ホーム > ダウンロード>動画をダウンロード

【無料あり】ブラウザから動画をダウンロードできるサイト7選!選び方や注意点も解説

編集者 Takashi • 2024-05-10 11:37:44

「ソフトじゃなくてブラウザから動画をダウンロードしたい...」
「どのツールを使えばいいんだろう...?」

このような悩みにお答えします。ブラウザから動画を保存できるツールは多数あるものの、Webサイトによって特徴はやや異なります。したがって自分にあったツールを活用することが大切です。

そこで今回は、ブラウザから動画をダウンロードできるWebサイトの紹介や、利用する際の注意点などについて解説します。記事の後半では便利なツールも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


▼ おすすめ関連ソフト

Wondershare UniConverter

1クリックでWeb動画をダウンロード:UniConverter

・人気サイトから1クリックで動画ダウンロード

・動画や音声ファイルを高速で一括処理

・AI機能が拡張され動画編集/画像加工/動画の字幕編集も快適

安全・安心: 8,797,576人が使っています。

Part1.Web動画ダウンロードツールを選び方を紹介

Web動画をダウンロードできるツールは沢山あります。ツールを選ぶときのポイントとして

  • 日本語に対応しているか
  • 安全度
  • 制限内容

を確認することで、安全に利用できます。

 もし気になるツールがあれば、検索画面で「気になるツール名+メリット」で調べると、ツールのメリットがわかります。

 自身にあったツールを探すときは上記のように検索をかけて調べ、最適なツールを選びましょう。

Part2.ブラウザから動画をダウンロードできるサイト7選

それでは、ブラウザから動画をダウンロードできるサイトを紹介します。それぞれの特徴を解説するので、自分にあったツールを見つけてください。

動画ダウンロードサイト1.FLVTO

★★★★★

おすすめポイント📝

エラーが少ない

操作方法が簡単

注意点⚠️

一部のサイトに対応していない

動画ダウンロードサイト:FLVTO

FLVTOは、国内で多くのユーザーに利用されている動画ダウンロードサイトの一つです。シンプルな操作性であり広告表示が少ないので、動画を気軽に保存したい方におすすめといえます。PCに直接保存されるタイプのツールであり、怪しいファイルをダウンロードさせられる心配もないと考えられます。ダウンロードの品質調整はできませんが、実際に試してみると高画質な状態で保存できたので、品質を維持したい方にもおすすめです。

ただし動画配信プラットフォームのコンテンツによっては、FLVTOではダウンロードできない事例が見られます。YouTubeなど一般的なサービスは問題ありませんが、海外サイトなどから動画をダウンロードする際は注意しましょう。

flvtoの使い方・ウィルスの危険性を検証してみた>>

動画ダウンロードサイト2.Offilbery

★★★★

おすすめポイント📝

幅広いWebサイトの動画を保存できる

操作方法が簡単

注意点⚠️

エラーになることが多い

広告表示が多い

品質の設定ができない

動画ダウンロードサイト:ffilbery

Offilberyは、国内のインターネット上にある動画のダウンロードに特化したWebサイトです。URLを入力するだけで簡単に使用できるので、PC操作が苦手な方でも手軽に使用できるでしょう。MP3などの音楽ファイルでの保存にも対応しているため、学習コンテンツの保存にも活用できるツールといえます。

基本的に広告が表示されるWebサイトですが、悪質なフィッシング広告などは少ないと考えられます。そのため、比較的安全に利用できるダウンロードツールです。ただし保存する動画の品質設定はできないので、より高品質な状態でダウンロードしたい方は注意してください。

Offliberty(オフリバティ)ダウンロードできない?解決策をご紹介>>

動画ダウンロードサイト3.SAVEVIDEO.ME

★★★★

おすすめポイント📝

TikTokなどのSNSに特化

保存方法が簡単

注意点⚠️

サイトの画面がやや古い

ダウンロード速度が遅い

一部のサイトに対応していない

動画ダウンロードサイト:SAVEVIDEO.ME

SAVEVIDEO.MEは、InstagramのリールやTikTokなどスマホ向けの動画をダウンロードできるWebサイトです。というのもツールによってはショート動画などを保存できない可能性がありますが、SAVEVIDEO.MEであれば問題はありません。広告なども比較的少なく個人情報を抜かれるリスクは少ないと考えられるので、比較的安全に利用できるでしょう。

