Home > 各種ビデオ・オーディオ形式の変換>ビデオ(動画)

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法とは

by Takashi • 2021-11-26 15:13:32 • Proven solutions

0

YouTube全盛期ですね。個人でも企業でもアーティストでも発信はYouTube動画になりました。何かの情報を得たいときに検索すると動画が出てきます。

「MOV動画」という言葉を聞いたことはないでしょうか。MOVは何のことかわかりますか?動画時代、「MOV形式の動画をYouTubeに投稿する」方法を知っておくべきです。

ここでは簡単に投稿する方法から注意する点までを詳しくお伝えします。YouTube動画で動画を発信するために、最適な方法を学んでください。

Part1. MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

まず、MOV動画について説明をしておきます。MOV動画とは、Apple社が開発した動画の保存形式です。「Quick Time」で再生することができます。

ここでは、MOV動画をMP4に変換できるソフトUniConverterを紹介します。

①UniConverterとは

UniConverter(ユニコンバーター)とは動画を作成するためのソフトです。動画のダウンロードを行ったり編集や録画までできます。

youtube動画をmp3に変換するソフト:UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

今回注目なのは、「動画変換」を行う機能です。

YouTubeに投稿する際にはMOV形式で保存されている動画を「mp4」形式に変換する必要があります。UniConverterの動画変換には次のような機能があります。

・動画や音声に使われているほとんどのファイル形式を変換する機能。

・最新機種にも対応しているのでいろんなデバイスで見れる機能。

・複数の動画をまとめて変換する機能

・WindowsもMacOSも利用可能。

・SNSの投稿にあった動画に変更する機能。

②UniConverteでMOVをYouTubeに対応した形式に変換する方法

Step 1

まずは、UniConverterを起動して、「変換」項目をクリックします。投稿したい動画を追加します。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

Step 2

「出力形式を一括指定」にて「Webビデオ」を選択、「YouTube」を選択します。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

Step 3

出力先を確認した後、「変換」ボタンを押します。

*複数の動画を変換したい場合、「一括変換」ボタンを押します。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

動画の変換が終わりましたら、W動画全体を確認してください。その後YouTubeに投稿します。

Part2. 投稿する際にMOV動画が大きすぎる場合

YouTubeに投稿できる動画容量は決まっています。あまりに大きいと投稿ができません。大きすぎて投稿ができなかった場合はどうすればよいのでしょうか。答えはデータをカットしたり圧縮したりすればよいのです。

①UniConverteで動画をカット

まずはカットの手順です。

1、UniConverterを起動し、「動画編集」画面を表示します。「トリム」を選択しましょう。カットを行いたい動画を選びます。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

2、動画の始め/終わりをトリミングする

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

不要な部分を選択して削除ボタンをクリックし、OKボタンをヒットして進みます。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

3、「開始」ボタンを押して動画が完成するのを待ちましょう。

②UniConverteで動画を圧縮

次に圧縮の手順です。

1、「動画圧縮」画面を表示します。圧縮を行いたいファイルを選択します。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

2、どのくらいの圧縮をかけたいか設定マークかプルダウンで選びます。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

3、「全て圧縮」ボタンを押して完成です。

MOV動画をYouTubeに投稿する最適な方法

Part3. MOV動画を無料で変換するおすすめサイト

次紹介したいのはオンラインで使えるサイトOnline UniConverterです。

>> https://www.media.io/jp

早速見ていきましょう。

これは無料で動画や音声の変換を行ってくれるサイトです。ソフト版と変わらず複数の機能があります。動画変換機能はもちろんのこと、簡単な編集や圧縮機能もあります。すべて無料で提供されています。

扱えるデータの種類も多様ですが、データ容量には制限があるようです。

それでは、実際にMOV動画をmp4に変換する手順を見ていきましょう。

1、サイトを開くと動画変換の画面となっています。

2、変換前のデータ形式と変換後のデータ形式を選択します。

3、変換を行うデータを選択し、変換ボタンをクリックします。データ容量がオーバーしていた場合はここで警告メッセージが表示されます。

4、データを選びなおすか、ソフトをダウンロードしてくださいね。選択するデータはパソコンに保存されているものだけではありません。DropBox、Googleドキュメント、YouTube動画が選べます。

簡単にデータを変換することができました。小さなデータを扱いたいときはオンラインサイトでも十分です。サイトの起動時間も短く、作業時間も高速でした。

Part4. MOV動画をYouTubeにアップロードする際に注意点

①著作権がある動画や違法アップロード動画は利用しない

テレビを録画してアップロードしたり、有料で販売されているものを無断で投稿すると罰せられます。

YouTubeには「これは?」というものが投稿されていたりします。よく見かけるので自分も大丈夫と思ってはいけません。著作物を保護する必要があります。何度もアップロードを繰り返しているとアカウント凍結もあり得ます。自作の動画、または許可を得ている動画にしましょう。

②ガイドラインを遵守する

YouTubeには明確にガイドラインが定められています。スパム動画や公序良俗に反するもの、危険行為を投稿することなどです。こちらも繰り返しているとアカウント凍結になります。ルールを守って楽しく使用することを忘れないでください。

③年齢制限を確認する

動画学習など子供の学びの場になりつつあるYoutube。ガイドラインには触れていないものの子供には見せたくないものには制限をかけられます。全年齢に視聴してほしい時には暴力的な表現や言葉使いに気を付けましょう。

【まとめ】

ここではMOV動画をYouTubeで主要なmp4形式に変換する方法をお伝えしました。

UniConverterソフトで手軽で高速に動画形式を変更することができます。見た目にもすっきりしているのでおすすめです。動画変換と一緒に編集もできるのでYouTube動画を作成するのも簡単です。

YouTubeにアップロードする際にはデータの容量を気にする必要があります。UniConverterでは動画の圧縮やカットもできますので是非使ってみてください。

YouTubeに動画を投稿するときの注意点もまとめました。ルールを確認しみんなに楽しんでもらえる動画をアップしましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
お気に入りの動画から音声だけを取り出して、オフラインで音声を楽しみたい人は多いのではないでしょうか。動画から音声を抽出できるソフトをお探しの人向けに、特におすすめのソフトや無料サイトを9つ紹介します。
M3U8はストリーミング再生されている動画をダウンロードした時に見られるファイル形式です。ここでは、Clipboxを使用したM3U8のダウンロード方法やM3U8をMP4に変換するサイトについて紹介していきます。
ここではWindows10でmovをmp4に簡単に、そして無劣化で変換する方法5つを紹介します。
この記事ではm3u8をMP4に変換するサイト&ソフト及びm3u8をMP4に変換する方法をご紹介します。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 Comment(s)

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で