ホーム > ダウンロード>動画をダウンロード

【2024最新】YouTubeショート保存方法|保存できない理由についても解説

編集者 Takashi • 2024-04-18 19:38:35

近年「YouTubeショート」のような、短時間でおもしろい動画の需要が増加しています。ユーザーは、スマホ画面をスワイプするだけで次々と動画が視聴でき、ちょっとした空き時間でも楽しむことが可能です。そんなYouTubeショート動画をスマホに保存し、いつでも見返せるようにしたいという方も少なくないでしょう。

そこで本記事では、YouTubeショート動画の保存方法、保存できないときの理由・解決策を解説していきます。

さらに記事後半では、YouTubeショート動画の保存に役立つ「便利ツール」も紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Part1.YouTubeショートは保存できる?

そもそも、YouTubeショート動画は保存できるのか?という疑問を抱く方も少なくないでしょう。

結論として「保存は可能」です。

しかし、YouTubeから直接ダウンロードができないため、動画を保存する際は「PCソフト」や「オンラインツール」、「アプリ」を利用します。

なお、YouTubeショート動画を保存する目的は「完全な私的利用」に留めておく必要があり、二次利用は禁止されていますのでご注意くださいね。

ツールを利用すれば、簡単にYouTubeショート動画が保存でき、非常に便利である一方、各ツール「保存できないケース」というのも存在します。

そこで次章では、YouTubeショート動画が保存できない理由やその解決策を詳しく解説していきます。

Part2.YouTubeショートが保存できない理由と解決策

PCソフトやオンラインツールなどを利用して、YouTubeショート動画を保存しようとした際「保存できない」というケースがあります。

実際に、これからYouTubeショート動画を保存しようと考えている方は、まずはこの保存できない理由について理解しておき、解決策を事前に把握しておきましょう。

今回は、代表的な3つの理由と解決策を解説していきますので、ぜひ今後の参考にしてください。それでは以下で詳しく見ていきましょう!

YouTubeショート保存できない理由①通信環境が悪い

まず1つ目の、YouTubeショート動画が保存できない理由としては「通信環境の悪化」が挙げられます。

これは「オンラインツール」や「アプリ」を利用する際に考えられる理由であり、解決策としては下記の2点が有効です。

・通信機器の見直し

・通信環境の良い場所に移動する

そもそも通信環境が悪いと、ツールの起動や接続がスムーズにいかない場合がほとんどです。

ツールの動きが遅いと感じるときは、Wi-Fi接続を確認したり場所を変えたりして、通信環境を整えてみましょう!

YouTubeショート保存できない理由②ツールの不具合

次に挙げられる理由は「ツールの不具合」です。

オンラインツールであれば、何らかの原因で「サーバーがダウンしてaしまった」というケースや「ウイルスにかかってしまった」というケースが考えられます。

また、PCソフトであれば、バージョンアップ時にバグが発生したということもありえます。

この場合の解決策として、運営元に問い合わせ、もしくは公式ホームページに情報が載っていないかを確認しましょう。

ちなみに、しばらく使用していないツールであると、古いバージョンから更新されていない場合もありますので、アップデートを試みるのも一つの手段です。

YouTubeショート保存できない理由③ストレージの容量不足

YouTubeショート動画が保存できない3つ目の理由は「ストレージの容量不足」が挙げられます。

ストレージとは、デバイス(PCやスマホ)のデータを“保管する場所”のことであり、保存できるデータ容量の限界値が定められています。

このストレージの空き容量が少なくなり、新たなデータを保管できない状態になると、YouTubeショート動画の保存が不可能になります。

この場合の解決策は、不要な動画や画像データなどを削除し、動画を保存しようとしているデバイスの空き容量を確保しましょう!

今では、クラウドにデータを預けられるサービスもありますので、削除したくないという方はそちらの利用をおすすめします。

Part3.PCでYouTubeショートをダウンロードする方法

それでは、具体的なYouTubeショートをPCに保存する方法を見ていきましょう。

なお本章では、例として17年間業界をリードしている王道にして最強ソフト「UniConverter」を使用していきます。


まだ、お持ちでない方は、ぜひこの機会にインストールし、手を動かしながら読み進めてくださいね!

関連記事:2024年最新】Youtube動画ダウンロードソフト・サイト・アプリ7選

Step1.YouTubeショートのURLをコピー

YouTubeショートのURLをコピー

まずはダウンロードしたいYouTubeショート動画のURLをコピーします。

ショート動画は、通常の検索では見つかりづらい傾向がありますが、ショートタブに移動すれば、検索に応じたショート動画だけを表示可能ですよ!

YouTubeショート動画のURLをコピー

動画を開いて、[共有]から、ショート動画を[コピー]しましょう。

Step2.ダウンロード機能を選択

ダウンロード機能を選択

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterを起動し、[ダウンロード]をクリックします。

Step3.URLをペースト

URLをペースト

先ほどコピーした、YouTubeショート動画のURLをペーストしましょう。

画面右上の[ターボモード]をオンにしておけば、動画のダウンロードが高速でおこなえます。

また、[出力先]は、PC内の好きなフォルダを指定してください。

PC内の好きなフォルダを指定

URLをペーストしたら[ダウンロード]をクリックして、ダウンロードを開始しましょう!

無料ダウンロード 無料ダウンロード

Step4.完了タブを確認

完了タブを確認

ダウンロードされた動画は、[完了]タブに表示されます。

[フォルダ]アイコンをクリックすれば、格納されているフォルダに移動できますよ!

