Home > 動画の簡単編集>圧縮

【無料&簡単】MP4をオンラインで圧縮する方法とは?

by Takashi • 2021-08-18 15:56:18 • Proven solutions

0

「MP4ファイルをオンラインで圧縮出来たら」と考えている人も多いのではないでしょうか?MP4のようなファイルを動画圧縮するサイトは、いくつもあります。今回は、そのMP4圧縮出来るオンラインサイトを5つ紹介していきたいと思います。

目次


Part1. 圧縮サイトを使うときの注意点

ファイルを圧縮するサイトを使用するには、いくつか注意が必要になります。下記で詳しく見ていきましょう。

▼通信容量

ファイルの大きなサイズの動画を圧縮する場合、ネットの通信容量が大きくなることがあります。ファイルを圧縮する際は、必ずWiFi環境がある場所で、行うようにしましょう。また、スマホではなく、パソコンで行うようにして下さい。パソコンの場合でも、通信スピードなどがある環境でないと、動画を圧縮することは難しい場合があります。

▼セキュリティ

セキュリティ面にも注意が必要です。動画の圧縮サイトを使用するということは、ネット上のサーバーに動画を上げることになります。会社の情報など、個人情報が含まれているケースも多数あります。なので、そういった情報が掲載されている動画はアップしないようにしましょう。セキュリティを守ることは、ウイルス感染のリスクを防ぐ上で、とても大切です。

▼オンライン動画圧縮のフリーサイトを利用する

動画を圧縮する場合、専用のソフトを使わなくても、Web上にある動画圧縮サイトを利用することで、動画を簡単に圧縮出来ます。また、有料の圧縮サイトはいくつもありますが、動画を圧縮するだけなら、無料のものでも十分です。無料の圧縮サイトは、沢山あるので、自分に合ったもので対応しましょう。

Part2. MP4ファイルを圧縮できるサイト5選

MP4ファイルを圧縮出来るサイトを5つ下記で詳しく解説していきたいと思います。

MP4を圧縮するサイト① Online UniConverter

Online UniConverterは、オンラインで利用でき、無料で動画や音声変換できるツールです。主に、動画変換、動画圧縮、動画編集、音声変換、音声圧縮が出来るサイトでもあります。

MP4を圧縮するサイト①

Online UniConverterを使って、MP4を圧縮する方法は下記の通りです。

1 圧縮したい動画をアップロードします。

2 設定を変更し、「圧縮」ボタンをクリックします。

3 圧縮したファイルを保存します。

MP4を圧縮するサイト② MP4COMPRESS

MP4COMPRESSは、圧縮した後でも品質を損なう事なく、サイズを小さくでき、MP4の圧縮が可能な無料オンラインMP4動画圧縮サービスです。

MP4を圧縮するサイト②

MP4COMPRESSを使って、MP4を圧縮する方法は下記の通りです。

1 MP4COMPRESSのサイトへアクセスし、サイトの上部にある「圧縮」をクリックします。

2 「ファイルを選択」をクリックし、圧縮したい動画を選択します。

3 「動画ファイルをアップロード」をクリックし、動画圧縮します。

MP4を圧縮するサイト③ Apowersoft

オンラインファイル圧縮ソフトは、無料で使用でき、高速で動画、画像、PDFを圧縮する事が出来ます。また、安全面に関しても保障されており、ユーザーによって、アップロードされたデータを収集または使用することはありません。

