによって使用できる機能は異なるので、さまざまなアプリをぜひ試してください。

まとめ:MAD動画を作るならUniConverterがおすすめ!

本記事では、スマホ・パソコンでMAD動画を作る方法について解説しました。MAD動画は自由な表現ができるので、動画編集ができる方はぜひ挑戦してください。

なお、パソコンでMAD動画を作りたい方には、UniConverterを推奨します。すべての機能を直感的に使用できるため、動画編集初心者でも使用することが可能です。

UniConverterは無料でダウンロードできるので、高品質なソフトを希望する方は、ぜひ無料ダウンロードしてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
ここではMP4などの動画のメタデータを編集できるソフトと利用方法について説明しています。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で