ショート動画などの短尺コンテンツであれば短時間で保存できますが、3分以上の動画はダウンロードの時間が長くなる傾向があります。そのためSAVEVIDEO.MEは、スマホ向けコンテンツの保存に向いているツールといえるでしょう。

動画ダウンロードサイト4.Onlinevideoconverter

★★★

おすすめポイント📝

YouTubeに特化

音声ファイルとしても保存可能

広告が少ない

注意点⚠️

YouTube以外はエラーになる可能性がある

保存まで時間がかかる

エラーになることがある

動画ダウンロードサイト:Onlinevideoconverter

Onlinevideoconverterは、YouTubeに投稿されている動画の保存・変換に特化したオンラインツールです。URLと保存するファイル形式を入力するだけなので、誰でも手軽に利用できるでしょう。音声ファイルでの保存にも対応しているので、学習コンテンツの保存などにも役立つでしょう。

YouTube以外のWebサイトはエラーが起きやすいデメリットはあるものの、画質や音質なども悪くないので、YouTubeを活用しているユーザーは便利なツールといえるでしょう。ただし動画の再生時間によってダウンロード時間が長くなるので、利用する際は注意しましょう。

OnlineVideoConverterの使い方・ウィルスの危険性解説>>

動画ダウンロードサイト5.Qdownloader

★★★

おすすめポイント📝

安全性が高い

高速ダウンロードに対応

注意点⚠️

画質がやや悪い

一部のWebサイト非対応

動画ダウンロードサイト:Qdownloader

Qdownloaderは、国内の動画プラットフォームに強いダウンロードサイトです。SNSにも対応しているので、スマホ向けのショート動画の保存にも利用できるでしょう。広告表示もなく個人情報を入力する必要もないので、極めて安全に使用できると考えられます。

しかしQdownloaderは、安全性に優れているメリットがあるものの画質がやや悪い傾向があります。そのため高画質での保存を希望する方には不向きかもしれません。そのためQdownloaderは、安全性を重要視する方におすすめのツールといえるでしょう。

動画ダウンロードサイト6.SaveFrom.net

★★★

おすすめポイント📝

拡張機能も利用できる

セキュリティがしっかりしている

プラットフォームごとの個別ダウンロードが可能

注意点⚠️

対応プラットフォーム以外はエラーなる

通信環境によって画質が落ちる

動画ダウンロードサイト:SaveFrom.net

SaveFrom.netは、安全性の高いことで人気の動画ダウンロードサイトです。というのも【Notin Safe】のセキュリティが導入されているので、個人情報が抜き取られたり悪質なサイトに飛ばされる心配はありません。Google Chromeの拡張機能も利用できるので、Webサイトを使いたくない方は導入してみるとよいでしょう。

基本的には高画質で利用できるサービスですが、実際に試してみるとネット回線の状況によってやや品質に影響がでるかもしれません。高速ダウンロードにも対応していないので、SaveFrom.netを利用する際は環境と時間を考慮して利用してください。

動画ダウンロードサイト7.Save the Video

おすすめポイント📝

高画質ダウンロードに対応

安全性が高い

注意点⚠️

ややエラーが多い

英語表記

動画ダウンロードサイト:Save the Video

Save the Videoは、シンプルなデザインが特徴の動画ダウンロードサイトです。検索窓にURLを入力するだけなので、操作方法は非常に簡単だと考えられます。高画質ダウンロードにも対応しているため、より品質にこだわる方におすすめです。

Save the Videoは英語表記のサイトです。手軽に利用できますが、人によっては違和感を覚えるかもしれません。エラーになることもしばしば見られるので、Save the Videoを利用する際は注意しましょう。

info-avater-girl
より高速や安全性を求めるなら、動画ダウンロードソフトUniConverterをおすすめ!