MP4を圧縮するサイト③

オンラインファイル圧縮ソフトを使用して、MP4を圧縮する方法は下記の通りです。

1 オンラインファイル圧縮ソフトのサイトにアクセスし、「+」をクリックして、圧縮したいファイルを追加します。

2 圧縮タイプ、出力フォーマット、出力先を選択します。

3 「圧縮」ボタンを押して、ファイルを圧縮します。

MP4を圧縮するサイト④ VideoSmaller

VideoSmallerは、無料の動画圧縮オンラインサービスです。画像の劣化なしに、動画を圧縮できます。

MP4を圧縮するサイト④

VideoSmallerを使って、MP4を圧縮する方法は下記の通りです。

1 VideoSmallerのサイトにアクセスし、圧縮したい動画のファイルを選択します。

2 圧縮する動画の横幅を設定します。

3 「動画をアップロード」のボタンをクリックして、圧縮します。

MP4を圧縮するサイト⑤ Resize Video Online

Resize Video Onlineは、動画の解像度の変更が可能、Instagram、Twitter、Facebookの規定に合わせた動画のサイズ変更と、拡大縮小が出来るオンラインサイトです。Resize Video Onlineを使って、MP4を圧縮する方法は下記の通りです。でも、このサイトは日本語に対応していません。

1 Resize Video Onlineサイトにアクセスします。

2 圧縮したい動画のファイルを選択します。

3 動画の横のサイズを設定します。

4 動画の画面サイズを指定します。

5 「動画をアップロード」のボタンを押し、圧縮を開始します。

Part3. オンラインサイトでMP4を圧縮できない際の対処法

オンラインサイトでMP4を圧縮出来ない時の対処方法について、下記で詳しく見ていきたいと思います。

UniConverterー無料で安全なビデオ圧縮ツール

UniConverterは、高速、高質、高機能で、動画の形式を変換したり、動画圧縮が出来る、動画変換ソフトです。動画圧縮では、複雑な操作はなく、簡単な操作で圧縮できます。また、圧縮後の動画の品質を調整することも出来ます。複数の操作は必要なく、1回の操作で思い通りの仕上がりになります。UniConverterはこれまで、1,000種類以上の動画や音声形式ファイルを圧縮しています。それに、動画体験を向上させる圧縮機能もプラスされています。

Wondershare UniConverter

無料ダウンロード 無料ダウンロード

UniConverterでMP4を圧縮する方法

UniConverterでMP4を圧縮する方法は、下記の通りです。

Step 1 UniConverterを起動し、「動画圧縮」をクリックします。「+」ファイルをクリックして、圧縮したいMP4ファイルを追加します。

MP4を圧縮できるサイト

Step 2圧縮ファイルサイズを必要に応じて設定します。

MP4を圧縮できるサイト

Step 3 圧縮が完了したら、ファイル模様のボタンを押すと、圧縮ファイルの保存先が開きます。

MP4を圧縮できるサイト

上記の流れで、MP4を圧縮していくと良いでしょう。UniConverterは、簡単のワンボタンでMP4ファイルを圧縮でき、とても使いやすいソフトです。

まとめ

MP4ファイルをオンラインで圧縮するサイトは沢山あり、その中でも特におすすめのものを上記で紹介してきました。色んな圧縮サイトを使用して、自分に合ったものを見つけてみてもいいですね。オンラインサイトの圧縮は、操作が難しくなく初心者でも使いやすいです。気になる人は、上記で紹介したサイトを使用してみましょう。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

人気記事
動画編集用のソフトがたくさん登場していますが、圧縮するだけであれば無料の圧縮サイトを利用するのがおすすめです。そこで、オンライン上で動画を圧縮できるサイトをご紹介します。
iPhoneは非常に高画質な動画が撮影できますが、その分、動画のファイルサイズが大きいというデメリットがあります。この記事では、アプリやソフトを使った動画の圧縮方法をご紹介します。
FacebookはYoutubeと比べて動画のアップロードにかなり制限があるため、Youtube感覚で投稿しようとするとアップロードできなくて困る人も多いと思います。今回はFacebookに投稿可能なファイル形式と、そのための変換・圧縮方法を説明しますので、Facebook利用者は参考にしてみてください。
本ページでは、AVIファイルを圧縮する方法と、AVIファイルから他の形式のファイルへ変換する方法をご紹介させて頂きます。
Takashi

Takashi

staff 編集者

0 Comment(s)

動画の変換、編集、圧縮、録画などすべてこれ一本で