ホーム > ダウンロード>動画をダウンロード

Chromeで動画をダウンロードする方法や便利なツールを紹介

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:36:27

動画コンテンツが普及するなか、「Chromeで再生している動画ってほぞんできるのかな...?」と考える方がいらっしゃるのではないでしょうか。結論からお伝えすると、Chromeで動画を保存することは可能です。しかし使用するツールによって性能が異なります。したがって正しい保存方法は理解しておきましょう。

今回は、Chromeで動画をダウンロードする方法について詳しく解説します。記事の後半では便利なツールや注意点なども説明しているので、Chromeでの動画ダウンロードに興味のある方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

Wondershare UniConverter

1クリックで人気サイトから動画を保存 :UniConverter

沢山の人気サイトから動画をダウンロード

・ほかのコンバーターより90倍の速さ

・分かりやすいインターフェイスと簡単な操作

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1.そもそもChromeとは

動画の保存方法を説明する前に、Chromeの特徴について簡単に理解しておきましょう。ChromeとはGoogle社から提供されているWebブラウザの一つです。利用するユーザー数が国内外で最も多く、画像や動画などさまざまコンテンツにアクセスできることが特徴といえるでしょう。

他の検索エンジンと比較すると「Google Chrome」専用の拡張機能も多く、動画保存や画像保存などさまざまな機能を追加することが可能です。

Part2.Chromeで動画をダウンロードする方法

それでは、Chromeで動画をダウンロードする方法について解説します。今回は3つのやり方を紹介するので、自分に合った保存方法を活用してください。

拡張機能【Video Download Helper】ダウンロードする方法

まずは、Chromeでの動画ダウンロードで最も使用されている、【Video Download Helper】を使った方法を紹介します。Video Download Helperとは動画を保存できる拡張機能のことであり、手軽に利用できることが魅力です。

無料版では2時間に1回しか動画をダウンロードできず、拡張子の変換にも対応していません。しかし基本的な機能は無料で利用できるので、気になる方は、無料版を使ってみてから有料版の購入を検討してください。

ステップ1:Video Download Helperをインストールする

まずはChromeウェブストアにアクセスして、【Video Download Helper】を追加しましょう。

Video Download Helperをインストール 

【Chromeに追加】をクリックするとダウンロードが開始されます。完了するとChromeにVideo Download Helperが自動的に使用できます。

ステップ2:動画を保存する

Video Download Helperを追加できたら、下記の方法で動画を保存しましょう。

  • ダウンロードしたい動画を再生する
  • 画面右上の【拡張機能マーク】を選択する
  • 【Video Download Helper】をクリックする

Chromeで動画をダウンロードする方法 

次に、保存したい動画をクリックします。

保存したい動画をクリック 

動画の保存画面が表示されたら、任意のやり方で動画をダウンロードしましょう。

動画の保存画面 

Video Download Helperで動画を保存する方法は以上です。

拡張機能【Screen Recoder for Google Chrome】で保存する方法

次に【Screen Recoder for Google Chrome】を使って、Chromeの動画を保存する方法について解説します。Screen Recoder for Google Chromeは画面録画ができる拡張機能です。前述した【Video Download Helper】で保存できないコンテンツがある場合は、こちらの方法を活用してください。

ステップ1:Screen Recoder for Google Chromeをインストールする

前述と同様にChromeウェブストアにアクセスして、【Screen Recoder for Google Chrome】をインストールしましょう。

Screen Recoder for Google Chromeをインストール 

ステップ2:保存したい動画を録画する

次に、保存したい動画を再生して、下記の手順でScreen Recoder for Google Chromeを起動します。

  • 画面右上の【拡張機能マーク】を選択する
  • 【Screen Recoder for Google Chrome】をクリックする

保存したい動画を録画 

Screen Recoder for Google Chromeを起動したら、下記の順番で録画を開始しましょう。

  • 画面左上の【キャプチャ画面】を選択する
  • 録画するタブ・ウィンドウを指定する
  • 【共有】をクリックする

動画の音声も録音する際は、【タブの音声も共有する】をオンにしておきましょう。

【タブの音声も共有する】をオンにして 

録画を停止する場合は、画面上の【共有を停止】をクリックします。

録画を停止 

Screen Recoder for Google Chromeのタブを開くと、プレビュー画面が表示されます。内容を確認して、画面下に表示されている【コンピューターに保存する】をクリックしてください。

コンピューターに保存する 

Screen Recoder for Google ChromeでChromeの動画を保存する方法は以上です。

Webサイトで動画を保存する

最後に、ダウンロードサイトを活用した方法を紹介します。ここでは、Chromeの動画保存によく使用される【Offliberty】を使ったやり方を見ていきましょう。使い方は非常に簡単なので、拡張機能以外のやり方でChromeの動画を保存したい方は、ここから紹介する方法を参考にしてください。

OfflibertyでChromeの動画をダウンロードする方法

OfflibertyでChromeで再生している動画をダウンロードする方法は、下記の通りです。

  • 保存したい動画のURLをコピーする
  • OfflibertyにURLを貼り付ける
  • 【OFF】をクリックする

OfflibertyでChromeの動画をダウンロードする 

【OFF】をクリックすると、黄色のクリックバナーが表示されます。そちらを選択すると、動画がデバイスに保存されます。

動画がデバイスに保存 

OfflibertyでChromeの動画を保存する方法は以上です。

Part3.Chromeで動画をダウンロードするならUniConverterがおすすめ!