Part3.ブラウザの動画ダウンロードサイトを利用する際の注意点

ここからは、ブラウザの動画ダウンロードサイトを利用する際の注意点を紹介します。

    著作権

    著作権とは自己の著作物について独占的に利用することです。例えば、自分が作成しYouTubeにアップロードした動画を他人が許可なくダウンロードした場合、著作権法違反に当てはまります。また、録画したテレビドラマやアニメなどを、YouTubeやSNSへ違法アップロードした場合も著作権法違反に該当します。さらに、違法動画の視聴も法律違反で罰金を支払わなければならないケースもあります。先程も説明しましたが、違法コンテンツのダウンロードは著作権法違反に該当します。

    ➁個人で楽しむ

    違法動画のダウンロードは著作権法違反に該当すると上記で説明しましたが、動画コンテンツ全てが違法という訳ではありません。個人で視聴するだけの動画ダウンロードは例外となります。レンタルCDのコピーやミュージックプレーヤーへの保存、お気に入りの曲を集めて保存したオリジナルCR-Rを作成し販売するような行為はすべて違法になります。また、海賊版や違法コンテンツと知りながらダウンロードした場合も違法になります。

    ③ネット環境に依存する

    動画のダウンロード速度はツールによって異なりますが、そもそもオンラインサイトはネット環境に依存するツールです。そのため、高速ダウンロードに対応したWebサイトでも通信速度が遅い状態では保存までに時間がかかります。したがって動画ダウンロードサイトを利用する際は、Wi-Fiなど高速通信が整っている環境を用意しましょう。

    ④ツールによって品質に差が生じる

    ツールの紹介でも解説した通り、動画の画質や品質は使用するWebサイトによって異なります。また前述した通信環境が悪い状態でも、適切な保存ができずコンテンツにノイズなどが入る可能性があるのです。したがって品質にこだわる方は、比較的高品質なダウンロードツールを使用するか、動画ダウンロードソフトを使用しましょう。

    ⑤ブラウザによっては使用できない

    一般的に利用されている【Google Chrome】であれば、どのWebサイトも問題なく使用できます。しかし【Brave】や【DacDacGo】などの一部のブラウザでは、ダウンロードサイトがうまく機能しない可能性があります。動画のダウンロードエラーが多い場合は、利用しているブラウザを確認してみてください。

    【高画質】TOKYO Motionをダウンロードできるツール8選【サイト・ソフト・アプリ】>>

    Part4.ブラウザの動画をダウンロードするならUniConverterもおすすめ

    より安全かつ高速ダウンロードを希望する方は、動画ダウンロードソフト【UniConverter】の利用も検討してみましょう。UniConverterは、動画を高速・高画質で保存できるクリエイティブツールです。広告なども表示されないので、違法サイトに飛ばされる心配もありません。さらに動画編集機能も利用できるので、保存したコンテンツで切り抜き動画をすぐ作成することも可能です。

    上記で説明した以外にも、UniConverterは魅力的な機能が多数搭載されています。UniConverterは無料でダウンロードできるので、高品質な機能を体験したい方は、ぜひインストールしてみてください。

    無料ダウンロード 無料ダウンロード

    UniConverterでWeb動画をダウンロードする方法

    UniConverterで動画をダウンロードする際は、メニューの【ダウンロード】をクリックして、以下の手順を行いましょう。

    • メニューの【動画ダウンロード】を選択する
    • リンクマークをクリックする
    • 保存したい動画のURLを貼り付ける
    • 【ダウンロード】を選択する

    UniConverterでWeb動画をダウンロードする方法

    UniConverterであれば安全かつ高速で動画を保存できるので、ぜひお試しください。

    まとめ:ダウンロードサイトを利用して動画を保存しよう!

    本記事では、動画をダウンロードできるWebサイトの特徴を紹介しました。各ツールによってメリットやデメリットが異なるので、性能を試してから自分にあったサイトを 活用してください。

    またUniConverterを活用すれば、より安全かつ高速で動画をダウンロードすることが可能です。画面録画や動画変換なども搭載しているため、ビジネスシーンでも活躍するでしょう。興味のある方は、ぜひ無料ダウンロードをしてみてください。

    人気記事
    TVer(ティーバー)ではダウンロード機能が提供されていないので、この記事では、TVer(ティーバー)から動画コンテンツをダウンロードしたり、画面録画したりして動画ファイルとして保存する3パターンの方法をくわしく解説します。
    本記事では、Pornhubのダウンロードに使えるアプリ・ソフト・オンラインツールを紹介します。
    世界的に有名なYouTubeに対して中国にも国際的に人気が出てきた独自の動画投稿サイト「bilibili(ビリビリ)動画」内に掲載された動画のダウンロード方法を紹介します。尚、要注意ですがダウンロードに際し著作権のある動画は絶対に手を出さないでください。
    Takashi

    Takashi

    staff 編集者

    動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で