PCに保存したデータをスマホに移動する方法については、以下の記事で更に詳しく解説しています。

ぜひこちらも併せてご覧ください!

関連記事:

2024最新】Androidの写真をデータ移行する方法を徹底解説|機種変更時のバックアップについても解説

超簡単!iPhoneMP4動画を転送して再生する方法6

Part4.YouTubeショートを保存するならUniConverter

ダウンロードに限らず、あらゆる処理や編集は、使用するツールによって、クオリティやスピード、難易度が大きく左右されます。

そのため、ツール選びが実は最も重要なのです。

そこで最後に本章では、前章で使用したUniConverterというソフトについて、概要や機能、なぜUniConverterを使うべきか、といった点について、更に深掘りして解説していきます。

4-1.UniConverterとは

UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

「UniConverter」は、登場以来17年間業界をリードし続けている、Wondershare社が開発した画期的な総合的サポートツールソフトです。

先ほど使用した「ダウンロード機能」をはじめ、非常に多くの機能がそれぞれ特化ソフト顔負けのクオリティで搭載されており、UniConverterを入れておくだけで他ほとんどのソフトは不要になる、とにかく便利なソフトです。

また、機能は高度なだけでなく、使用難易度の低さもUniConverterの特徴です。

高度な処理であるほど、操作感も複雑になってしまうのが一般的ですが、UniConverterの場合それはあてはまりません。

つまり、ハイクオリティな機能の数々が1ソフトに集約しており、それら全ての機能が直感的な操作で使える画期的なソフトというわけです。

4-2.UniConverterの豊富な機能

UniConverterの豊富な機能

「UniConverterには豊富な機能が搭載されている」と前述しましたが、具体的にどのような機能が搭載されているのでしょうか。

以下はその一例です。

基本処理機能:動画/音楽変換/動画圧縮/動画編集/動画ダウンロード機能/画面録画/ファイル結合

AI機能:ノイズ除去/ボーカル削除/無音検出/便利ツールボックス/画像変換/GIF作成/転送

上記はあくまで一例であり、他にも多くの高度処理機能が搭載されています。

これだけの処理をそれぞれ特化ソフトでおこなう場合、どれだけのソフトやツールをインストールする必要があるでしょうか。

UniConverterであれば、上記以上の機能が1回のインストールで全てあなたのPC内に手に入ります。

4-3.YouTubeショートの保存でUniConverterを使うべき3つの理由

最後に、YouTubeショートを保存する際、UniConverterを使うべきである理由について、3つ紹介します。

理由1.処理が早い

UniConverter

処理の早さ、ダウンロード作業の総合的なスピード感が早い点が、一つ目の理由です。

UniConverterのダウンロード機能は、特にターボモードを使えば非常にスピーディに完結できます。

また、複数の動画を一度にダウンロードできる「複数URLダウンロード」が可能となっている点も魅力です。

例えば、5種類の動画をそれぞれオンラインツールなどでダウンロードする場合と比較して、必要な工数や時間は1/5以下になるでしょう。

また、動作が安定しているため、再リロードややり直しの心配も不要です。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

理由2.対応サイトが多い

UniConverter

対応サイトの多さもおすすめ理由の一つです。

UniConverterのダウンロード機能は、10,000種類以上のサイトに対応しており、YouTubeショートだけでなく、InstagramやYouTubeなどのメジャーどころはもちろん、比較的マイナーな動画共有サイトやSNSでも問題なく動画やMP3がダウンロードできるでしょう。

また、ダウンロード後変換機能を使えば、シームレスに機能間で連携し、ダウンロードしたファイルをそのまま変換することも可能です。

理由3.その他ツールが豊富

UniConverter

先述の通りですが、その他のツールも豊富に搭載されている点が、UniConverterを選ぶべき最大の理由です。

先述の通りですが、ダウンロード機能だけでなく、圧縮や変換を始めとする多くの機能が豊富に搭載されており、一度のインストールで全て手に入る点が最大の魅力と言えるでしょう。

全ての機能が特化ソフト並みのクオリティを誇る上、簡単に使用できる点や、シームレスに機能間で連携できる点で、個別にソフトを用意するケースより大幅に効率的なファイル管理が可能でしょう。

まとめ:YouTubeショートを保存しておけばいつでも楽しめる!

本記事では、YouTubeショートの保存方法保存できない理由、YouTubeショートをダウンロードする際におすすめのツールなど、網羅的にYouTubeショート保存について解説しました。

ここまでしっかり読んでいただいた方であれば、既にYouTubeショートの保存方法はバッチリでしょう!最後に紹介したUniConverterは、ソフト内で完結できる処理が多岐に渡り、なおかつ操作も簡単な画期的ソフトです。

ダウンロード機能以外に、普段でも役立つ便利機能が盛りだくさんですので、ぜひこの機会にインストールしておいてくださいね!

無料ダウンロード 無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
人気記事
AndroidでYouTube動画をダウンロードできるアプリを5つ紹介しています。それぞれのアプリに関する特徴やメリットを表にまとめて比較しやすいようにまとめています。万が一ダウンロードできないときの対処法についても合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。
ビデオ内のショット間のトランジションを検出することにより、ビデオ映像を複数のシーンに自動的に分割します。UniConverterを使って、動画のシーンを自動検出する方法を詳しくご紹介します。
UniConverterを使って、動画ハイライトを自動検出する方法を詳しくご紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で