Home > 画像・写真・撮影>GIFを作るコツ

【2021年最新】写真をGIFに変換する方法

by Takashi • 2021-09-10 14:24:36 • Proven solutions

0

撮影した写真をそのまま使うよりも、GIFに変換した方がより強い印象を与えることができます。SNSに上げる時もGIFの方がより目を惹くので、バズりたい方にはおすすめです。今回は写真を簡単にGIFにできるソフトやショートカット、アプリなどを紹介します。


Part1. PCで写真をGIFに変換できるソフト

パソコンを使って簡単に写真データをGIFに変換したいという方におすすめのソフトを紹介します。

★ソフトUniConverterが一番おすすめ

日本のみならず世界中のユーザーに親しまれているワンダーシェアーソフトウェア社が提供している録画ソフト「UniConverter」がおすすめです。以下のような様々な機能や特徴を持っているUniConverterには、実はGIFを作成する機能も搭載されています。

  • 動画や音声ファイルの変換機能
  • 動画サイトから動画データをダウンロードする機能
  • ゲーム画面やチャット画面を録画できる機能

UniConverterのGIFメーカーは複雑な操作が一切なく、初心者の方でも簡単にGIFデータの作成が可能です。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

★UniConverterで写真をGIFに変換する手順

UniConverter上で写真データを使いGIFを作成する手順を紹介します。

Step 1パソコン上でUniConverterを起動し、左のメニューの一番下にある「ツールボックス」を選択して、ツールの中から「GIFメーカー」を選択。

写真をGIFに変換する

Step 2上部にあるタブを「写真をGIFに変換」に切り替える。GIFに使用する画像を全て中央部分にドロップする。

写真をGIFに変換する

Step 3出力サイズやフレームレートを設定したら「GIFを作成」を押す。

写真をGIFに変換する

Part2. iPhoneで写真をGIFに変換する方法

iPhoneのショートカットにも「ビデオからGIFを作成」というものがあります。

「ショートカット」アプリのマイショートカットに「ビデオからGIFを作成」を保存したら、以下の手順でGIF化が可能です。

  1. 「ショートカット」アプリを開き「マイショートカット」へ移動
  2. 「ビデオからGIFを作成」の「…」をタップ
  3. 一番下の検索タブに「保存」と打ち込んで保存先を選択し「完了」をタップ
  4. 「ビデオからGIFを作成」をタップ
  5. GIFにしたい写真を選んで「保存」を押す

Part3. Androidで写真をGIFに変換できるアプリ

Androidで使えるGIF作成アプリを2つ紹介します。

① ImgPlay - GIF Maker(ジフメーカー)

無料で使えるGIF作成アプリ「ImgPlay - GIF Maker(ジフメーカー)」は、Androidユーザーにおすすめです。

使い方が簡単で、有料版にすればロゴの表示もなくなります。

【GIFの作り方】

  1. アプリを起動
  2. GIFにする写真を選択
  3. トリミングやスタンプでGIFを編集
  4. 完成したら「写真アプリへ保存」をタップ

② GIF CAM for Messenger

「GIF CAM for Messenger」はスマホで撮った写真をGIF加工できるアプリです。

直感的な操作が可能で、若者にも人気があります。

【GIFの作り方】

  1. アプリを起動
  2. 写真を撮影するかギャラリーから写真を選択
  3. スタンプやメッセージを入力しGIF加工をする
  4. 完成したら「保存」をタップ

Part4. 写真をGIFに変換できるサイトおすすめ

パソコンに保存されている写真を使ってGIFを作成できる無料サイトを紹介します。

① GIF画像作成(GIFアニメ)

「GIF画像作成(GIFアニメ)」というサイトでは、簡単にGIFデータを作成できます。オプションも豊富で使い方も分かりやすく、無料で利用できるのでおすすめです。

【GIFの作り方】

  1. サイトを開き下の方にスクロール
  2. 「n枚目を選択」を押してGIFに使う写真を順に選んでいく
  3. 画面下部の「GIFアニメを作る」を押す

② iLoveIMG

よりシンプルな操作を望んでいるのなら「iLoveIMG」というサイトもおすすめです。JPG画像をアップロードするだけで簡単にGIFが作成できます。

【GIFの作り方】

  1. サイトにアクセスする
  2. 「JPG画像を選択」を押してGIFにする写真を選ぶ
  3. 複数の写真を選んで「アニメーションGIF」を選ぶ
  4. 「画像を変換する」でGIF作成

まとめ

撮った写真をGIFデータに加工できるソフトやアプリはたくさんあります。どの媒体に保存されている写真を使うのかによって、利用するGIF作成ツールを使い分けましょう。iPhoneユーザーならショートカットアプリを使うのがおすすめです。パソコンに保存した写真は、動画編集もできるUniConverterでGIFデータに変換することでより高度な加工ができるようになります。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
今回の記事ではGIF(アニメーション)の作り方と作成するためのツールを紹介しています。【PC・iPhone・Android対応】
Twitterには、数多くのGif動画が添付されたツイートが投稿されていますが、それらのGif動画を保存したいという方は少なくないでしょう。ここではTwitterのGif動画を保存する方法についてご紹介していきます。
GIFアニメは手軽に使える動画ファイルとして知られていますが、具体的な作り方がよくわからない人もいるでしょう。この記事ではGIFメーカーを使用することによって簡単に手早くGIFアニメを作成する基本的な方法を紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 Comment(s)

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で