前述では、Chromeで動画を保存する方法について解説しました。しかし、「もっと汎用性の高いツールでダウンロードしたい...」と考える方がいるかもしれません。また拡張機能は保存できない動画もあるため、より使い勝手のよいツールを希望する方は、【UniConverter】を活用するとよいでしょう。UniConverterは非常に優れたツールなので、ぜひ参考にしてください。

UniConverterとは

UniConverterは、動画ダウンロードや画面録画、動画変換などの機能を搭載したオールインワンソフトです。多彩な機能を利用できるにもかかわらず直感的に利用できるため、世界各国のビジネスパーソンからクリエイターに利用されています。

UniConverterの動画ダウンロード機能はURLを入力するだけなので、パソコンの操作が苦手な方でも簡単に使用できます。高画質ダウンロードにも対応しているので、品質が気になる方には最適のソフトといえるでしょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterの動画ダウンロード機能 

動画変換機能を活用すれば、保存した動画を音声で楽しむことが可能です。学習コンテンツなどをダウンロードした方は、MP3などに変換してスキマ時間にコンテンツを楽しみましょう。

動画変換機能 

UniConverterには、さまざまな機能が搭載されています。Web上のほとんどのコンテンツをダウンロードできるので、拡張機能では対応できないYouTube動画なども保存することが可能です。高品質なツールを使いたい方は、ぜひUniConverterをお試しください。

Chromeで再生している動画をUniConverterで保存する方法

ここからは,

Chromeで再生している動画をUniConverterで保存する方法について解説します。なおUniConverterは無料でインストールできるので、この機会に使い方を一緒に見ていきましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

ステップ1:UniConverterを起動する

UniConverterをインストールしたら、画面に表示されている【ダウロード】をクリックします。

UniConverterを起動する 

動画のダウンロードを開始する前に、保存先を決めておきましょう。画面下の【出力先】をクリックして、動画を保存するフォルダを指定してください。

画面下の【出力先】をクリック 

ステップ2:Chromeの動画をダウンロードする

保存先を指定したら、画面に表示されている【リンクマーク】をクリックします。

【リンクマーク】をクリック 

無料ダウンロード 無料ダウンロード

リンクの入力画面が表示されたら、保存したい動画のURLをペーストとして、【ダウンロード】をクリックしてください。

保存したい動画のURLをペースト 

ダウンロードが完了すると、【出力先】に指定したフォルダに動画が保存されます。UniConverterはマウス操作だけでさまざまなコンテンツを保存できるので、ぜひ活用してみてください。

Part4.Chromeで動画を保存する際の注意点

ここからは、Chromeで動画を保存する際の注意点について解説します。

  • 著作権に注意する
  • 保存できないコンテンツが存在する

順番に解説します。

著作権に注意する

Chromeで再生している動画には、制作者の著作権が適用されています。そのため、動画のダウンロードを検討している方は保存する前に利用規約などを確認してください。またダウンロードしたコンテンツを無断で二次利用すると法的トラブルにつながる可能性があるので、保存した動画は自己視聴のみの利用にとどめておきましょう。

保存できないコンテンツが存在する

再生しているコンテンツによっては、動画の保存ができない可能性があります。例えばアニメやドラマなどを配信している動画サイトのコンテンツには、コピーガードが施されています。そのような動画は録画・ダウンロードできないので注意しましょう。

Part5.Chromeでの動画ダウンロードに関するよくある質問

最後に、Chromeでの動画ダウンロードに関するよくある質問を紹介します。

Q:右クリックで動画を保存できる?

結論からお伝えすると、Chromeの使用中の右クリックでは、動画は保存できません。ただし、動画のURLや画像をコピーすることは可能です。

Q:拡張機能が使えない時の対処法は?

拡張機能が利用できない理由の多くは、対象のWebサイトに対応していないか、Chromeのアップデートができていない可能性があります。拡張機能が対応できないWebサイトは一定数見られます。どうしても拡張機能が利用できない場合は、UniConverterなどを活用してください。

Q:スマホ版のChromeで動画を保存する方法は?

スマホ版のChromeで動画を保存するには、【ClipBox+】や【トルミル】などのアプリを経由してChromeにアクセスする必要があります。ただしWebサイトによってはスマホアプリでは動画をダウンロードできません。

Q:Chrome拡張機能でYouTube動画を保存できる?

Chromeの拡張機能でYouTube動画を保存する際は、【Screen Recoder for Google Chrome】での録画をおすすめします。理由は、ダウンロードツールはYouTubeに対応していない可能性があるからです。ただし録画はYouTube動画を最後まで視聴する時間がかかるので、短時間かつ高品質な状態で動画を保存したい方は、UniConverterを利用するとよいでしょう。

まとめ:自分にあったやり方でChromeの動画をダウンロードしよう

本記事では、Chromeで再生している動画を保存する方法について解説しました。拡張機能を活用すれば動画を手軽にダウンロードすることが可能です。ただし拡張機能やWebサイトは対応できないコンテンツが存在するので、注意してください。

Web上のさまざまな動画を保存したい方には、UniConverterをおすすめします。全ての機能を利用できるうえ高速・高画質ダウンロードまでにも対応しています。UniConverterは無料でダウンロードできるので、高性能なツールを体験したい方は、ぜひインストールしてみてください。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
URLでの動画保存は、もっと手軽な方法といえます。URLから動画を保存できるWebサイトは多数存在するので、自分に合ったサービスを利用しましょう。
動画をUSBに保存することは可能です。しかしデバイスによってやり方が異なるので、正しいやり方は理解しておきましょう。今回は、動画をUSBに保存する方法について解説します。記事の後半では注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
今回は、iPhoneで動画を保存できるおすすめのアプリをご紹介します。記事の後半では注意点も紹介しているので、iPhoneで動画をダウンロードしたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で