Macでデジカメ動画をtiktokにアップロードするやり方

by Takashi • 2021-09-02 16:38:28 • Proven solutions

デジカメで撮影した動画tiktokにアップするにはどのような手段で行えばいいのでしょうか。

通常の動画作成・編集は最低限のスキル・知識が必要ですが、tiktokは短い時間なので手間がかかりません。また、既存の曲に合わせて口パク・踊るだけで十分に自分をアピールできるので、簡単でありながら承認欲求も満たせられるのが、人気の秘密といわれています。

動画をYouTubeにアップできない原因と解決策はこちらへ


Part1. tiktokに対応した動画形式

Tiktokでアップロードできる動画ファイル形式は、MP4、MOV、MPEG、3GP、AVIの5種類です。他のデバイスで撮影した動画をtiktokにアップしたい場合は、この5タイプのファイル形式に合わせる必要があります。

Part2. 動画をtiktokにアップロードする時の注意点

デジカメで撮った動画が自身で満足できる作品に仕上がったので、tiktokにアップして大勢に観てもらいたいと思っても、動画ファイルの形式がtiktokに対応していなかったら、アップすることができません。 デジカメで撮影した動画のファイル形式は、MP4、MOV、AVCHD、XAVCSの4タイプです。この場合、tiktokとデジカメの共通のファイル形式は、MP4とMOVになります。

そのため、デジカメ撮影した動画ファイルの形式がAVCHD、XAVCSだった場合、アップロードは不可能なのです。 しかし、tiktokにアップするのが100%不可能というわけではなく、そのファイル形式を変化すればアップロードが可能です。そのため、tiktokにアップできないからといって、その動画を削除するのはやめましょう。

Part3. 簡単にデジカメ動画をtiktok用に変換する方法

デジカメで作成した動画をtiktokにアップロードできるファイルに変換するには、Uniconverterの利用がおすすめです。

UniConverterとは、動画の編集・作成および変換が可能な動画専用ツールです。1,000以上もの動画ファイル形式に対応するので、自分の都合に合わせた動画形式の変換を簡単に行えます。また、ネット上にアップされた動画のダウンロードやDVD作成も可能です。 では、デジカメ撮影した動画のファイルがtiktokに対応していない場合、tiktokに対応したファイル形式に変換するやり方を、以下より紹介しましょう。

Wondershare UniConverter

Step1.Uniconverterを起動して、画面左にあるメニューのなかから「変換」を選んでクリックします。クリックするとソフトの中央に「ここに動画&音声ファイルを追加またはドラッグして変換を開始します」という文字があるので、この位置に変換したいデジカメ撮影したファイル(tiktokに対応していないAVCHD、XAVCS形式のファイル)を読み込ませましょう。

デジカメ動画をtiktok用に変換-1

Step2.次に画面下にある「出力形式を一括指定」というアイコンをクリックすると、ファイル出力形式のウィンドウが表示されるので、tiktokに対応するファイル形式(MP4、MOV)を選んで「カスタマイズ」をクリックしましょう。

デジカメ動画をtiktok用に変換-2

Step3.次に行う設定はファイルの品質・エンコード・解像度などの設定です。解像度などを高くすると画質は良くなりますが、その分ファイルが重くなるので、バランスを考慮して設定を行いましょう。すべての設定が決まったら、画面下にある「作成」のアイコンをクリックしましょう。

デジカメ動画をtiktok用に変換-3

Step4.すると設定が決まったファイルが表示されますが、この時点ではまだ変換は行われていません。設定を改めて確認して間違えがなければ「変換」アイコンをクリックしましょう。これでデジカメ撮影の動画の変換が実行されます。

デジカメ動画をtiktok用に変換-4

変換が完了したらソフト内に変換されたファイルが保存されるので、それをダウンロードしてtiktokにアップしましょう。


まとめ

tiktokに対応しているファイル、対応していない動画変換の方法さしっかりと把握していれば、tiktokをより楽しめて、世界は広がるでしょう。今回、当ページで紹介したUniconverterを利用してぜひ動画変換を実行してみてください。

Takashi

Takashi

staff Editor

0 コメント
Resource > ビデオ(動画) > Macでデジカメ動画をtiktokにアップロードするやり方