Home > 動画の簡単編集>簡単編集

【初心者に最適】動画を反転・回転する方法を3つ紹介

by Takashi • 2022-03-11 11:39:41 • Proven solutions

スマートフォンで動画撮影するときに傾き検出がうまく検知できなくて横向きに撮影しているつもりが縦のまま撮影されていたなんてことはないでしょうか?

また、ダンスなどを撮影した動画を練習で便利なように反転して観たいなんてことはないでしょうか?

そんな時は動画編集できるソフなどで、動画回転や動画反転すれば希望する向きで再生することができます。

今回の記事では動画編集ソフトで動画回転や反転をする方法とサイトの紹介をしています。

Part1. 簡単に動画を回転・反転させる方法

UniConverterについて

動画を回転や反転させたい場合のおすすめアプリはWondershare社が開発しているUniConverterです。

UniConverterは使いやすい操作性を持つソフトで、1000種類以上の動画形式間の相互変換ができ、動画編集や動画ダウンロード、DVD作成など動画に関する作業がこれ1本でできます。

動画編集では動画の反転や回転ができるだけでなく、動画の不要な部分を削除するカット機能やクロップ、色調補正、エフェクト追加、字幕追加が可能です。

youtube動画をmp3に変換するソフト:UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

 ⭐UniConverterで動画を回転・反転する手順

UniConverterで動画を回転・反転する手順を以下に示します。

Step1 UniConverterを立上げ←我のメニューから「動画編集」をクリックします。右側に表示されたアイコンから「クロップ」をクリックします。

動画を反転・回転する方法

Step2 動画を選択する画面に遷移しますので、回転・反転したい動画を選択します。動画ファイルの取込が終わると編集画面が表示されます。

画面左半分の上にオリジナル画面、下に編集結果のプレビュー画面が表示されます。

サンプル動画は本来、横画面で撮影していますが、傾き検知が上手く検知できなかったため縦画面となっています。

Step3 この動画を横画面にするには「反時計回りに回転」をクリックします。

結果は上記画像の右にあるように横画面になりました。

動画を反転・回転する方法

Step4 反転するには「左右反転」をクリックします。ご覧のように下のプレビュー画面が左右反転しています。

動画を反転・回転する方法

Step5 回転もしくは反転した動画を出力するには「OK」をクリックします。

サイズや画質を変更する必要なければ、そのまま「保存」をクリックすると編集した結果の出力が実行されます。

動画を反転・回転する方法

Part2. Windows 10フォトで動画を回転・反転させる方法

Windowsフォトを立上げ、画面上部の「ビデオエディター」をクリックします。「新しいビデオプロジェクト」をクリックするとビデオの名前を聞かれますので適切な名前を入力して「OK」クリックします。

動画を反転・回転する方法

動画を編集する画面が表示されます。最初に回転もしくは反転したい動画ファイルを「プロジェクトライブラリ」へドラッグ&ドロップします。

動画を反転・回転する方法

次に「プロジェクトライブラリ」から「ストーリーボード」にコピーします。

動画を反転・回転する方法

ストーリーボードにあるメニューから「回転」をクリックします。時計方向の回転しかありませんのでサンプル動画を正常な横画面にするには3回クリックする必要があります。

動画を反転・回転する方法

最後に「ビデオの完了」をクリックして、ビデオの画質を選んでからエクスポートをクリックして編集結果を出力します。

動画を反転・回転する方法

残念ながらWindowsフォトでは「反転」機能は今のところ提供されていません。

Part3. 動画を回転・反転させるサイトおすすめ

アプリをインストールせずに動画を反転・回転させるオンラインサービスを2つ紹介します。

① Online UniConverter

Online UniConverterは無料で動画編集することが出来るオンラインサービスです。

動画を反転・回転する方法

動画を回転や反転をする以外に以下のような機能を提供しています。

  • クロップ
    動画画面の余分な部分をカットしたり、縦横比を変えたりすることができます。
  • トリミング
    動画の開始時刻と終了時刻を設定して、不要な動画をカットします。
  • エフェクト調整
    動画の色調を変化させることができます。
  • 多様な出力形式
    出力解像度を240p~1080pの間で設定可能で、コンテナ形式はMP4,AVI、MKV、3GP、FLVの中から選択できます。

回転や反転を行うには以下のように行います。

① 動画ファイルのアップロード

「ファイルを選択」部分に動画ファイルをドラッグ&ドロップするか、クリックして対象の動画ファイルを選択します。ファイルが取り込まれ、次の画面になります。

② 回転

回転するには画面下にあるメニューから「回転」をクリックし、今回のサンプル画像でしたら「反時計回り」をクリックすると右側に示しているように横画面になります。

動画を反転・回転する方法

③ 反転

反転するには画面下にあるメニューから「フリップ」をクリックし、「水平」をクリックすることにより反転した動画にすることができます。

動画を反転・回転する方法

④ 出力

画面下にある「出力先」右側をクリックして、希望する動画形式を選択します。その後、「開始」をクリックすると処理が実行されます。

処理が終わると「保存」と「新しいビデオ編集」ボタンが表示されますので、「保存」をクリックしてダウンロード先を指定するとダウンロードが開始されます。

URL:https://www.media.io/jp/video-editor.html

② AirMore

AirMoreはWANGXU TECHNOLOGY (HK) CO. LIMITED社が運営しているオンラインの動画編集サイトです。

動画を反転・回転する方法

提供されている機能は以下の通りです。

  • 動画GIF変換
  • 動画音声抽出
  • 動画結合
  • 動画トリミング
  • 動画回転
  • 動画クロップ
  • 動画から静止画を取り出す
  • 動画スピード変更
  • 動画分割
  • 動画音声削除

回転や反転を行うには以下のように行います。

  1. 動画を回転・反転するには「動画回転」をクリックします。
  2. クリックすると動画ファイル読み込みの画面へ遷移します。動画ファイルをドラッグ&ドロップするかクリックして指定します。
  3. 動画が表示されている下にある「反時計回りに90度回転」をクリックすると真ん中の画面になります。さらに、「水平に反転」をクリックすると右の画面になります。
  4. 「回転/反転」ボタンを押すと編集した結果の処理が開始します。
  5. 終わると「ダウンロード」をクリックして保存します。

動画を反転・回転する方法


【まとめ】

今回は動画編集のうち、動画回転と動画反転を行うためのソフトやオンラインサイトの紹介と手順について説明しました。

UniConverterは動画の回転や反転が出来るだけではなくカットやトリミング、字幕追加など動画の作業に必要な機能が提供されていますし、大きなサイズの動画ファイルをアップロードしたりダウンロードしたりすることもなく利用できますのでオススメです。

今回の記事を参考にして、ご自分の用途に合ったソフトやサイトを利用してみて下さい。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
今回はオートリフレーム機能について紹介したのちにオンラインで動画の画角をリサイズするサイト3選とPCで動画をオートリフレームするソフト3選を紹介します。ぜひ読んでください。
ここでは無劣化でMP4を分割できる、Windows向けのおすすめ編集ソフトをランキング形式で紹介します。
動画の前後の不要な部分を取り除く編集作業であるトリミングや不要な部分やシーンを削除するカットは、素人でも身近なものとなってきました。Win10やMacパソコンでこれらの編集作業を行う方法を紹介します。
フレーム補間とはフレームレートを増やすときに用いられる動画の編集技術です。この記事ではフレーム補間の概要と、無料のソフトを利用して動画を60fps化する方法を紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で