ホーム > ダウンロード>動画をダウンロード

【2022最新まとめ】MacでWeb動画をダウンロードできるサイトTop7を紹介!

編集者 Takashi • 2024-01-31 12:03:27

ネット上にある動画をダウンロードすれば、その後は通信量がかからないので、電話料金を気にすることなくお得です。また、動画編集の際に素材として使用もできるので、動画作成・編集の幅も広がります。

今回は、当ページがおすすめするMacでWeb動画のダウンロードが可能なサイト、ダウンロードする方法などについて、詳しく解説していきましょう。

MacでWeb動画をダウンロードできるサイトTop7

ダウンロード専用サイトは、ソフトをインストールする必要がなく、お手軽にダウンロード可能なのがメリットです。では、当ページおすすめの動画ダウンロードサイトを、以下より7つ紹介していきましょう。

1. Onlinevideoconverter

OnlineVideoConverterは、ネット上にある動画をMP4・aviなどの一般的なファイル形式に変換できるサイトです。YouTubeやVimeoなどの動画共有サイト、TwitterやFacebookなどのSNSにアップされている動画のURLを入力するだけで変換できます。

2.ClipConverter.cc

ClipConverter.ccは、5つの動画ファイル形式、3つの音声ファイルに変換できるサイトです。自分の都合に合わせて多様なファイル形式を選べるので便利な反面、変換の作業中に新たな広告ウインドウなどが表示されるのがデメリットといえます。

3.Vid-DL

Vid-DLは、サイトにアクセスするとダウンロード可能な動画サイトの一覧が表示されます。そのなかにはFC2などのアダルト動画サイトも含まれており、クリーンなものからアダルトなものまで幅広い対応が特徴といえるでしょう。使用する前にJavaをインストールしなければいけないので、手間がかかるのがデメリットです。

4.offliberty

海外のサイトであるofflibertyは、使いやすいシンプルなデザイン、会員登録不要なので、初心者でも安心して使用できるサイトです。他のサイトに比べて対応できる動画サイトが少ない、アンチウイルスソフトに引っかかってダウンロードできない場合があるなどがデメリットといえます。

5. FLVTO

多様なフォーマット(MP3,・MP4・AVI・WMA)に変換可能なのが、FLVTOです。動画の音声だけを抜き取って音声ファイルに変換することもできて、iTunesへのトラック追加が可能となっています。

6.Only YouTube

Only YouTubeは、Javaを使用せずにYouTubeの動画を簡単にダウンロードできるサイトです。サイト名の通りYouTubeに特化しているため、他サイトの動画はダウンロードなのがデメリットといえるでしょう。

7.savevideo

検索すると上位にヒットするサイトがsavevideoです。上位ヒットするため多くのユーザーが利用していることが予想され、信頼を獲得しているといえます。Youku,・TikTok・インスタグラム・Twitter・Facebook,・Vimeo,・Dailymotionの動画のダウンロードが可能ですが、YouTubeなどの大手動画サイトのダウンロードは不可能なのがデメリットと言えます。

以上、7つのサイトを紹介しました。どのサイトもただURLを入力してクリックするだけなので、簡単にお気に入りの動画をファイルに変換することができるので、試してみてはいかがでしょうか。

ソフトUniConverterでダウンロードする方法

動画をダウンロードする方法は、先述したサイト利用だけでなく、UniConverterを利用してダウンロードすることも可能です。 UniConverterの特徴について、以下より説明しましょう。

・UniConverterでダウンロードするメリット

UniConverterは、動画のダウンロードだけでなく、動画編集に関するあらゆることが可能です。簡単な操作方法なので初心者でも使いやすく上級者でも満足できる機能が充実しています。文字やロゴの透かし機能もあるので、YouTubeや各種SNSにアップするときも便利といえるでしょう。

・UniConverterでWeb動画をダウンロードする手順

UniConverterを使って、Web上にある動画をダウンロードしたい場合、以下の手順を踏めば、ダウンロードが可能です。その手順を見てみましょう。

①UniConverterを起動して、画面左端にある「ダウンロード」をクリック
②ブラウザでダウンロードしたい動画にアクセスしてその動画のURLをコピー
③URLを UniConverterのダウンロード入力スペースにペーストすると、動画の分析が開始。分析終了後、動画のファイル形式が表示されるので選択
④選択が済んだら「ダウンロード」をクリックするとダウンロード開始
⑤ダウンロード完了までも時間が表示されて、時間が全て経過すればダウンロード完了

ダウンロードが完了したファイルは「完了」タブをクリックすると、インターフェイスで確認可能です。 このように簡単な手順でダウンロードが達成できます。難しい専門のスキルを駆使することなく、誰でもお気に入りの動画をダウンロードして自分のものにすることが可能なのが、UniConverterの性能なのです。

まとめ

動画配信サイトはさまざまな動画が楽しめて便利なものですが、電車のなどで夢中になって長時間鑑賞していると、通信量がかかり余計な出費となるでしょう。そのような失敗を防止するためにはあらかじめダウンロードしておくと、通信料がかからないので思う存分動画を楽しめます。

今回の記事を参考にしてさまざまなダウンロード方法を覚えておきましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
【2024年版】写真をきれいにするソフト&アプリ5選及び操作方法も解説します。
本記事では、YouTubeショート動画の保存方法や、保存できないときの理由・解決策を解説していきます。
【無料】高画質化・画質を良くするおすすめツール8選をご紹介します。
mmentsBoxSeoTemplate">
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で